• トップ
  • リリース
  • 講演会「ジャパニーズ・アメリカン〜現在・過去・未来」を開催します

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

講演会「ジャパニーズ・アメリカン〜現在・過去・未来」を開催します

(PR TIMES) 2017年01月11日(水)14時21分配信 PR TIMES

京都学園大学国際交流センター主催

京都学園大学(京都市右京区、学長:篠原総一)は、京都学園大学 京都太秦キャンパスにて「京都学園大学国際交流センター主催 講演会 ジャパニーズ・アメリカン〜現在・過去・未来」を開催することをお知らせいたします。報道各社の皆様におかれましては、ぜひ事前の告知や当日の取材をご検討いただけますよう、よろしくお願いいたします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/14449/26/resize/d14449-26-420374-0.jpg ]


・日時:2017年1月21日(土)13:00〜14:30
・開催要領:アメリカ大統領選挙が予期せぬ決着を見た現在、「多民族アメリカ合衆国」の今後の展望は透明ではなくなっています。日本人と祖先を共有するジャパニーズ・アメリカンがマイノリティとして歩いてきた道のりを辿りながら、その未来を考えます。

・講演者:野崎京子 Kyoko Norma Nozaki(京都産業大学名誉教授)

[画像2: https://prtimes.jp/i/14449/26/resize/d14449-26-594558-1.jpg ]

米国カリフォルニア州生まれ。日系三世。カリフォルニア大学バークレイ校卒業。言語研究修士。専門は、異文化コミュニケーション、日系人強制収容問題。日本国内外で人権についての講演多数。著書『日系収容とアイデンティティ・シフト:日系二世・三世の日本とアメリカ』(世界思想社、 2007)共著『エスニシティを問いなおす』(関西学院大学出版会、 2012)など。


・会場:京都学園大学 京都太秦キャンパス 北館N303教室
※京都太秦キャンパスには駐車場はありません。公共交通機関をご利用ください。
・入場料:無料・事前申し込み不要
・主催:京都学園大学 国際交流センター

【国際交流センター特別セミナー】
「偏見に晒されて―ピクチャーブライドと日系アメリカ人コミュニティの形成」
http://www.kyotogakuen.ac.jp/event-data/45678.html
日時/2017年1月16日(月)16:40〜18:10
入場料/無料(事前申込不要)
会場/京都学園大学京都太秦キャンパス 北館N401
講演者/古木圭子(京都学園大学 経済経営学部 経済学科教授)

「多文化ハワイの日系アメリカ人アイデンティティ ―弁当からミックスランチへ」
http://www.kyotogakuen.ac.jp/event-data/45683.html
日時/2017年1月23日(月)16:40〜18:10
入場料/無料(事前申込不要)
会場/京都学園大学京都太秦キャンパス 北館N402
講演者/黒木雅子(京都学園大学 人文学部心理学科教授)



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る