• トップ
  • リリース
  • 相手に好きになってもらうには!? 気に入ってもらい、好きになってもらい、相手を落とす雑談ノウハウ満載の1冊

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

相手に好きになってもらうには!? 気に入ってもらい、好きになってもらい、相手を落とす雑談ノウハウ満載の1冊

(PR TIMES) 2017年04月14日(金)18時12分配信 PR TIMES

株式会社かんき出版(本社:千代田区 代表取締役社長:齊藤龍男)は、『雑談が上手い人 下手な人』(森 優子/著)を2017年4月17日より全国の書店・オンライン書店等(一部除く)で発売いたします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/11466/23/resize/d11466-23-201621-0.jpg ]

■雑談力はトレーニングでアップできる!

「誰とでも自然に雑談ができるようになりたい」と思いませんか?
雑談が上手な人は魅力的です。雑談がうまいと、相手との信頼関係が構築され、物事がスムーズに進むようになります。そして不思議なことに、自分が望む方向へと繋がっていきます。
「雑談はムダ」「意味のない話をするのは好きじゃない」という人もいますが、実はその意味のない話(目的がない話)をすることこそ、意味がある(目的に繋がる)のです。
つまり、雑談力は、物事を成功へと導く架け橋だといえます。
では、どうすれば雑談がうまくなるのでしょうか。ご安心ください! 今のあなたが、話し下手でも不器用でも大丈夫。誰でもカンタンに雑談力を身につけることができます。
なぜなら、雑談は筋肉のようなものだからです。そして雑談力は、筋力です。雑談力も、筋力と同じく、トレーニングをすればするほど鍛えることができるのです。
本書は、昼は求人広告会社で企業営業をし、夜は銀座のクラブでホステスとして14年間ダブルワークを続けてきた著者が出会った、1000人を超える「一流」の人々の「雑談力」を分析。実際にあったエピソードを紹介しながら、雑談スキルを上げるテクニックとコツを紹介していきます。

[画像2: https://prtimes.jp/i/11466/23/resize/d11466-23-582015-1.jpg ]


■7つのステップで雑談上手になろう
本書は、雑談がうまくなるためのテクニックとコツを、プロローグと6つの章の7段階で紹介。雑談力のステップを一段ずつ登っていきましょう。
<プロローグ>……雑談の上手い人が持っている特徴のベースとなっている「受け止める力」について、具体的に説明していきます。雑談を始める前のウォーミングアップ。
<第1章>……雑談のはじめ方について。10秒で相手によい印象を持ってもらえる方法を、わかりやすく説明していきます。
<第2章>……雑談の内容について。上手くあいさつを交わしたあと、何をどう話せばいいのかわからなくなってしまう、そんなこともなくなります。
<第3章>……雑談の終わらせ方。相手に失礼にならないように、いつまでも続く話を自然なタイミングで切りかえたり終わらせることができる方法をお伝えします。
<第4章><第5章>……雑談をとおして「あなたを好きになってもらう」方法を教えます。人として可愛がってもらえ、それは信頼関係へと繋がっていきます。
<第6章>……その信頼関係をたしかなものにしていく術をお伝えします。ベースは「愛」です。人々の応援が、あなたの仕事や物事の成果に繋がるでしょう。


【目次】
プロローグ  雑談が上手い人は、相手のことを受けとめる
雑談が上手な人は、いったん全部聞く
雑談が上手な人は、相手の言うことを最初から否定しない
雑談が上手な人は、相手を楽しくさせる
雑談が上手な人は、オープンマインドな姿勢で接する
雑談が上手な人は、客観的に物事をとらえる

第1章 雑談の上手な始め方
雑談が上手な人は、10秒で相手を見抜いて印象づける
雑談が上手な人は、ひと言そえて自分からあいさつする
雑談が上手な人は、笑顔で自分から進んで話しかける
雑談が上手な人は、話しかけても大丈夫か相手を気にかける
雑談が上手な人は、相手の目を見て自分から自己紹介する
雑談が上手な人は、相手の言葉をリピートする And more…


【著者プロフィール】
森 優子(もりゆうこ)
コミュニケーション・アドバイザー。東京生まれ。短大卒業後、西武グループに入社。西武ライオンズのチアガールに従事する。
結婚、離婚を経てシングルマザーになり、大手求人広告会社にて求人広告の企業営業を担当。お客さまの心をつかむ営業で、2年目には通期(年間4クオーター)を通して「売上、新規売上、新規社数」の全目標を達成した者だけに与えられる、「グランドスラム賞」をとり表彰される。さらに、グループ内における月間MVP賞や月間売上トップ賞をたびたび獲得する。
その一方で、生活のために夜は銀座のクラブホステスとして14年間働き、ナンバーワンホステスの座をキープ。銀座全体が不況にあえぐなか、安定した売上を誇りチーママ的存在として、オーナーママや後輩ホステス、お客さまからも絶大な信頼を得る。2013年、両親の介護のために惜しまれながらホステスを引退。
14年間のダブルワークにおいて、大企業から中小企業、個人事業主までさまざまな業界の成功者、成功していく姿を数えきれないほど身近で観察、その数は1000人を超える。その貴重な経験で培った「人間審美眼」を生かして2015年に、従業員の印象やコミュニケーションマナーをアップさせるコンサルティング事務所「マリアージュ」を開業。お客さまの心をつかむ接客術、人心掌握術をはじめ、人生の目標を達成するための力をつけるコミュニケーション・アドバイザーとして、クライアントから絶大な支持を得ている。

【書誌情報】
書名:雑談が上手い人 下手な人
著者:森 優子
定価:1,404円(税込)
判型:46判
体裁:並製
頁数:224頁
ISBN:978-4-7612-7251-7
発行日:2017年4月17日
発行:かんき出版
https://kanki-pub.co.jp/pub/book/details/9784761272517



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る