プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

バイアコム・ネットワークス・ジャパン株式会社

MTV、UK版グラミー賞「The BRIT Awards 2017」を国内初放送!

(PR TIMES) 2017年05月02日(火)13時29分配信 PR TIMES

コールドプレイ、ブルーノ・マーズ、エド・シーラン、ケイティ・ペリーロビー・ウィリアムズ、リトル・ミックス、THE 1975が圧巻のステージを披露!〜デヴィッド・ボウイが最多2冠を獲得〜

MTVは、UK版グラミー賞とも称されるイギリス最高峰の音楽授賞式「The BRIT Awards」の模様を国内初放送いたします。
[画像: https://prtimes.jp/i/23241/28/resize/d23241-28-554592-3.jpg ]

 
「The BRIT Awards」はイギリスが誇る最大の音楽賞で、毎年賞の行方と豪華アーティストの迫力あるパフォーマンスが、熱い注目を集めています。37回目を迎える今年は2月22日にロンドンで開催され、デヴィッド・ボウイが「最優秀ブリティッシュ・アルバム賞」と「最優秀ブリティッシュ男性アーティスト賞」の2冠に輝きました。

「最優秀ブリティッシュ・アルバム賞」の発表では、ボウイの息子のダンカン・ジョーンズが代理でトロフィーを受け取り、「僕は昨年父を亡くし、自分が父親になった。父の死のショックを乗り越えながら、息子に祖父についてどう伝えるかを考えたんだ。父のファンが 50年間引き継いできたことを伝えたい。父はいつも少し変わった人たちを支援し、人と違ってもいいと 励ましてきた。だから、この賞はすべての変わり者たちに贈るよ。ありがとう」(※)とスピーチしました。

更に、昨年12月に逝去したジョージ・マイケルのトリビュートも行われました。アンドリュー・リッジリーとペプシ&シャーリーが登場し「ジョージがスターとして輝くのは運命だったと言えます。歌う彼の姿をよく眺めていました。美しい声に完璧なピッチ、彼のパフォーマンスは魔法でした。あの美しい歌声は永遠に聴き継がれるでしょう。ジョージの現代音楽への偉大な貢献は決して失われません。彼はまぎれもなく輝かしい伝説です。この先も輝き続け、後世でも共感を呼ぶでしょう」(※)とスピーチし、オーディエンスからは惜しみない拍手が送られました。その後クリス・マーティンが「ディファレント・コーナー」を熱唱、後半にはジョージ本人のツアー映像が流れ、クリスとの疑似デュエットが実現、この日のハイライトの一つとなりました。

また、ブルーノ・マーズ、ケイティ・ペリー、ロビー・ウィリアムズ、リトル・ミックスが圧巻のパフォーマンスを披露、中でもコールドプレイとザ・チェインスモーカーズ、エド・シーランとストームジーがコラボレーションを果たすなど、まさにUK版グラミー賞らしく、華やかな一夜となりました。

MTVではこのイベントの模様を余すところなくお届けします。
                                     (※)スピーチ内容は一部抜粋


[表1: https://prtimes.jp/data/corp/23241/table/28_1.jpg ]



[表2: https://prtimes.jp/data/corp/23241/table/28_2.jpg ]



▼MTV公式サイト
http://www.mtvjapan.com



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る