• トップ
  • リリース
  • 今年いちばん愛された広告コピーとは。「TCC広告賞展2016」開催

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

東京コピーライターズクラブ

今年いちばん愛された広告コピーとは。「TCC広告賞展2016」開催

(PR TIMES) 2016年08月05日(金)14時09分配信 PR TIMES

東京コピーライターズクラブ(会長:仲畑貴志/以下、TCC)は、8月4日(木)から9月24日(土)まで、アド・ミュージアム東京(略称:ADMT/東京・汐留)において、日本最高峰の広告コピーの賞「TCC賞」受賞作を一堂に集め「TCC広告賞展2016」を開催する。
[画像1: http://prtimes.jp/i/3505/29/resize/d3505-29-864189-0.jpg ]

1962(昭和37)年からスタートしたTCC賞は、現役の最前線にいるコピーライター、CMプランナーが広告コピーに着目して選ぶ、他に類をみない広告賞。本年度は総勢107名の審査委員が応募総数8,199点の中から選出した広告コピーを展示している。

入場料は無料で、会場となるADMTでは、全受賞作品および全ファイナリスト作品の視聴が可能。ここでしか見ることのできない受賞者の受賞コメントには企画の秘密が一杯。毎年恒例の人気企画コピーライター行動展示も開催。9月に2日間にわたり、受賞者によるトークイベントも開催される。

会場のアートディレクションは小杉幸一氏(博報堂)によるもの。なお、昨年度、本イベントでは17,000人を超える来場者数を記録した。

笑える広告、泣ける広告、考えさせられる広告。引き込まれて見ていると、そこに出てくるメッセージ。言葉の力があらためて感じられる展覧会となっている。

ぜひこの夏休み、樹木希林さん演じるコピーの神様と一緒に楽しんではいかが。
[画像2: http://prtimes.jp/i/3505/29/resize/d3505-29-340186-10.jpg ]



TCC広告賞展2016 開催概要

主催:
東京コピーライターズクラブ/公益財団法人吉田秀雄記念事業財団

会期:
2016年8月4日(木) 〜 9月24日(土)
*9月23日(金)&9月24日(土)トークイベント開催予定

会場:
アド・ミュージアム東京
〒105−7090東京都港区東新橋1−8−2 カレッタ汐留

開館時間:
平日午前11時〜午後6時30分(最終入館:午後6時)
土・祝日午前11時〜午後4時30分(最終入館:午後4時)

休 館 日:
日曜日・月曜日(月曜日が祝日・振替休日の場合は翌平日)
広告図書館は日曜日・月曜日・祝日・振替休日

入 場 料:
無料

連動企画・イベント

【トークイベント】

会期中、本年度TCC賞受賞者によるトークイベントを9月23日、24日に開催予定。詳細については後日、TCCとADMTのホームページで案内。

【コピーライターを展示します。コピーライター行動展示】

生のコピーライターが会場に登場する恒例企画。コピーは、どんな人から生まれたのか。ふだんどんな発想で仕事をしているのか。本人の生の声で届けるというもの。TCC会員が日替わり、時間限定で展示されている。登場スケジュールは下記リンク参照。

http://www.admt.jp/exhibition/program/2016_tcc.html

【コピーライターの本棚@広告図書館】

コピーライターの愛読書を展示したコーナーが会場に出現!審査委員長の福里真一さんはじめ、グランプリの篠原誠さん、野崎賢一さん、佐藤舞葉さん、最高新人賞の渡邊千佳さんはじめ、総勢21人のコピーライターが、日頃読んでいる本、みなさんにおすすめしたい本をメッセージとともに紹介している。コピーライターが日頃何を思い、どんなことばに心動かされているのかを覗いてみてはどうだろう。

TCC(TOKYO COPYWRITERS CLUB)とTCC賞について

1958年に結成された「コピー十日会」を前身に1962年に発足した日本最大のコピーライター・CMプランナーの団体。毎年4月に審査されるTCC賞を受賞することで入会資格が得られる。

TCC賞は会員の互選による審査委員、審査委員会が、コピーに着目して優秀作を選出する賞。本年度一般部門には6,408点の応募がありグランプリ1作品、TCC賞14作品、審査委員長賞3作品を選出。新人部門は431名の応募の中から、最高新人賞1名、新人賞23名を選出した。

フライヤーリンク
http://www.admt.jp/exhibition/program/pdf/2016_tcc/flyer.pdf

関連 WEB サイト
アド・ミュージアム東京 公式サイト http://www.admt.jp/
東京コピーライターズクラブ 公式サイト http://www.tcc.gr.jp/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る