プレスリリース

  • 記事画像1

ワコム、Bamboo(R)スマートパッドシリーズを拡充

(PR TIMES) 2017年01月05日(木)11時24分配信 PR TIMES

〜新年の抱負は、良いアイデアを確実に記録・整理〜

株式会社ワコムは、次世代型デジタル文具Bambooスマートパッドシリーズに「Bamboo(R) Folio small」を新たに追加しました。

[画像: https://prtimes.jp/i/16902/22/resize/d16902-22-346967-0.jpg ]


「紙にペンで書くアナログの手軽さとデジタルの利便性を融合したBambooスマートパッドは、様々なアイデアづくりのワークフローに活用いただけます。A5サイズのBamboo Folioは、自宅、学校、職場など場所を問わずに、紙に書いた貴重なアイデアを瞬時にとらえ、クラウドに保存・整理することができます」とワコムのコンシューマー・ビジネス・ユニットのバイスプレジデント、マイク・ゲイは述べます。


外出先でも手軽にメモをとって、アイデアづくり
2016年9月に発表した「Bamboo Slate」や「Bamboo Folio large」と同様のテクノロジを搭載した「Bamboo Folio small」は、手書きノートやスケッチをボタン1つでデジタル化することができます。「Wacom Inkspaceアプリ」とクラウドサービスにより、どこからでもデータにアクセスして編集することができます。

「Bamboo Folio small」は客先での打ち合わせで書いたノートやアイデアを保存・整理したいビジネスマンから、授業のノートやグループ学習をした時のノートを自宅でも確認したい学生、授業計画を立てている先生まで、たくさんメモを取る方やアイデアにあふれている方にぴったりの製品です。


書いたメモを整理
Bambooスマートパッドを利用すると、せっかく思いついたアイデアを忘れてしまったということを防ぐことができます。ワコムが提供する「Inkspace」の他、Dropbox、Evernote、OneNoteなどのクラウドサービスに簡単に書いたノートを保存して、整理することができます。また、「Bamboo Folio」本体に約100ページ分のデータを保存することもできます。「Bamboo Folio」はノートに書いたメモを隠すことができるカバー付きで、名刺や書類を収納できるポケットもついています。

デジタル化した手書きノートは、ワコムが提供するデジタルノートアプリ「Bamboo Paper」で開いてハイライトしたり、アノテーションを追加したりすることもできます。また、有償クラウドサービス「Inkspace Plus」を利用すると、保存データをベクタ形式に変換したり、「Ink Collaboration」機能で、遠方にいても紙に書いたアイデアをクラウドを介してリアルタイムで確認することができます。


新年の抱負: 仕事効率化を図る
Bambooスマートパッドは、ひとつひとつのタスクにかかる時間を短縮することができ、仕事効率化を図ることができます。例えば、新年の抱負も簡単にまとめることができます。まず今年達成したいことを考え、達成計画を立てます。豊富実現のためのタスクを書き出し、成果を記録していきます。

さらなる仕事効率化のヒントはこちらでご覧いただけます。
http://bit.ly/2j0NqOV


価格と発売日
「Bamboo Folio small」は2017年1月下旬に発売予定です。(価格は後日発表いたします。)

iOSおよびAndroid対応の「Wacom Inkspaceアプリ」はAppStoreならびにGoogle Play ストアより無償でダウンロードいただけます。ワコムが提供するクラウドサービス「Inkspace Basic」は無償でご利用いただけます(Wacom IDのご登録が必要です)。また有償サービスの「Inkspace Plus」は、「Bamboo Folio small」をご購入いただくと、特典として3か月無償でご利用いただけます。

※「Bamboo Folio」、「Bamboo Slate」、「Inkspace」の詳細は、こちらから。
 Bamboo Folio: http://bit.ly/2iLssnL
 Bamboo Slate: http://bit.ly/2ivuye1
 Inkspace: http://bit.ly/2hM4TK9
 Bamboo blog: http://bit.ly/2i6nZvk


【ワコムについて】
株式会社ワコム(東証一部:6727)は、1983年の創業以来、日本を含めた全世界150 カ国以上の国と地域で製品を販売しています。これまで、よりクリエイティビティに富んだ世界を実現するための製品をお届けする中で、世界中のデザイナーやクリエイターの方々のご愛顧を頂いて成長してきました。 現在、当社のペン&タッチタブレット、液晶ペンタブレット、モバイルクリエイティブタブレット、スタイラス製品、そして各種デジタルインターフェース機器は、デジタルアート、映画、特殊効果、ファッション、商品デザインなどの分野で幅広く利用されています。また、当社は、若手のデザイナーやクリエイター育成をサポートする多くの活動にも参画しています。さらに、当社の培ってきた技術をモバイル端末用途に最適化したWacom(R) feel IT technologiesは、各社が展開するスマートフォン、タブレット端末、電子書籍端末など様々な製品群にコンポーネントとして採用されています。さらに、ECADシリーズによって、国内製造業向けなどに電気設計用CADソフトの提供も行っています。このように、当社が提供する技術は、ビジネスからホームユースまでのさまざまなシーンで、デジタルコンテンツクリエーション、医療・教育・金融などの分野で利用されています。

※ワコム、Wacom、Bamboo、Wacom feel IT technologies、ECADは株式会社ワコムの商標または登録商標です。
※その他、本書に記載されている会社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。
※本書に記載されている内容は発表時点のものです。やむをえない事情で当日の内容に変更が生じる場合があります。


<お客様からのお問い合わせ先>
ワコムインフォメーションセンター
電話:0120-056-814 (受付時間: 9:00〜12:00 / 13:00〜18:00、土日祝日を除く)
Eメール:tablet_info(at)wacom.co.jp

<報道機関からのお問い合わせ先>
株式会社ワコム プロダクトPR
電話:03-5337-6620
Eメール:product-pr(at)wacom.co.jp


※プレス様向け製品画像ダウンロードページ
http://bit.ly/2hNAdwT

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る