• トップ
  • リリース
  • 国内最大規模のヘルスケア×ITイベントがいよいよ4月19日から東京ビッグサイトにて開催

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

UBMジャパン株式会社

国内最大規模のヘルスケア×ITイベントがいよいよ4月19日から東京ビッグサイトにて開催

(PR TIMES) 2017年03月22日(水)10時14分配信 PR TIMES

予防・未病から治療、介護まで"テクノロジーが変えるヘルスケアの未来"をテーマに約100のセミナーと大手ITベンダー、スタートアップ企業などによる展示会を開催

健康食品から医薬品、医療機器までヘルスケア産業におけるメディアの出版とB2Bイベントを主催するUBMジャパングループのUBMジャパン株式会社は来月4月19日(水)〜21日(金)の3日間、東京ビッグサイトにて『ヘルスケアIT 2017(第2回)』を開催する。( URL:http://www.healthcarejapan.com/ )
[画像: https://prtimes.jp/i/11263/25/resize/d11263-25-606524-0.jpg ]

 健康食品から医薬品、医療機器までヘルスケア産業におけるメディアの出版とB2Bイベントを主催するUBMジャパングループのUBMジャパン株式会社は来月4月19日(水)〜21日(金)の3日間、東京ビッグサイトにて『ヘルスケアIT 2017(第2回)』を開催する。( 公式サイト:http://www.healthcarejapan.com/ )
近年、日本では健康長寿社会を実現するための予防・健康管理の促進、健康経営の実践によるパフォーマンスの向上、医療の質や安全性や信頼性の向上、医療・介護施設における業務負担軽減や効率の向上、画期的な新薬の創出や患者への適切な医薬品の提供等を実現するために企業や行政が取り組みを進めているが、それらを推進するための効果的な手段としてITへの注目が一段と高まっている。
 このようなニーズの高まりを受けて『ヘルスケアIT 2017』では、ヘルスケア関連企業、医療機関、自治体、一般企業等が持つ様々な課題を解決への導くためのテクノロジーやサービスを大手ITベンダーからスタートアップ企業まで約70社が展示会へ出展。
注目は医療・製薬メーカーでの活用が期待されるAI、IoTに代表される新しい世代のテクノロジーや予防・未病を推進するダイエット、睡眠、ストレスチェック等のアプリケーションなどが挙げられる。
また、医療関係者、製薬メーカー、大学、テクノロジー企業による約100のセミナーの開催を通じてパートナーシップの促進、ITの導入を支援するための情報を提供する。

展示会・セミナーともに入場は無料。(公式サイトからのWEB事前登録制)
ヘルスケアITの入場証で「ジャパンライフサイエンスウィーク」として開催している全12の展示会へ入場可能。

<イベントのキーワード>
個人情報保護、スマート創薬、Post-MR、診療データ活用、健康経営、バイタルデータ、デジタルマーケティング、高齢者、介護、セルフメディケーション、ITヘルスケア、IoT、AI、セキュリティ、ブロックチェーン、遠隔医療、アウトカムリサーチ、リアルワールドデータ、デジタルヘルス、ビッグデータ、エリアマーケティング、モバイルヘルス、患者経験価値、在宅医療、カスタマーエクスペリエンス、医療ICT、データインテグリティ、ドローン、ドクターヘリ

■開催概要 ========================================
【名  称】ヘルスケアIT 2017 (第2回)
【会  期】2017年4月19日(水)〜21日(金) 10:00-17:00
【会  場】東京ビッグサイト 東6ホール
【主  催】UBMジャパン株式会社
【出展対象】医療・介護、医薬品メーカー、自治体・健保組合・企業向けのヘルスケア関連ソリューション、サービスなど
【来場対象】医療機関、介護事業者、医薬品メーカー、自治体、健保組合、企業、他
【来場者数】15,000名(見込み)

<プラチナスポンサー> メディデータ・ソリューションズ、ブイキューブ
<ゴールドスポンサー> 野村総合研究所
<シルバースポンサー> TIS、メディカルローグ、ヤフー

【併 催】
CPhI Japan 2017(国際医薬品原料・中間体展)
ICSE Japan 2017(製薬業界受託サービスエキスポ)
P-MEC Japan 2017(医薬品原料 機器・装置展)
BioPh Japan 2017(バイオファーマジャパン)
InnoPack Japan 2017(DDS・医薬品包装展)
ファインケミカルジャパン 2017
MEDTEC Japan 2017( 医療機器の設計・製造展)
Electro Med Japan 2017(医療用エレクトロニクス展)
Smart Health Japan 2017(医療・ICT・在宅医療展)
Care・Welfare Robot&Device Expo 2017(介護・福祉 ロボット&機器 開発展)
Test Kit Japan 2017 (検査キット完成品&開発展)

