• トップ
  • リリース
  • スヴェンソングループ ヤマト卓球株式会社代表取締役社長 異動(社長交代)に関するお知らせ

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

株式会社スヴェンソン

スヴェンソングループ ヤマト卓球株式会社代表取締役社長 異動(社長交代)に関するお知らせ

(PR TIMES) 2017年02月07日(火)14時21分配信 PR TIMES

卓球メーカーのヤマト卓球株式会社(本社:大阪市浪速区、代表取締役社長松下浩二)は、2017年4月1日付けで代表取締役社長に兒玉義則(こだま よしのり)が就任致しますので、お知らせします。
なお、松下浩二は、同日付で取締役会長に就任致します。
[画像1: https://prtimes.jp/i/15908/27/resize/d15908-27-882835-0.jpg ]

今後、ヤマト卓球株式会社 代表取締役社長 松下浩二は、卓球新リーグ「Tリーグ」を統括する機構の業務に専念し、卓球業界全体の更なる発展に貢献して参ります。

ヤマト卓球株式会社は、社長交代後もスローガンである「ものづくりから夢作り」を追い求め、「TSP」「VICTAS」のブランド力向上に邁進してまいります。

■新任代表取締役社長の略歴

[画像2: https://prtimes.jp/i/15908/27/resize/d15908-27-964923-1.jpg ]


■ ヤマト卓球株式会社について
1931年にセルロイドボール製造から始まり、84年以降は卓球用品の総合メーカー(TSPブランド)として展開。
2011年、高品質でプロ仕様をコンセプトにした新ブランド「VICTAS」を立ち上げ、明日の勝利へ選手を導く高級ブランドとして、高品質・高仕様を目指した製品開発をしている。
2017年4月より、公益財団法人 日本卓球協会とオフィシャルサプライヤー契約を締結し、『VICTAS』が公式ウェアに決定。2017年5月より始まる世界卓球2017の日本代表選手には、当社がスポンサー契約を結ぶ丹羽孝希選手、村松雄斗選手、前田美優選手の3名が出場予定。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る