• トップ
  • リリース
  • 至極のダイバーズウォッチが堂々たるコレクションへ「Tissot Seastar 1000 Collection」

プレスリリース

スウォッチグループジャパン株式会社

至極のダイバーズウォッチが堂々たるコレクションへ「Tissot Seastar 1000 Collection」

(PR TIMES) 2019年04月23日(火)05時40分配信 PR TIMES

水中での冒険に頼もしい30気圧防水(300m/1000ft)の本格仕様にシティスタイルに溶け込むエレガントなデザインを融合したダイバーズウォッチに、2019年新作モデルが登場。

全世界で好評を博している、アウトドアからビジネスシーンまで持ち主をサポートし続けるダイバーズウォッチ、Tissot Seastar 1000 [ティソ シースター 1000]。
2019年新作として更なるカラーバリエーションと、屈強な男を演出するクロノグラフモデルが登場し、威風堂堂たるコレクションへと拡張いたします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/19915/26/resize/d19915-26-354379-0.jpg ]

Tissot[ティソ]は1938年より、ねじ込み式密閉構造によって、防水性と防塵性そして、耐磁性を実現した人生をアクティブに楽しむ人々と共にある時計を生み出し続けてきました。 2018年夏、デザインと機能を一新して登場し、全世界で好評を博している新生Tissot Seastar 1000 Automatic[ティソ シースター 1000 オートマティック]。水中での冒険に頼もしい30気圧防水(300m/1000ft)の本格仕様にシティスタイルに溶け込むエレガントなデザインを融合し、アウトドアからビジネスシーンまで、持ち主をサポートし続けるダイバーズウォッチです。 2019年は、エクステンションモデルとして更なるカラーバリエーションと、屈強な男を演出するクロノグラフモデルが登場し、威風堂堂たるコレクションへと拡張いたします。


Tissot Seastar 1000 Automatic[ティソ シースター 1000 オートマティック]

Tissot Seastar 1000 Automaticは、ねじ込み式リューズ&ケースバック構造により30気圧防水を実現、対傷性能に優れたセラミックを採用した逆回転防止ベゼルを装備しています。ダイバーズモデルには稀なシースルーケースバックからは、Tissotが誇る最長80時間駆動のフラッグシップムーブメント”Powermatic 80”のパワフルなモーションを覗えます。 スポーツテイストをベースに、サンレイの輝きを唯一の装飾として身にまとったミニマルなディティールが、日々のビジネスシーンにふさわしい洗練された印象を演出します。 2019年は腕元を引き締めるオールブラックモデルとミニマルさを極めたシルバーダイアルモデルが登場します。

[画像2: https://prtimes.jp/i/19915/26/resize/d19915-26-137649-3.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/19915/26/resize/d19915-26-555650-1.jpg ]



Tissot Seastar 1000 Automatic[ティソ シースター 1000 オートマティック]
 2019新作モデル 仕様
・日本通常展開2型 ¥83,000、¥93,000
・オートマティックムーブメント Powermatic 80
・最長80時間パワーリザーブ
・316Lステンレススチールケース、またはブラックPVDコーティング316Lステンレススチールケース
・セラミック製逆回転防止ベゼル
・ねじ込み式リューズ&ケースバック
・蓄光針&インデックス
・傷防止加工サファイアクリスタルガラス風防
・シースルーケースバック
・セーフティ&ダイバーエクステンション付きフォールディングクラスプ式316Lステンレススチールブレスレット、スタンダードバックル付きラバーストラップ
・30気圧防水(300m/1000ft)
・ケース径:43 mm


Tissot Seastar 1000 Chronograph[ティソ シースター 1000 クロノグラフ]

2019年に新登場となる直径45.5mmのケースサイズが重厚な存在感を放つクロノグラフモデル。三針モデル同様に、30気圧防水を実装し、逆回転防止ベゼルにはアルミニウムを採用することで対傷性能の強化と軽量化を図っています。電池切れという海中での致命的なトラブルを防ぐ電池切れ警告機能付きのムーブメントがバディとしての信頼感を高め、クロノグラフの30分積算計と1/10秒計、スモールセコンドの3つのカウンターを備えたダイアルが勇ましさを象徴します。ケースバックに刻まれたシーホースを模したマークが神秘に満ちた海、そしてビジネスという名の海へと冒険者を掻き立てるダイバーズウォッチです。

[画像4: https://prtimes.jp/i/19915/26/resize/d19915-26-783046-4.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/19915/26/resize/d19915-26-576185-5.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/19915/26/resize/d19915-26-153614-6.jpg ]



■Tissot Seastar 1000 Chronograph[ティソ シースター 1000 クロノグラフ] 仕様
・日本通常展開4型 ¥58,000、 ¥61,000、¥70,000
・電池切れ警告機能付きクォーツムーブメント ETA G10.212 POWERDRIVE
・316LステンレススチールケースまたはブラックPVDコーティング316Lステンレススチールケース
・アルミニウム製逆回転防止ベゼル
・ねじ込み式リューズ&ケースバック
・蓄光針&インデックス
・無反射コーティング傷防止加工サファイアクリスタルガラス風防
・エングレイビングケースバック
・セーフティ&ダイバーエクステンション付きフォールディングクラスプ式316Lステンレススチールブレスレット、スタンダードバックル付きラバーストラップ
・30気圧防水(300m/1000ft)
・ケース径:45.5 mm

・価格は税抜価格が表示されています。
・価格はすべて2019年4月1日以降有効です。また予告なく変更されることがあります。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る