【後 援】
ITヘルスケア学会、日本遠隔医療学会、日本製薬工業協会、バイオ産業情報化コンソーシアム、日本クラウドセキュリティアライアンス、 日本マーケティング協会、日本マーケティング・リサーチ協会、日本自動認識システム協会、ヘルスケアIoTコンソーシアム、PX研究会、ロコモ チャレンジ!推進協議会、EDAC(救急医療・災害対応無人機等自動支援システム活用推進協議会)、モバイル・コンテンツ・フォーラム

<シニアメディアパートナー >
じほう『医療ICT NEWS FILE』

<メディアパートナー>
アズクルー「月刊ジェネリック」、化学工業日報社、薬事日報社、ミクスOnline、HEALTHCARE Biz、Health Biz Watch、mHealth Watch、Health App、HELPMAN JAPAN、リクルートキャリア、BCN、TechTarget ジャパン、CNET Japan、TechFactory、ビジネス+IT、キーマンズネット、joy.net、メディマーケプラス、Medinew、GMP Platform、Co-Co Life☆女子部

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
展示会出展社
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
アンテリオ 、イーエムフィット 、イートライアル 、医薬情報ネット 、
医療情報総合研究所 、インフォコム 、エー・アンド・デイ 、HPC統合医療研究所 、
SBクリエイティブ、 EDAC 、エムキューブ 、エムティーアイ 、エルゼビア・ジャパン 、
大阪府、 オフィス結ヨーロッパ 、オプトメッド 、オムロンヘルスケア 、神奈川県、
共進社印刷 、京セラ、 クロスウェル 、クワイエットオン 、ケアネット 、
国立健康・栄養研究所、 SAS Institute Japan 、サンスター 、シーエムプラス 、
CTCライフサイエンス、 Jストリーム 、志成データム 、社会情報サービス 、
スペクティコル 、SELVAS AI 、ティーガイア 、TIS 、ディケイエイチ 、
ドコモ・ヘルスケア、 トビー・テクノロジー 、日鉄日立システムエンジニアリング 、
日本遠隔医療学会 、日本クラウドセキュリティアライアンス 、
日本自動認識システム協会 、ネクスウェイ、 ネスレスキンヘルス 、野村総合研究所 、
パナソニック 、ビジネスオウル 、疲労科学研究所 、ブイキューブ 、
ザ・プロアクティブカンパニー 、FRONTEO 、FRONTEOヘルスケア 、
ヘルスケアIoTコンソーシアム 、Box Japan 、ミーカンパニー 、メディウィル、
メディカル・データ・ビジョン 、メディカルローグ 、
メディデータ・ソリューションズ 、薬事日報社 、UL Japan 、リーズンホワイ 、
リープ 、リキッド・デザイン・システムズ 、ロコモ チャレンジ!推進協議会

<出展社リスト・製品情報> http://www.healthcarejapan.com/company/
[2017年3月14日現在]

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
基調講演
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【4月19日(水) 9:15 - 10:15 】<セッションNo:K-1>
次世代ヘルスケア産業の創出 -生涯現役社会実現に向けて-
[講演] 経済産業省 商務情報政策局 ヘルスケア産業課 課長補佐 富原 早夏 氏

【4月20日 (木) 9:00 - 10:00 】<セッションNo:K-2>
医療・健康・介護・ヘルスケア領域のICT政策の展望
[講演]日本医療政策機構 理事 宮田 俊男 氏

【4月21日 (金) 9:15 - 10:15 】<セッションNo:K-3>
バイエル薬品のデジタルヘルスの取組
[講演] バイエル薬品 オープンイノベーションセンター
R&Dアドバンストアナリティクス&デジタルヘルスイノベーション
医学博士 マネージャー 菊池 紀広 氏

<基調講演スケジュール>
https://ubmjapan-group.com/healthcarejapan/seminar/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
特別講演 [一部掲載]
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【4月19日(水)13:00 - 13:45】
ITヘルスケアとIot、AI、セキュリティ 〜技術トレンドとその事情を探る〜
[講演]
ITヘルスケア学会 理事 青森公立大学 准教授 木暮 祐一 氏

【4月19日(水)15:00 - 15:45】
認知機能低下予防メソッド「シナプソロジー(R)」の効果と可能性
[講演]
ルネサンス 新規事業推進部 執行役員 部長 望月 美佐緒 氏

【4月19日(水)15:00 - 15:45】
『遠隔医療の多様性と未来』
「今、目の前にある遠隔医療」 2.「ロボットという新たなインターフェイスを遠隔医療に」
[講演]
日本遠隔医療学会 副会長/群馬大学名誉教授 酒巻 哲夫 氏
獨協医科大学 情報教育部門・情報基盤センター 教授・センター長 坂田 信裕 氏

