• トップ
  • リリース
  • 第11回「GINZA FASHION WEEK(GFW)」開催“JAPAN”をテーマに、ファッションで日本を元気に「松屋銀座」「三越銀座店」「和光」「東急プラザ銀座」の4店が参加

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

東急不動産株式会社

第11回「GINZA FASHION WEEK(GFW)」開催“JAPAN”をテーマに、ファッションで日本を元気に「松屋銀座」「三越銀座店」「和光」「東急プラザ銀座」の4店が参加

(PR TIMES) 2016年10月06日(木)14時20分配信 PR TIMES

2016年10月19日(水)〜11月1日(火)各店にて

2011年秋から始まった「GINZA FASHION WEEK(GFW)」は、この秋で11回目を迎えます。“JAPAN”をテーマに、「松屋銀座」「三越銀座店」「和光」に加えて、今春、銀座数寄屋橋に開業した「東急プラザ銀座」が初参加し、各店で様々なイベントや限定アイテムをご用意いたします。また、4店の共通企画を充実させ、街全体として銀座を盛り上げ、日本に元気を発信いたします。

第11回「GINZA FASHION WEEK」概要
■期 間 :2016年10月19日(水)〜11月1日(火)
■場 所 :松屋銀座、三越銀座店、和光、東急プラザ銀座
■目 的 :
・「世界のGINZAからファッションで日本を元気にする」を目的に、将来的には銀座地区全体の取り組みに規模の拡大を目指す。
・銀座から世界に向けて旬のファッションを発信していく。
[画像1: http://prtimes.jp/i/11865/29/resize/d11865-29-946994-5.jpg ]



各店のテーマ
■松屋銀座「JAPAN QUALITY」
世界に誇れる日本のブランド、デザイナーの技術やこだわりが詰まったアイテムをご紹介します。ファッションはもちろん、食品からリビング用品まで、“日本の魅力”“日本のモノづくり”を伝える商品を幅広く展開していきます。
[画像2: http://prtimes.jp/i/11865/29/resize/d11865-29-652993-10.jpg ]



■三越銀座店「JAPAN SENSES」
銀座三越では、企業メッセージである“this is japan”の具現化に向け、年間を通じて取り組んでいます。今回のギンザファッションウィークでは、核企画として「ジャパンセンスィズ」に取り組み、「海の恵み」をフォーカスし、日本のものづくりの素晴らしさをご紹介します。海から得た知恵や工夫を活かしたライフスタイルを、ぜひ銀座三越にてご覧ください。
[画像3: http://prtimes.jp/i/11865/29/resize/d11865-29-699388-7.jpg ]


■和光「Wako WaのWaza」
この秋は「織りなす」をテーマに、伝統的な職人技や素材に加え、日本人デザイナーの新たな感性が織りなす品々をお届けします。そのほか、和光ならではの秋の装いや、ライフスタイルもご案内いたします。
[画像4: http://prtimes.jp/i/11865/29/resize/d11865-29-290547-6.jpg ]


■東急プラザ銀座「Creative Japan 〜世界は、ここから、おもしろくなる〜」
2016年春にオープンした東急プラザ銀座のコンセプトは、「Creative Japan〜世界はここから、おもしろくなる〜」。江戸切子をモチーフとした外観デザインをはじめ、「伝統」と「革新」を体験・体感できるファッション、雑貨、レストラン、カフェ等125店舗が揃っています。
[画像5: http://prtimes.jp/i/11865/29/resize/d11865-29-166984-8.jpg ]


イベント・限定アイテム各店おすすめアイテム&イベント紹介
■松屋銀座
《items》
[画像6: http://prtimes.jp/i/11865/29/resize/d11865-29-745943-1.jpg ]


「日本のモノづくり」をベースに、この秋は、都会にいながらどこか自然を感じ楽しめる、「グランピング」をテーマに、各階にて自然を感じるデザインや素材感、ラグジュアリーな着こなしを展開します。特に、8月末にリニューアルを行い、日本のアパレルブランドが充実したキャリア向けフロアを中心に、数多くの商品を展開します。


《event》
日本のアパレルブランドを、1階の特設会場で拡大展開。
「グレースコンチネンタル ザ・バンケット リミテッドショップ」10月19日(水)〜25日(火) 1階スペース・オブ・ギンザ「グランピング」のテーマに合わせ、自然と溶け込むアースカラーやファー・ウールなどの天然素材を使用したアイテムをご紹介します。
「アンティパストフェア」10月19日(水)〜11月8日(火) 3階 中央特設スペース 日本人テキスタイルデザイナーによる人気ブランド。「グランピング」にちなんだウエアや、限定雑貨アイテムも数多く展開。

