• トップ
  • リリース
  • 日本アカデミー賞(R)ほか賞レースを大席巻!! 死にゆく母の熱い想いと、想像もつかない驚きのラストに、涙と生きる力がほとばしる家族の愛の物語「湯を沸かすほどの熱い愛」が早くも配信開始!

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社ビデオマーケット

日本アカデミー賞(R)ほか賞レースを大席巻!! 死にゆく母の熱い想いと、想像もつかない驚きのラストに、涙と生きる力がほとばしる家族の愛の物語「湯を沸かすほどの熱い愛」が早くも配信開始!

(PR TIMES) 2017年04月26日(水)13時27分配信 PR TIMES


株式会社ビデオマーケット(本社:東京都港区、代表取締役社長:高橋 利樹、以下当社)は、4月26日に当社が運営する一般映像作品数No1※動画配信サービス『ビデオマーケット』(http://www.videomarket.jp)にて、「湯を沸かすほどの熱い愛」の配信を開始いたしました。

[画像: https://prtimes.jp/i/23222/24/resize/d23222-24-252799-0.jpg ]

(C) 2016「湯を沸かすほどの熱い愛」製作委員会

【作品の紹介】
“死にゆく母と、遺される家族が紡ぎだす愛”という普遍的なテーマを、想像できない展開とラストにより、驚きと感動の詰まった物語に昇華させた本作。自身が手掛けたオリジナル脚本で商業映画監督デビューを飾ったのは中野量太監督。その脚本に「心が沸かされた」と出演を決めたのは、『紙の月』でその年の主演女優賞を総なめにし、名実ともに日本を代表する女優となった宮沢りえ。会う人すべてを包み込む優しさと強さを持ちながら、人間味あふれる普通の“お母ちゃん”の生き様をスクリーンに焼き付けた。
一般観客のみならず批評家からも高い評価を獲得し、日本アカデミー賞(R)をはじめとした賞レースを席巻中!

【あらすじ】
銭湯・幸の湯を営む幸野家。しかし、父が1年前にふらっと出奔し銭湯は休業状態。母・双葉は、持ち前の明るさと強さで、パートをしながら娘を育てていた。そんなある日突然、余命2ヶ月という宣告を受ける。その日から彼女は「絶対にやっておくべきこと」を決め、実行していく。

配信ページURL:
http://www.videomarket.jp/title/126095?cup=-VM_press_t126095_1

【ビデオマーケットとは】
映画・ドラマ・アニメなど一般作品No1※の160,000本超(見放題作品20,000本含む)提供する動画サービス。動画配信で課題となる通信環境により大きく異なる動画品質に関しても、『ビデオマーケット』では独自のプレミアムエンコード技術により、視聴機器を問わず高品位で、お楽しみいただく事ができます。
さらにデジタルサービスならではの音声検索やジャンルを掛け合わせた絞り込み検索により、従来のレンタルビデオでは不可能な圧倒的な使いやすさを実現。膨大な作品の中から誰でも簡単に観たい作品を探し出せます。
※MM総研調べ(カラオケ・ミュージックビデオ、成人作品を除く)
参考URL:http://www.m2ri.jp/index.php

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る