• トップ
  • リリース
  • 日本初!ペットの地域包括ケアモデル/ペットの訪問介護・看護・在宅医療で/高齢の犬・猫から飼い主のケアまで

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社CARE PETS

日本初!ペットの地域包括ケアモデル/ペットの訪問介護・看護・在宅医療で/高齢の犬・猫から飼い主のケアまで

(PR TIMES) 2017年06月29日(木)17時20分配信 PR TIMES

動物の訪問介護・看護を提供するCARE PETS((https://care-pets.jp/)では、ペットの訪問介護・看護に“在宅医療”(往診)を組み合わせた日本初の「地域包括ケアモデル」を神奈川県川崎市で7月1日から運営開始致します。

【CARE PETS(ケアペッツ) 川崎中原店】

シリウス犬猫病院内

〒211-0025 神奈川県川崎市中原区木月2−10−6

Tel: 044-789-9030 Email: kawasaki_nakahara@care-pets.jp

運営会社:合同会社Vetstar 訪問エリア:川崎市中原区周辺


この取り組みは、人間福祉と動物福祉の追求を掲げる株式会社CARE PETSと、「大切な愛犬・愛猫との生活を全面サポート!!」をモットーとする合同会社Vetstarが運営する「シリウス犬猫病院」が、双方の理念を基に、業務提携契約を締結し実現したものです。


最近は、医療の発達と飼い主様の丁寧なケアの成果で、ペットの寿命はどんどん延びています。この事は大変すばらしいことである一方、ペットの老化による健康上の問題が生じているのも事実で、認知症や老衰など、ひと昔前までは珍しかった症例が今では一般的になってきています。


この「ペットの地域包括ケアモデル」の開始により、CAER PETS(ケアペッツ)とシリウス犬猫病院が共同で、病気の予防や日常生活のケアに携わりサポートさせていただくことによって、飼い主様と愛犬・愛猫との生活をより豊かなものにしていくことを目指しています。さらに、訪問での日常のケアから往診による健康の管理まで包括的にサポート致します。


[画像: https://prtimes.jp/i/22736/28/resize/d22736-28-728717-0.jpg ]

◆株式会社CARE PETS(ケアペッツ)とは

CARE PETS(ケアペッツ)とは、専属の動物看護師が愛犬・愛猫の介護・看護・ペットシッターなどのホームケアサービスを提供する日本初のサービスです。

特徴

○100%女性の動物看護師が対応

○30分からご利用可能

○使い放題サービス(わん放題・にゃん放題)

○ウェアラブルカメラ完全装備で安心を提供

○24時間365日ペットの救急車を配備

○高齢犬・猫の介護や看護にも対応


【提携事業者募集】

株式会社CARE PETS(ケアペッツ) では現在、提携動物病院、マンション管理会社、ドッグラン運営業者、ペットのリハビリ施設の提携事業者を募集しています。飼い主様とペットのQOLを一緒に高めていくことができる動物病院様や施設運営事業者がいらっしゃいましたら、お問い合わせをお待ちしております。


【フランチャイズ加盟者募集】

株式会社CARE PETS(ケアペッツ)では、この事業に賛同いただきご一緒にCARE PETS(ケアペッツ)事業を盛り上げて頂ける事業者様や、動物看護師の資格をお持ちの独立希望者を募集しております。ご説明をお聞きになられたい方は、下記までお問い合わせをお待ちしております。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る