• トップ
  • リリース
  • ナビプラス、『NaviPlusレコメンド』に訪問者属性の分析機能を追加し、EC事業者への提供を開始

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社デジタルガレージ

ナビプラス、『NaviPlusレコメンド』に訪問者属性の分析機能を追加し、EC事業者への提供を開始

(PR TIMES) 2017年05月15日(月)13時30分配信 PR TIMES

〜訪問者の性別や年代などの属性を反映したおすすめアイテムの提示が可能に〜


ナビプラス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役執行役員CEO:篠 寛、以下:ナビプラス)は、同社が開発・提供するパーソナライズド・レコメンドサービス「NaviPlusレコメンド」に、ECサイト訪問者の属性を分析し、それらを反映したおすすめアイテムを提示する機能を追加し、EC事業者への提供を開始しました。

「NaviPlusレコメンド」は、ECサイト訪問者の行動履歴情報やアイテムの属性情報を解析することで、訪問者一人一人に合わせた最適なおすすめアイテムを提示するサービスです。今回追加した訪問者属性の分析機能により、訪問者の性別や年代、居住地、会員ランク、別途事業者が分析した顧客クラスターなどの属性を考慮した、よりパーソナライズ性の高いおすすめアイテムを提示することが可能になりました。商品のおすすめはもちろん、トップページのバナーやニュースコンテンツのおすすめなどにも利用することで、ECサイトのパーソナライズ性が高まり、サイト訪問者のユーザー体験の向上が期待できます。
[画像: https://prtimes.jp/i/23393/28/resize/d23393-28-254043-0.jpg ]


ナビプラスは今後も「NaviPlusシリーズ」のさらなる機能強化を図り、EC事業者のマーケティングを支援してまいります。

【NaviPlusシリーズについて】
「NaviPlusシリーズ」は、「レコメンド」「サイト内検索」「レビュー」「リタゲメール」「越境EC販売代行」の各エンジンで構成される統合型のマーケティングソリューションです。ユーザーがサイトに流入した後のコンテンツとナビゲーションを最適化し、販売機会を最大化します。限られた予算と人員で適切な施策を実行し、確実に成果を出したいEC事業者のマーケティングに「安心」と「充実」を“NaviPlus”は提供します。

【ナビプラスについて】
株式会社デジタルガレージの子会社として、ウェブサイトの収益力向上をテーマに、ユーザー行動履歴データ・商品コンテンツデータ・ユーザー属性データ等を収集・分析し、ウェブサイトのコンテンツやナビゲーションを最適化するマーケティングソリューションツールの提供等を行っています。

商号 : ナビプラス株式会社 (http://www.naviplus.co.jp/
代表者 : 代表取締役執行役員CEO 篠 寛
本社所在地 : 東京都渋谷区恵比寿西1-7-7 EBSビル8階
設立年月日 : 2010年1月21日
資本金 : 2億2,000万円

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る