• トップ
  • リリース
  • ブリストルの若手最注目株 Bruce、物議を醸すロンドンの異端 KEMAΛに加え、JPハウスの源流 Shinichiro Yokotaを交えた新緑のLSI Dreamが開催。

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社グローバル・ハーツ

ブリストルの若手最注目株 Bruce、物議を醸すロンドンの異端 KEMAΛに加え、JPハウスの源流 Shinichiro Yokotaを交えた新緑のLSI Dreamが開催。

(PR TIMES) 2017年04月10日(月)16時35分配信 PR TIMES

UKテクノ異境&JPハウス桃源!

ブリストルの怪童Bruceと物議を醸すロンドンの異端〈Berceuse Heroique〉主宰のKEMAΛに加え、JPハウスの源流Shinichiro Yokotaを交えた新緑のLSI Dreamが開催。
[画像1: https://prtimes.jp/i/24165/25/resize/d24165-25-901620-0.jpg ]

[動画1: https://www.youtube.com/watch?v=-AptrX7G0Qo ]



LSI Dream Bruce & KEMAΛ
2017.04.21 fri at Contact Tokyo
OPEN / START 22:00
DOOR ¥3,500 / W/F ¥3,000 / GH S MEMBER ¥2,500
UNDER 23 ¥2,000 / BEFORE 11PM ¥1,000

Studio:
Bruce (Hessle Audio | Timedance | UK)
KEMAΛ (Berceuse Heroique | Ancient Monarchy | UK)
asyl cahier (LSI Dream)
Mari Sakurai (IN HA)

Contact:
Shinichiro Yokota – Live
JM Moser (Brown Rice | Berlin Community Radio | Germany)
Mayurashka
RGL (Cosmopolyphonic)
DJ No Guarantee (CYK)

“RAW”をキーワードに90年代レイヴやマシーン・テクノ / ハウスの再興を経たUKベース新世代のハイブリッドなベクトルをひた走るLSI Dreamがシーンの中核レーベル〈Timedance〉や〈Hessle Audio〉からのリリースで馴染深い、ブリストルの若手最注目株 Bruce、そして音源のみならず背徳的なアートワークで物議を醸してきたロンドンの異端レーベル〈Berceuse Heroique〉主宰のKEMAΛ(ケマル)をゲストに迎える。メイン・フロア(STUDIO X)はrural 2017のメイン・ステージに抜擢されたパーティー主宰のasyl cahierと東京の電子コレクティブ〈IN HA〉を牽引するMari Sakuraiの新勢力がUKテクノの異境を、セカンド・フロア(CONTACT)にはSoichi Teradaの盟友でもあるJPハウスの源流Shinichiro Yokota、”BCR”として知られる国際的なベルリンのラジオ番組をホストするJM Moser、インディ〜ディスコ系譜で幅広く活躍してきたMayurashka、バレアリックに色彩豊かな〈Cosmopolyphonic〉の新鋭RGL、そして新興パーティーCYKのDJ No Guaranteeが現行ハウスの桃源を展開、新響のテクノと甘美のハウスが対峙する新緑のクラブ・ナイト。
============================================================
[画像2: https://prtimes.jp/i/24165/25/resize/d24165-25-114542-1.jpg ]

Bruce (Hessle Audio | Timedance | UK)
ブリストル在中。これまでに〈Hessle Audio〉、〈Timedance〉、〈Idle Hands〉といったUKクラブ・ミュージックの最深部とも言える新旧のレーベルから、フロアを沈ませる数々の傑作を残し、ブリストルのハイブリディティやUKベースから派生したテクノにおいて最も”ドープ”な若手最注目株。

[画像3: https://prtimes.jp/i/24165/25/resize/d24165-25-503028-2.jpg ]

KEMAΛ (Berceuse Heroique | Ancient Monarchy | UK)
テン年代前期よりインダストリアルやレフトフィールドの再興から頭角を現し、音源のみならず背徳的なアートワークで物議を醸すロンドンの新興カルト・レーベル〈Berceuse Heroique〉主宰。これまでに、Ekman、MGUN、Vereker、Japan Blues、Beneath、Hodge、Healing Force Project、Don’t DJ、Tuff Sherm、Ossia、Horsepower Productions、Loefahといった中堅から新鋭を次々とリリース。サブ・レーベル〈Ancient Monarchy〉からFactaやParrisなど、クラブ・ミュージックの枠を優に超えたUKのレフトフィールドを象徴する実験的なサウンドとマニアックなアートで強力なカタログを築き上げ、同じくロンドンの〈TTT〉やNYの〈L.I.E.S.〉に続く時の異端者。
[画像4: https://prtimes.jp/i/24165/25/resize/d24165-25-574720-3.jpg ]

横田信一郎 (Shinichiro Yokota)
1987年日本初のDJコンテスト「ベスタクスオールジャパンDJバトル」に出場。
DJとラップを同時に操り優秀賞を取る。その後、パズルジャムロッカーズ(PJR)
のサポートメンバーとしてトラックメイクやDJ活動をしながらKrush Posse、
EAST ENDなど初期のヒップホップアルバム制作に携わる。1990年寺田創一
とFar East Recordingを結成。JAPANESEハウスの黎明期にアルバムを複数リリー
スする。当時の作品が海外で再評価され最近では世界的DJ配信チャンネル「boilerroom」に
も出演を果たした。また、2016年11月、80年代終わりから90年代初頭に制作した
未発表曲を含むフルアルバム「Do itagain and again」をリリース。
[動画2: https://www.youtube.com/watch?v=-5db2bOtVJ8?list=PLWmdE1_zeoK8eflRaJnpsVXgICsbZ1gsW ]




============================================================
Contact
東京都渋谷区道玄坂2-10-12 新大宗ビル4号館地下2階
Tel: 03-6427-8107
http://www.contacttokyo.com
You must be 20 and over with ID.
※Contactご来場のお客様には会員登録をお願いしております
===============================



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る