【4月19日(水)16:00 - 16:45】
改正個人情報保護法とゲノムデータ活用事例紹介
[講演]
ヤフー 執行役員(広報・法務・政策企画・公共サービス管掌)別所 直哉 氏

【4月19日(水)16:00 - 16:45】
介護職場におけるIT活用 介護サービス業における資産性の向上
[講演]
オリックス・リビング 代表取締役社長 森川 悦明 氏

【4月20日(木)10:15 - 11:15】(逐次通訳)
フィンランド発イノベーション – 医療技術やライフサイエンスにおけるビジネス機会を、次世代通信技術5Gと共に促進させるオウルヘルスとは
[講演] 
ビジネスオウル ライフサイエンス産業担当責任者 ヘイディ ティカンマキ 氏

【4月20日(木)12:30 – 13:45】 (逐次通訳)
PCHA(パーソナル・コネクテット・ヘルス・アライアンス)の世界における活動紹介 〜ヘルスケアデータの世界標準化 - 事例紹介を交えて〜

[講演]
Personal Connected Health Alliance(PCHA)
Executive Vice President Patricia (Patty) Mechael 氏

Personal Connected Health Alliance(PCHA)
Continua日本地域 政策分科会 委員長 大竹 正規 氏

【4月20日(木)13:00 - 13:30】(企画協力:スポルツ)
モバイルヘルスの成功要因(海外事例紹介)
[講演]
スポルツ 健康ビジネスメディア(HealthBizWatch、mHealth Watch、Health App Lab)
ディレクター 渡辺 武友 氏

【4月20日(木)14:00 - 14:45】
医療もテーラーメイドの時代へ 〜ITで実現するPX(患者経験価値)〜
[講演]
スーペリア 代表取締役社長 曽我 香織 氏

【4月20日(木)16:00 - 17:00】 (逐次通訳)
製薬業界の再考 – AIがいかに変革をもたらすか
[講演]
ユーラリス CEO Dr. Andree Bates

【4月21日(金)11:30 - 12:15】
ResearchKitが可能とする新たな研究 インフルレポートを踏まえて
[講演]
順天堂大学医学部附属順天堂医院 総合診療科 准教授 藤林 和俊 氏

【4月21日(金)13:00 - 13:45】
ウェルネス経営・健康経営の取り組みについて
[講演]
FiNC 代表取締役副社長 CAO 兼 CWO 乗松 文夫 氏
カゴメ 取締役常務執行役員 業務改革担当兼 カゴメアクシス代表取締役社長 兼 経営管理部長 児玉 弘仁 氏

【4月21日(金)13:00 - 13:45】
掻き動作検知アプリとApple Watch / ResearchKitを用いた痒み研究の紹介 ―ネスレ スキンヘルスのオープンイノベーション活動
[講演]
ネスレ スキンヘルス シールド ネットワーク マネージング ディレクター
ディディエ・ルクレール 氏

ネスレ スキンヘルス シールド アジアパシフィック メディカルディレクター
生駒 晃彦 氏

【4月21日(金)14:00 - 14:45】
JINS MEMEとApple Watchで作る新しい健康経営
[講演]
ジェイアイエヌJINSMEME グループ事業開発担当 井上 一鷹 氏

【4月21日(金)14:00 - 14:45】
みんなで考える、病院のIoT
[講演]
順天堂大学医学部附属順天堂医院眼科助教
順天堂医院病院機能管理室併任 順天堂大学戦略的手術室マネージメント改善講座
併任 IoMT学会代表理事 猪俣 武範 氏

順天堂大学大学院医学研究科 老人性疾患病態・治療研究センター 吉村 祐輔 氏
メディカルローグ 代表取締役 野口 宏人 氏

【4月21日(金)15:00 - 15:45】
ヘルスケア・医療のICT最前線2017
[講演]
東京慈恵会医科大学 先端医療情報技術研究講座/脳神経外科学講座 准教授 高尾 洋之 氏

【4月21日(金)15:00 - 15:45】
デジタルヘルス時代に向かう医療産業におけるビジネスの考え方
[講演]
ファストトラックイニシアティブ プリンシパル 佐藤 正晃 氏
(医療産業イノベーション機構 主任研究員)

【4月21日(金)16:00 - 16:45】
緊急車両や ドクターヘリにおけるスマートグラス活用について
[講演]
佐賀大学医部附属病院 高度救命救急センター
高度救命救急センター長 阪本 雄一郎 氏

<特別講演スケジュール>
https://ubmjapan-group.com/healthcarejapan/seminar/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る