• トップ
  • リリース
  • グッドイヤー ウルトラハイパフォーマンスタイヤ 「EAGLE F1 ASYMMETRIC 2 (イーグル エフワン アシメトリック ツー)」ホンダ新型シビックハッチバックに標準装着

プレスリリース

  • 記事画像1

日本グッドイヤー株式会社

グッドイヤー ウルトラハイパフォーマンスタイヤ 「EAGLE F1 ASYMMETRIC 2 (イーグル エフワン アシメトリック ツー)」ホンダ新型シビックハッチバックに標準装着

(PR TIMES) 2017年08月03日(木)11時33分配信 PR TIMES

日本グッドイヤー株式会社(代表取締役社長 金原雄次郎)はウルトラハイパフォーマンスタイヤ  「EAGLE F1 ASYMMETRIC 2 (イーグル エフワン アシメトリック ツー)」が、9月29日(金)からの発売が発表されたホンダ新型シビックハッチバックに標準装着されたことを発表します。
[画像: https://prtimes.jp/i/20555/25/resize/d20555-25-843358-0.jpg ]



ホンダの技術承認を取得した「EAGLE F1 ASYMMETRIC2」は欧州グッドイヤーで開発された高性能タイヤEAGLE F1シリーズであり、ポルシェ、メルセデスベンツ、アウディ、BMWなど数多くのハイパフォーマンスカーに装着されている実績があります。このたび日本市場に導入されることになった英国製シビックハッチバックにも、その高い性能・実績が認められ「EAGLE F1 ASYMMETRIC 2」が採用されました。


シビックハッチバックはホンダらしいスピーディで上質な走行性能と燃費性能を兼ね備えており、ドライバーのニーズを満たす走行性能を発揮するよう、タイヤはフロント/リアともに235/40R18 95Y XLが採用されています。


≪日本グッドイヤー株式会社≫
日本グッドイヤー株式会社は1952年創立。国産および輸入品のグッドイヤーブランドのタイヤを、補修用タイヤ市場で販売しています。日本グッドイヤー関連会社の日本ジャイアントタイヤ株式会社は、土木建築車両用・重機用オフロードタイヤを兵庫県たつの市の工場で生産しています。又グッドイヤーは日本において航空機用タイヤのマーケティングと販売も行っています。日本グッドイヤー株式会社とその製品について、ホームページで詳しい情報がご覧頂けます。
日本グッドイヤー株式会社ホームページ www.goodyear.co.jp/

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る