• トップ
  • リリース
  • 5月5日 横浜DeNAベイスターズのスポンサーデーにて「子どもの日」にプロ野球選手と夢の触れ合い体験をプレゼント

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

5月5日 横浜DeNAベイスターズのスポンサーデーにて「子どもの日」にプロ野球選手と夢の触れ合い体験をプレゼント

(PR TIMES) 2017年05月11日(木)11時26分配信 PR TIMES

 神奈川・東京を中心とした地域密着スタイルと世界規模の不動産ネットワークを強みとするグローカル総合不動産企業、リストグループ*(代表:北見尚之、本社所在地:神奈川県横浜市)は、横浜DeNAベイスターズの主催ゲームをスポンサードする冠試合「LIST DAY(リストデ―)」を5月5日(金)(東京ヤクルトスワローズ戦)に開催し、子どもの日にちなんだプロ野球選手との夢の触れ合い体験をプレゼントしました。
 
[画像: https://prtimes.jp/i/11000/24/resize/d11000-24-529674-1.jpg ]

 今回の弊社冠試合「LIST DAY」では、「子どもの日」にちなんだイベント「スタメンキッズ」プログラムを開催しました。事前応募の1600を越える方々の中から抽選で当選した子ども達は9つのポジションに分かれて選手をお出迎え、その場で選手からサインをもらったり言葉をかわしたりと、選手と交流することができて大喜びでした。

リストグループは2006年より、本社所在地の横浜の球団として、横浜DeNAベイスターズを応援しており、ユニフォームのスポンサーをしています。当日は、先着3,500名のファンの方へオリジナルリストバンドを配布し、横浜DeNAベイスターズを一丸となって応援しました。試合は、東京ヤクルトスワローズに6対1で見事に勝利しました。

 今後、「LIST DAY」は、8月5日(土)(広島東洋カープ戦)、9月6日(水)(東京ヤクルトスワローズ戦)でも予定しています。リストグループは今後も、地域や子ども達が元気になれる施策を実施してまいります。


【LISTDAY 開催概要】
日時     :5月5日(金)18時〜 東京ヤクルトスワローズ戦
場所     :横浜スタジアム(〒231-0022 神奈川県横浜市中区横浜公園)
概要     :球場見学ツアー/スピードガンコンテスト/スタメンキッズ

【リストグループ*/持ち株会社:リスト株式会社】
創業   :1991年
売上高   :265億円(2015年度)
従業員数  :471名
代 表  :北見 尚之(きたみ ひさし)
事業地域 :神奈川・東京・ハワイ・東南アジア
業務種目 :不動産に関する開発・投資・仲介/販売・ファンド・各種マネジメント
URL   :http://www.list.co.jp/

 1991年、不動産仲介事業会社として横浜で創業致しました。開発/分譲・投資・仲介/販売・ファンド・各種マネジメントの事業領域を一貫して手掛けています。
 2010年に、世界的な高級不動産仲介ブランド「サザビーズ インターナショナル リアルティ」の日本国内での独占営業権を取得し、2013年にハワイに拠点を拡大しました。2016年には、経済成長が見込まれるシンガポールやフィリピンなどの東南アジアへ領域を拡げ、日本・ハワイを含む3極で事業展開を行える体制となりました。リストグループは、お客様が住む地域(Local)に貢献すると同時にともに成長発展し、世界(Global)を見据える“グローカル総合不動産企業”として、2019年までに売上500億円を目指して参ります。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る