• トップ
  • リリース
  • そこまでやるか!?保育士不足に伴い、保育士が辞められない!? 保育士 VS 保育園、驚きの退職攻防戦とは?

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

株式会社ネクストビート

そこまでやるか!?保育士不足に伴い、保育士が辞められない!? 保育士 VS 保育園、驚きの退職攻防戦とは?

(PR TIMES) 2016年10月24日(月)13時19分配信 PR TIMES

保育士の求人・転職サイト「保育士バンク!」調べ

株式会社ネクストビート(所在地:東京都品川区、代表:三原 誠司)が運営する保育士の求人・転職サイト「保育士バンク!」(http://www.hoikushibank.com/)は、このたび登録保育士を対象に「保育士と転職」をテーマに調査を行いましたので、その結果を発表いたします。本調査から、保育士不足に伴い、保育士は職場を退職しにくいということがわかりました。今回は、保育士と保育園の退職にまつわるエピソードをお伝えします。
保育士が園を辞める決意をした時、園が取った驚きの行動とは?
近年騒がれる保育士不足。一度は保育士として勤めても、結婚や出産など様々な理由で保育士を辞めたいと思っている人もいます。雇用している保育園に寄っては、人手不足の深刻化に伴い、保育士を手放したくないと言う意向が強いようです。調査アンケートにより、「転職や退職を引き留める時によく言われるのは?」という質問をしたところ、

今受け持っている子どもたちのことを考えてほしい
次の人が決まるまでいてほしい
残された保育士の気持ちを考えてほしい
仕事内容を変更するから残ってほしい
給料を増やすからいてほしい

という回答が返ってくるという意見が多数ありました。

保育士も保育園の人不足の状況をわかっているので、なかなか辞めたいと言い出しにくい。いざ満を持して伝えたところで、全く取り合ってくれなかったということもあるそうです。ごく稀に一部の園では、退職について話合うことさえもできないため、突然来なくなってしまう保育士さんもいるのだとか…。
辞めてほしくないという保育園の気持ちもわかりますが、今日は「そこまでやる?」という園長の取った驚くべき行動をご紹介します。

園児を利用する

[画像1: http://prtimes.jp/i/16431/25/resize/d16431-25-301257-0.jpg ]

「『辞めたいです』と話したら『知らないもんね〜。』と言い、去っていった園長。仕方なく気持ちを一旦切り替えて仕事をしていると、園児を連れてきて、『○○先生、みんなを見捨てるとかいってるよ〜。ひどいよね〜。みんな良い子にしてたら先生辞めないからね〜。』と園児たちに向けて大声で話し始めた。」(28歳・保育士)

辞表を送り返される

[画像2: http://prtimes.jp/i/16431/25/resize/d16431-25-748932-2.jpg ]

「辞めようと決意し、夏に年度末に辞めたいと辞表を提出しました。しかし園長は辞表を未開封のまま家に送り返してきた上に、実家にまで電話して私を褒めちぎって『来年も期待しています』と来年までも辞めることを阻止してきた。」(25歳・看護師)

話を聞いてもらえない

[画像3: http://prtimes.jp/i/16431/25/resize/d16431-25-323407-1.jpg ]

「結婚を機に退職しようと決めたのですが、今まで園には円満に辞めれた人ががいません。 園長が退職に関して全然話を聞いてくれないのでみんな急に姿をくらまします。そのたびに園長は『あいつ呪ってやる!!』と次にいなくなる人が現れるまで言い続けます。呪いのおまじないのようで怖い。」(34歳・保育士)

 このようなエピソードからも、退職を決めてから悩んだり、精神的に追い込まれてしまう保育士も残念ながらいるようです。「辞める」と言い出すタイミングや、引きとめられたときの対処の仕方など、悩めばきりがありません。「まだ頑張れる」と無理をしてズルズル仕事を続けてしまうと、心も身体も疲れ切って、限界を迎えてしまいます。スムーズに退職をするためには、まずしっかりと自分自身と向き合い、決意と揺るがない気持ちを伝えることが大切なのかもしれません。
▼今回の内容をまとめたコラムはこちら
http://www.hoikushibank.com/column/2016/10/post-755.html

現役の保育士をより良い環境へ
 株式会社ネクストビートは、保育士専用転職サービス「保育士バンク!」の運用を通じ、現役保育士がより良い保育環境で働けるようサポートを致します。インターネットが普及した社会で、保育士がパソコンやスマートフォンで、自らの希望にあった就職先を見つけることで、より働きやすい環境づくりに貢献して参ります。

▼「保育士ハ゛ンク!」保育士・幼稚園教諭の求人、転職、採用サイト。厚生労働大臣認可のサーヒ゛スて゛す。
http://www.hoikushibank.com/
▼「保育士就活ハ゛ンク!」新卒保育士さん向け保育士求人・就活サイト。
https://www.hoikushi-syusyoku.com/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る