• トップ
  • リリース
  • “アパレルのトレーサビリティ”をテーマに製造工程を全て公開する新シリーズ『THE ROOTS(ザ・ルーツ)』が登場!第一弾として極限まで水にこだわったビジネスウェア『#001 水の都』を販売開始

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社ライフスタイルデザイン

“アパレルのトレーサビリティ”をテーマに製造工程を全て公開する新シリーズ『THE ROOTS(ザ・ルーツ)』が登場!第一弾として極限まで水にこだわったビジネスウェア『#001 水の都』を販売開始

(PR TIMES) 2016年12月14日(水)12時49分配信 PR TIMES

(サイトURL:https://lafabric.jp/pages/2016-autumn-winter12-the-roots-001-mizunomiyako

ファッション×IT分野のスタートアップ企業である株式会社ライフスタイルデザイン(本社:東京都渋谷区、代表取締役:森雄一郎)は、オンライン発のカスタムオーダーファッションレーベル『LaFabric(ラファブリック)』にて、製造工程を全て公開するトレーサビリティを導入した新シリーズ『THE ROOTS(ザ・ルーツ)』の展開を開始いたします。シリーズの第一弾として、岐阜県大垣市にある奥美濃、揖斐川水系の天然地下水を利用した新商品『#001 水の都』を12月14日(水)より販売いたします。
[画像: http://prtimes.jp/i/13830/27/resize/d13830-27-271115-3.jpg ]


■地方創生にも繋がるアパレル業界におけるトレーサビリティ導入
トレーサビリティとは、物品の流通経路を生産段階から最終消費段階あるいは廃棄段階まで追跡が可能な状態のことをいいます。すでに安全性確保のため食料分野での導入は進んでいますが、アパレル分野においては、健康への実害と直接関係ないことなどから、特に日本では導入が遅れており、見た目の善し悪しと価格のみが注目されがちです。この度ラファブリックでは、製造工程を全て公開する新シリーズ『THE ROOTS』の展開を開始いたします。アパレル業界においてトレーサビリティの導入が進むと、地方の衣料加工技術に光が当たるなど様々なメリットが存在し、地方創生にも繋がるといわれています。本シリーズは流行に左右されず本質を見ぬく、そんな人に向けた商品ラインナップです。

■シリーズ第一弾は「水の都」と呼ばれる岐阜県大垣市でつくられた生地を採用
『#001 水の都』は、“身近にある豊かさを大切にしていく”をコンセプトとし、生地の質に大きな影響を与える“水”にもこだわった新商品です。生地は、100年の歴史を持ち、人による技術を積み重ねきた「三甲テキスタイル大垣工場」のものを採用しました。大垣市は豊富な地下水の恵みにより古くから『水の都』と呼ばれています。季節を問わず水温の変化が少ない地下水と、 毛織物の産地である尾州に近い立地は、毛織物を製造するにあたり非常に適した環境です。本工場では、この大垣にある奥美濃、揖斐川水系の天然地下水を利用し、紡績・織・染色加工までを本工場で完全一貫生産を行っています。
また、縫製は日本最高ランクの技術を持つ青森の「オリジナルテクノロジー 青森工場」です。創業60余年オーダーメードスーツを作り続けてきた伝統ある工場です。今回は素材の良さを十分に堪能できるように本毛芯仕立てを採用した仕立てでの製品をお作りします。

ラファブリックでは、今後も本シリーズを通してアパレルのトレーサビリティを追求し、「だれが、どこで、どうやって」作ったのか、顔の見えるモノ作りに取り組んでまいります。


【「THE ROOTS #001 水の都」コンセプトムービー】
生地の生産地である岐阜県大垣市の「水、つくり、人」で構成したイメージムービー。日本のものづくりの魅力、豊かさ、懐かしさを表現し、豊かなことは実はすぐ近くにあるものというメッセージも込められています。日本のものづくりの物語を伝えるムービーです。
(URL:https://www.youtube.com/watch?v=D9MB2hGtII8&app=desktop
[動画: http://www.youtube.com/watch?v=D9MB2hGtII8&app=desktop ]



【「THE ROOTS #001 水の都」トレーサービリティ】
■原料
オーストラリアのメリノ種のスーパーファインウールで、18マイクロンのスーパー110Sという原料。
オーストラリアの産毛量のわずか0.2%しか生産されない極めて希少な原料を使用した素材。弾力性、ピリング性、また発色性に優れる。均一な長さ、太さが特徴のこの素材は生地にした仕上がりの面が非常にきれいで美しく仕上がる。

■紡績・織・染色加工
三甲テキスタイル大垣工場。
繊維産業が衰退する中でも高いレベルでの品質管理を徹底するために「メイド・イン ・ジャパン」を追求し、「水の都」と呼ばれ、羊毛繊維生産に重要な良質の地下水が豊富な大垣の地でしか作り得ないものづくりを行っている。紡績・織・染色加工まで完全一貫生産をおこなっている 国内では希少な糸から製品製造まで同一敷地内で行うことが可能。

■縫製
オリジナルテクノロジー青森工場。
工場の従業員が全員日本人であり、メイドバイジャパニーズ&メイドインジャパンを実現。“手作り感”を大切に高品質なモノづくりを手がけている。

【「THE ROOTS #001 水の都」商品ラインナップ】
<2ピーススーツ>
商品名:水の都 2ピーススーツ
表素材: Wool 100%
色展開:Navy
価格:75,000円(税込)
<3ピーススーツ>
商品名:水の都 3ピーススーツ
表素材: Wool 100%
色展開:Navy
価格:85,000円(税込)
<ジャケット>
商品名:水の都 ジャケット
表素材: Wool 100%
色展開:Navy
価格:59,800円(税込)
<ベスト>
商品名:水の都 ベスト
表素材: Wool 100%
色展開:Navy
価格:21,800円(税込)
<スラックス>
商品名:水の都 スラックス
表素材: Wool 100%
色展開:Navy
価格:26,800円(税込)


【『LaFabric』について】
サービスURL:https://lafabric.jp
LaFabricはオンライン発のカスタムオーダーファッションレーベルです。
他社では見ることのできないオリジナル企画の生地を使用してデザインやサイズを自由にカスタムし、自分好みのオーダースーツ・シャツをつくることができます。また、サイズの採寸データはパーソナルデータとしてクラウド上に保存され、2回目以降は自宅に居ながら洋服のカスタムオーダーを楽しめます。2016年現在、NASAが宇宙服にも使用し体感温度調整機能を持つ素材など取り入れた「THE TECH」シリーズや、環境や人に配慮した社会性の高い「THE SOCIAL」シリーズなどのオリジナルファブリックの展開を開始しています。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る