■三越銀座店
《items》
[画像7: http://prtimes.jp/i/11865/29/resize/d11865-29-681584-3.jpg ]


10月19日(水)〜11月1日(火)、日本のものづくりの素晴らしさを紹介する「JAPAN SENSES」を全館で開催。写真の「ジョハク」をはじめ、日本が世界に誇る高い技術や気鋭の日本人デザイナーの感性まで、期間限定で魅力あふれる品々や楽しい企画をご用意しています。
《event》
「グローバルMINGEI」〜各地の風土から生まれた、手仕事と暮らす〜
会期:10月19日(水)〜25日(火)10:30〜20:00(最終日は〜17:00)
三越銀座店7F(催物会場)にてグローバルな視点から日本だけでなく、世界各地の気候風土から生まれた日常使いの手仕事の陶磁器・ガラス器・木工・染織などを紹介。また、民藝を芸術の域に高めた工芸作家の作品も取り揃えます。

■和光
《items》
[画像8: http://prtimes.jp/i/11865/29/resize/d11865-29-764337-2.jpg ]


ヤストシエズミ、サポートサーフェス、イントゥーカ、オブジェスタンダールなど、日本のブランドによる和光限定のワンピース、コートなどをご紹介。革と24金箔という、新しい組み合わせのバッグや小物をはじめ、この秋の装い、ライフスタイルの数々をご提案します。
《event》
「マロンフェア」会期:10月6日(木)〜31日(月)/和光アネックスの2Fティーサロン、1Fケーキ&チョコレートショップ、B1Fグルメサロンでは、季節限定のマロンデザート、スウィーツなどを多数ご用意しています。
「有田焼創業400年記念 柿右衛門の世界-受け継がれる技と美-」会期:10月21日(金)〜30日(日) 会場:本館6F 和光ホール

■東急プラザ銀座
《items》
[画像9: http://prtimes.jp/i/11865/29/resize/d11865-29-364631-4.jpg ]


日本の目利き力、繊細さ、職人技をテーマに“こだわり”を持ったショップや各商品をはじめ、品格とトレンドを兼ね備えた大人のファッションアイテムを多数取り揃えています。また、“伝統×革新”を体感・体験できるFashion、Cultureイベントも開催します。
方法は、公式ウェブサイトをご覧ください。
《event》
「廣川玉枝“SOMARTA KIMONO COUTURE”展」
会期:10月19日(水)“LIVE Photo shooting Event”、10月20日(木)〜23日(日)POP-UP STORE/デジタル技術と職人の伝統技術の融合を通して、新時代の和装を表現します。
「KIRIKO LOUNGE“Culture Salon”」開催日:10月28日(金)反田恭平ピアノコンサートwith上野耕平/10月30日(日) 茶の湯イベント 千宗屋トークショー※10/24(月)〜30(日)の期間、「茶机」を展示。※各イベントの開催時間、場所、お申し込み方法は、公式ウェブサイトをご覧ください。

チャリティキャンペーン
『エル・ジャポン』『25ans』『婦人画報』『ハーパーズ バザー』などの女性誌を発行するハースト婦人画報社と、GINZA FASHION WEEKのコラボレーションによるチャリティキャンペーンを企画しました。
ハースト婦人画報社GINZA FASHION WEEKオリジナル チャリティ ミニトートバッグを数量限定で販売します。

〈チャリティキャンペーン〉
[画像10: http://prtimes.jp/i/11865/29/resize/d11865-29-422925-0.jpg ]


GINZA FASHION WEEK オリジナル チャリティ ミニトートバッグ
会期:2016年10月19日(水)〜11月1日(火)
価格:1個600円(税込)※4店舗合計2,000個限定/なくなり次第終了。
販売場所:三越銀座店、松屋銀座、和光、東急プラザ銀座 各店
※売上の収益は全て東日本大震災被災地の子どもたちを支援する「一般財団法人児童健全育成推進財団」へ寄付いたします。

またハースト婦人画報社の女性誌4誌と、4施設それぞれがタイアップし、各施設ごとのGINZA FASHION WEEKの魅力を発信して参ります。

GINZA FASHION WEEKロゴ

[画像11: http://prtimes.jp/i/11865/29/resize/d11865-29-701176-9.jpg ]


銀座という地域を意識し、銀座を囲む絆をイメージしています。
GFWのイニシャルロゴを、g・f・wをデザイン化した円が囲むデザインとなっています。
デザインは佐藤卓氏です。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る