• トップ
  • リリース
  • タリスカー 10年、世界的な酒類コンペティション「サンフランシスコ・ワールド・スピリッツ・コンペティション2018」でシングルモルトスコッチ部門(熟成12年以下)の最高賞を受賞

プレスリリース

  • 記事画像1

MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社

タリスカー 10年、世界的な酒類コンペティション「サンフランシスコ・ワールド・スピリッツ・コンペティション2018」でシングルモルトスコッチ部門(熟成12年以下)の最高賞を受賞

(PR TIMES) 2018年06月27日(水)18時01分配信 PR TIMES

〜「タリスカー ストーム」もノンエイジとして最高評価となるダブルゴールドを受賞〜


 MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社(以下MHD、本社:東京都千代田区神田神保町1-105神保町三井ビル13階、代表取締役社長:ブルノ・イヴォン)が取り扱うタリスカー10年が、世界的な酒類コンペティション「サンフランシスコ・ワールド・スピリッツ・コンペティション2018」シングルモルトスコッチ部門(熟成12年以下)で最も優れたウイスキーに贈られる最高賞、Best in Class を受賞いたしました。また、「タリスカー ストーム」もノンエイジで最高評価となるダブルゴールドを受賞いたしました。

詳細は公式サイトにてご確認いただけます。
San Francisco World Spirits Competition: https://sfspiritscomp.com/results/

 「サンフランシスコ・ワールドスピリッツ・コンペティション」は2000年にスタートした世界最大規模のスピリッツ(蒸留酒)のコンペティションで、18回目の開催となる今年は世界の65以上の国・地域から、2469種類のスピリッツが出品されました。
[画像: https://prtimes.jp/i/24545/22/resize/d24545-22-515504-0.jpg ]

■タリスカー
スコットランド、スカイ島で最も歴史ある蒸留所が生み出す力強いスコッチシングルモルトウイスキー。
スカイ島は「ミストアイランド(霧の島)」と呼ばれる自然環境の厳しい島、タリスカー蒸留所はロッホ ハーポートの入り江に位置します。その特徴は、まるで海の潮風を味わっているかのような風味にあり、タリスカーのすべてのラベルに書かれている「MADE BY THE SEA」は、蒸留所の生産者たちのスカイ島の自然、海への深い感謝とともに、スカイ島の自然をまさに体現したシングルモルトであることを示す言葉なのです。『宝島』の著者であるロバート・ルイス・スチーブンソンに「King of Drinks(酒の王様)」と評されたほど熱烈なファンのいる、長く愛され続けているシングルモルトです。
URL:https://talisker-online.jp/

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る