• トップ
  • リリース
  • アイリッジ、「popinfo イケメンGO」をサービス導入、近くにいるイケメンを検知し、プッシュ通知でお知らせ

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社アイリッジ

アイリッジ、「popinfo イケメンGO」をサービス導入、近くにいるイケメンを検知し、プッシュ通知でお知らせ

(PR TIMES) 2017年04月01日(土)11時10分配信 PR TIMES

〜イケメンビッグデータを活用したレコメンド機能搭載、好みのタイプや属性設定も可能〜

 株式会社アイリッジ(本社:東京都港区、代表取締役社長:小田健太郎、以下「アイリッジ」)は、スマートフォン向け位置情報連動型O2Oソリューション「popinfo」のラインナップに新しく、「popinfoイケメンGO」を追加しました。これは、愛力基科学技術大学理化学研究所(中華人民共和国、北京)監修のもと、イケメン*が大気中に放出するとされている「アレロケミカルI型フェロモン」をスマートフォンで検知し、プッシュ通知でお知らせするものです。4月1日(土)より提供開始しました。
◆「popinfoイケメンGO」とは
 「popinfoクーポン」や「popinfoゲーム」などと並ぶモジュールの一つ。イケメンの半径約10メートルに近づいたとき、イケメンが発する「アレロケミカルI型フェロモン」を検知し、プッシュ通知でお知らせします。スマートフォンアプリに組み込むことで機能する、業界初の位置情報連動型プッシュ通知です。
 ブロックチェーン技術を活用することで、収集したイケメン情報をリスト化、分散型台帳で共有します。「俺もイケメンだ」という悪意の非イケメンによる情報改ざんが行われる可能性はほぼありません。
 従来、好みのタイプをスマートフォンアプリ上に登録し、ユーザー双方がアプリをインストールしている場合に限り、お互いが好みの人を検知するというサービスは提供されてきましたが、フェロモンなどの化学物質を商用レベルで検知することに成功したのは業界初となります(特許出願中)。

[画像1: https://prtimes.jp/i/11255/28/resize/d11255-28-545896-pixta_10828009-1.jpg ]


*イケメンとは美男子を指す俗語。主に女性から見て容貌の魅力的な男性を指す。「イケてる」と英語の「メンズ」から派生し、イケメンという言葉になった。日常的に幅広い年代に用いられており、対義語はブサメン。本リリース内容には必要のない蛇足情報であるが参考までに記載する。なお、イケメンの定義には個人差があり、その詳細をこのスペースで語るには物理的限界があるため、さらに詳しい情報が必要な場合はこちら(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%B1%E3%83%A1%E3%83%B3)を参照いただきたい。決して投げやりになっているわけではないし、怒ってもいない。

◆「popinfo イケメンGO」の主な機能
・好みのイケメン設定が可能
年齢レンジ(F1、F2、M1、M2)、醤油顔・ソース顔・塩顔などをフェロモンの状態から判別します。
・ブロックチェーン技術をフル活用、イケメンコインが貯まる
イケメン台帳は分散的に共有されるため、改ざんの可能性は低く、安心してご利用いただけます。また、出会ったイケメンに声をかけると、イケメンコインが貯まります(毎10分更新)。イケメンコインはイケメンマッピングサービスなど、さらなるイケメン遭遇率アップのオプション機能に利用できます。
・レコメンド機能を搭載=イケメンビッグデータをAIが解析、イケメンマッチング精度が高い
「popinfo」が長年蓄積してきたイケメンビッグデータを解析することにより、スマートフォンアプリがユーザー一人ひとりの好みを学習します。顕在化されていないイケメンニーズも自動検出し、好みのタイプに隣接するカテゴリーのイケメンも推奨します(設定により通知をオフにすることも可能)。

◆開発の背景および今後の展開
 近代化の進展に伴って未婚化や晩婚化は深刻化の一途をたどり、若年齢層の草食化とも相まって、異性に対する興味関心は年々低下傾向にあります。しかしながら、イケメン需要に限っては依然高い水準で推移しており、そのニーズは今後も高まっていくことが予想されます。店舗への集客やキャンペーンを企画する段階において、クライアント企業からもイケメン検知に対するご要望を多数いただいていましたが、スマートフォンアプリに組み込むSDKモジュールとしての実現は技術的ハードルが高く、幾度となく検証と失敗を繰り返してきました。
 この度、愛力基科学技術大学理化学研究所監修のもと、イケメンが放出する「アレロケミカルI型フェロモン」の有用性に着目し、検知の実用化に成功しました。ブロックチェーン技術を活用することで、イケメンビッグデータの有効活用にも目処がついたことから、この度のサービス導入へとつながりました。

◆使用上の注意
・「アレロケミカルI型フェロモン」はユーザーが認識するイケメンにかなり近いとされていますが、確率は60%との検証結果が出ています(当社調べ)。
・イケメンの定義は個人差があるため、好みと異なるイケメン情報が配信される可能性がありますが、当社は一切の責任を負えませんので、ご了承ください。
・ユーザーの好みのイケメンに出会うことはできても、イケメンがユーザーを好みと思うかは、別次元での検証が必要となります。接触する場合には、自己責任の範囲において行ってください。
・本サービスはイケメン至上主義を推奨するものではありません。イケメンでなくても世のために必要とされている人はたくさんいますし、私見ではイケメンより愛嬌のある人がタイプです。

◆「popinfo」とは
「popinfo」はスマートフォンの待受画面に、伝えたい情報をポップアップで配信できるサービスです。スマートフォンアプリに組み込むだけで、ユーザーの位置情報、属性、時間に応じた情報配信が可能です。お店に近づいたユーザーやオンラインのユーザーを実店舗に誘導することに高い効果を発揮し、オンライン(ネット/アプリ)とオフライン(実店舗)の相互連携を促進するO2Oソリューションとして、小売業や商業施設などに導入いただいています。直近ではコミュニケーションツールとして活用いただくことで、幅広い業種に広がりを見せているほか、外国語にも対応し、海外での展開も開始しています。
URL: http://popinfo.iridge.jp/

◆株式会社アイリッジについて
株式会社アイリッジは、「インターネットを通じて、世の中に新しい価値を創り続けていく」という理念のもと、企業のO2O(オンラインとオフラインの相互送客)支援を行っています。スマートフォン向け位置情報連動型プッシュ通知ASP「popinfo」の提供や、アプリの企画・開発、アプリを活用した集客・販促支援を行っており、O2Oやアプリ開発の分野では業界トップクラスの実績があります。
URL: https://iridge.jp/

◆参考資料
 当社調べによりますと、イケメンの出没場所は都心に集中し出没場所帯のピークは午前8時頃で、午前7時頃から10時がゴールデンタイムと言われています。本導入によって検証を重ね、さらなるイケメン検知精度を高めていき、イケメンマップ(分布図)の提供も視野に検証してまいります。
[画像2: https://prtimes.jp/i/11255/28/resize/d11255-28-482763-0.jpg ]



*4月1日はエイプリルフールです。
 最後までご覧いただき、ありがとうございました。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る