• トップ
  • リリース
  • 使い手を選ばない左右対称デザインのゲーマー向け軽量マウス「ROG Strix Impact」を発表

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

ASUS JAPAN株式会社

使い手を選ばない左右対称デザインのゲーマー向け軽量マウス「ROG Strix Impact」を発表

(PR TIMES) 2017年03月24日(金)12時36分配信 PR TIMES


 ASUSTeK Computer Inc.(略称ASUS)は2017年3月24日、誰にでも使いやすい左右対称デザインを採用した、ROG(Republic of Gamers)ブランドのゲーマー向けマウス「ROG Strix Impact」を日本市場向けに発売することを発表いたしました。2017年3月25日より販売を開始する予定です。

○発表製品
製品名 :ROG Strix Impact
センサー方式:光学式センサー
解像度 :5,000dpi
PCとの接続 :USB 2.0(ケーブル長2m)
対応OS :Windows 10/8.1/7
サイズ :幅62mm×奥行き115mm×高さ39mm
質量 :91g(ケーブルを除く)
価格 :オープン価格
予定発売日 :2017年3月25日

○製品の特長
・ROGブランドのゲーマー向けマウス
 ROGブランドの製品は、ASUSの製品の中では最上位の製品であり、PCゲーマー向けに特別に設計を行った製品でもあります。本製品は、そんなROGブランドのマウスとして、使う人を選ばない左右対称デザインの軽量マウスとなっています。

・誰にでも使いやすい左右対称デザイン
 右利きにも左利きにも対応する左右対称デザインを採用し、手の大きさや形に左右されない絶妙な握りやすさを実現しました。手の小さな人から大きな人まで、誰にでも使いやすい形状となっています。

・長時間の使用でも疲れにくい91gの軽量ボディ
 マウスの重さは、長時間のゲームプレイ時に手の疲れに直結します。ROG Strix Impactでは軽量化を行うことで、91gという軽さを実現しました。1日中ゲームをしたとしても、一般的なゲーミングマウスと比べて疲れにくくなっています。

・5,000万回のクリックに耐えるオムロン製の高耐久スイッチを使用
 左右のクリックボタンには、5,000万回のクリックに耐えることができるオムロン製の「形D2FC-F-K(50M)」スイッチを使用しています。本製品なら、スイッチの劣化を気にせずに思いきり使うことができます。

・5,000dpiの解像度に対応する高性能光学式センサーを搭載
 優れた操作性を実現する、解像度5,000dpi対応の高性能光学式センサーを搭載しています。ゲームでの高い追従性を提供し、思い通りの操作を行えます。

・左右のクリックボタンには操作性に優れるセパレートタイプを採用
 左右のクリックボタンには、マウス本体と完全に独立した、2つの部品で構成するセパレートタイプを採用しています。セパレートタイプにすることで、マウスと一体になっている一般的な左右ボタンよりも、軽く、早く、正確なクリックが可能になっています。

・カスタマイズ可能なイルミネーション機能を搭載
 マウス表面のROGロゴは、使用時に鮮やかに光ります。専用ソフトを使うことで、光の色や光り方を変更でき、自分だけのイルミネーション設定をしたマウスにすることができます。また、イルミネーション同期機能のAura Syncに対応しているので、対応マザーボードを使うことで、マザーボードのイルミネーション機能とマウスのイルミネーション機能を同期させて同じように光らせることができ、さらにマザーボード経由で対応キーボードやPCケースなどと同期させて光らせることもできます。
[画像1: https://prtimes.jp/i/17808/27/resize/d17808-27-513137-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/17808/27/resize/d17808-27-195459-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/17808/27/resize/d17808-27-306900-2.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る