プレスリリース

  • 記事画像1

プラズマクラスター除加湿空気清浄機<KC-HD70>を発売

(PR TIMES) 2017年03月23日(木)12時09分配信 PR TIMES

5つのセンサーで部屋の状況を見張り、一年中快適な空気環境を提供


[画像: https://prtimes.jp/i/12900/25/resize/d12900-25-484538-0.jpg ]


 シャープは、除湿/加湿/空気清浄機能を1台に集約し、部屋の状況を5つのセンサーで見張って運転を自動でコントロールすることにより、“24時間、365日”快適な空気環境を提供するプラズマクラスター除加湿空気清浄機<KC-HD70>を発売します。

 本機は、「おまかせワンボタン」の操作で、「ホコリ」「ニオイ」「湿度」「温度」「照度」の5つのセンサーが部屋の状況を見張り、季節や部屋の明るさに応じて除湿/加湿/空気清浄を自動でコントロールして、“24時間、365日”快適な空気環境を提供します。例えば、春から夏にかけては、人がいる日中など部屋が明るい時に花粉やPM2.5などを集じんする空気清浄運転を行い、人がいない夜間などには付着カビ菌(※3)の増殖抑制や部屋干し衣類を乾燥する除湿空気清浄運転に自動で切り換わります。また、秋から冬にかけては、部屋が明るい時は潤いを与える加湿空気清浄運転を、部屋が暗くなると結露を抑制する除湿空気清浄運転を行います。

 ほかにも、部屋干し衣類の生乾き臭(※4)をプラズマクラスターイオンで抑えながら、大風量の除湿空気清浄運転ですばやく乾燥ができる「衣類乾燥モード」を搭載。広角自動スイングルーバーで天井方向から前方まで広範囲に送風できます。

 さらに、高い空気清浄機能で、遠くのホコリも引き寄せる「スピード循環気流」や、静電HEPAフィルター(※5)、脱臭フィルター、ホコリブロックプレフィルターの3つのフィルターによりしっかり集じん・脱臭します。

■ 主な特長

5つのセンサーで部屋の状況を見張り、「おまかせワンボタン」により除湿/加湿/空気清浄を自動でコントロールして、“24時間、365日”快適な空気環境を提供
プラズマクラスターイオンと広角自動スイングルーバーで、部屋干し衣類の生乾き臭を消臭しながらすばやく乾燥する「衣類乾燥モード」を搭載
遠くのホコリも引き寄せる「スピード循環気流」と3つのフィルターでしっかり空気清浄


※1 プラズマクラスターロゴ(図形)およびプラズマクラスター、Plasmaclusterは、シャープ株式会社の登録商標です。
※2 当技術マークの数字は、商品を壁際に置いて、「中」運転時に高濃度プラズマクラスター7000適用床面積の部屋中央(床上1.2m)で測定した1立方センチメートル当たりのイオン個数の目安です。
※3 約20立方メートル(約5畳相当)の試験空間での7日後(1日24時間)の効果であり、実使用空間での実証結果ではありません。詳しくは、プレスリリース全文をご参照ください。
※4 部屋干し衣類の生乾き臭のスポット消臭の効果は、プレスリリース全文を参照ください。
※5 0.3μmの微小な粒子を99.97%以上集じんするフィルターです。フィルターの除去性能であり、部屋全体への除去性能とは異なります。


※ ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表日時点の情報です。
ご覧になった時点で、内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承下さい。

【プレスリリース全文】
http://www.sharp.co.jp/corporate/news/170323-b.html

【プレスリリース全文(PDF版)】
http://www.sharp.co.jp/corporate/news/170323-b.pdf

【画像ダウンロードサービス】
http://www.sharp.co.jp/press/p170323-2.html

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る