• トップ
  • リリース
  • シングルモルト・スコッチウイスキー「ザ・グレンロセス バーボン・カスク・リザーヴ 」新発売のご案内

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

レミー コアントロー ジャパン 株式会社

シングルモルト・スコッチウイスキー「ザ・グレンロセス バーボン・カスク・リザーヴ 」新発売のご案内

(PR TIMES) 2016年12月07日(水)17時58分配信 PR TIMES

バーボン樽熟成原酒100%、柔らかくまろやかなシングルモルトスコッチが登場

Remy Cointreau Japan株式会社(レミー コアントロー ジャパン/東京都港区/代表取締役 宮崎俊治)は、シングルモルトスコッチウイスキー『ザ・グレンロセス』の新商品「ザ・グレンロセス バーボン・カスク・リザーヴ」を、2017年1月30日 (月) より販売開始いたします。

[画像1: http://prtimes.jp/i/16452/27/resize/d16452-27-184087-0.jpg ]


「ザ・グレンロセス バーボン・カスク・リザーヴ」は、今年3月に販売を終了した「ザ・グレンロセス アルバ・リザーヴ」を一新したアイテムです。

「アルバ・リザーヴ」は、ザ・グレンロセスのラインナップの中でもユニークなバーボン・カスクで熟成した原酒を100%使用したアイテムで、非常に高い評価を得ていました。今回新しくリリースされた「バーボン・カスク・リザーヴ」は、ファースト・フィルのバーボン・カスクで熟成した原酒をより多く使用。樽にこだわりを持つザ・グレンロセスならではのリザーヴ・コレクションです。
バーボン・カスク由来のフレーバーを優雅にまとった芳醇さが特徴のスペイサイド・シングルモルトです。

■スペイサイド・シングルモルト・スコッチウイスキー「ザ・グレンロセス」(THE GLENROTHES)
1879年創業。“ヴィンテージ” シングルモルトが身上の、スコッチウイスキー業界のパイオニアです。
蒸留されたスピリッツは長期熟成の後に円熟を迎え、キャラクターとフレーバーが最大限に表現されたウイスキーとなります。熟成年数ではなく、蒸留年ごとに「ヴィンテージ」として分けられた原酒は、厳選された幾つかのヴィンテージを織り交ぜて「リザーヴ」として、あるいはそのまま「シングル・ヴィンテージ」としてリリースされます。
清らかなスペイサイド・シングルモルト・ウイスキーの風味は、スコットランド産の最高級の大麦から丁寧につくられたスピリッツ、そしてアメリカン・オークとスパニッシュ・オークの2種類の樽による深みから生まれます。


[画像2: http://prtimes.jp/i/16452/27/resize/d16452-27-880171-1.jpg ]

■商品詳細
商品名
 ザ・グレンロセス バーボン・カスク・リザーヴ
 THE GLENROTHES BOURBON CASK RESERVE
アルコール度数/容量(ケース入数)
 40度/700ml(6本入)
希望小売価格(本体)
 6,000円

■テイスティングコメント
キャラクター:ココナッツ、ヴァニラ、リッチ、スイート
外見:淡黄色、クリアで明るめ
香り:フレッシュ、フローラル、ココナッツ、アメリカンオークのヴァニラ香
味わい:柔らかくまろやか、クレームブリュレとベリー系フルーツ
フィニッシュ:滑らか、甘い、余韻が程よく続く



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る