• トップ
  • リリース
  • 〜神戸の今と未来を体感しよう〜 音楽・映画・ITなど6分野のクロスメディアイベント「078(ゼロ・ナナ・ハチ)」を初めて開催

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

〜神戸の今と未来を体感しよう〜 音楽・映画・ITなど6分野のクロスメディアイベント「078(ゼロ・ナナ・ハチ)」を初めて開催

(PR TIMES) 2017年04月24日(月)18時54分配信 PR TIMES

2017年5月6日(土)〜7日(日) 神戸市都心部3会場で

 ゴールデンウイーク終盤となる2017年5月6日(土)〜7日(日)、神戸市では、市内都心部3会場で、音楽、映画、ファッション、IT、食、キッズの6分野のプログラムが一挙に楽しめるクロスメディアイベント「078(ゼロ・ナナ・ハチ)」を初めて開催します。
[画像1: https://prtimes.jp/i/15996/22/resize/d15996-22-437539-0.jpg ]


 「078」は、「若者に選ばれ、誰もが活躍するまち」神戸を実現するため、また、未来に向けて、魅力と活力あふれる都市として発展する神戸を発信するために企画されました。名称は、神戸市の市外局番から名付けられており、ロゴは、黒電話をモチーフに、アナログからデジタル、過去から現在、未来へといった「変遷・変化」やその先にある「発展」を表しています。

 メイン会場は、神戸の都心に位置する東遊園地、みなとのもり公園、デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)の3カ所。神戸にゆかりのあるアーティストによる野外音楽フェスをはじめ、野外映画上映会、市民参加型のファッションショー、ITをテーマにしたカンファレンス、新鮮な食材が買えるFARMERS MARKET、親子対象のワークショップなど盛りだくさんです。

 この機会に神戸市を訪れる人が増え、若者を中心とした新たな人材に選ばれる都市となることを目指しています。


<078(ゼロ・ナナ・ハチ)開催概要>

【開催日程】 2017年5月6日(土)〜2017年5月7日(日)

【会場】 神戸市都心部3会場
1.078Kobeエリア1 東遊園地(神戸市中央区加納町6-4-1)
2.078Kobeエリア2 みなとのもり公園(神戸市中央区小野浜町)
3.078Kobeエリア3 デザイン・クリエイティブセンター神戸〈KIITO〉(神戸市中央区小野浜町1-4)

【参加費】 参加・観覧無料(飲食やプログラム等、一部有料)

【主催】 078実行委員会(実行委員長 神戸大学大学院システム情報学研究科 准教授 藤井信忠)

【共催】 神戸市

【後援】 兵庫県、神戸商工会議所、神戸経済同友会、神戸青年会議所、(公財)神戸市文化振興財団 ほか

【URL】 https://078kobe.jp/


■音楽 〜野外フェスティバル〜■
 エリア1では、JAZZ(ジャズ)やフルート、吹奏楽など、エリア2では、昼夜に分けてROCK(ロック)とTECHNO(テクノ)の2ジャンルで展開する野外音楽フェスティバルを開催。

〈エリア2 イベント一例〉
 「Daytime ROCK MUSIC」には、WEAVERなど神戸出身バンドやSEX PISTOLSのGlen Matlockなど海外アーティストを含む全7アーティストが出演。「Nighttime TECHNO MUSIC」には、国内外で活躍する4組の有名DJが会場を盛り上げます。


[画像2: https://prtimes.jp/i/15996/22/resize/d15996-22-884158-1.jpg ]


Daytime ROCK MUSIC
【開催日】 2017年5月6日(土) 開演11:00、 終演17:00
【会場】 078Kobeエリア2 みなとのもり公園 芝生広場
【出演アーティスト】 WEAVER、Glen Matlock(SEX PISTOLS)、ZIGGY、THE TOMBOYS、にこいち、関取花、阪本奨悟


[画像3: https://prtimes.jp/i/15996/22/resize/d15996-22-752505-3.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/15996/22/resize/d15996-22-479987-4.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/15996/22/resize/d15996-22-192874-18.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/15996/22/resize/d15996-22-520839-20.jpg ]


Nighttime TECHNO MUSIC
【開催日】 2017年5月6日(土) 開演17:00、終演21:00
【会場】 078Kobeエリア2 みなのもり公園 芝生広場
【出演DJ】 石野卓球、tofubeats、SUDO(SCI + TEC)、SEKITOVA


[画像7: https://prtimes.jp/i/15996/22/resize/d15996-22-223562-5.jpg ]

[画像8: https://prtimes.jp/i/15996/22/resize/d15996-22-144830-7.jpg ]

[画像9: https://prtimes.jp/i/15996/22/resize/d15996-22-390340-19.jpg ]

[画像10: https://prtimes.jp/i/15996/22/resize/d15996-22-329604-21.jpg ]


■映画 〜野外映画上映〜■
〈イベント一例〉
 くつろぎながら映画を楽しめる「Open Theater」では、神戸フィルムオフィス支援作品のほか、ロケ地が神戸の作品、神戸にゆかりのある監督作品を上映します。また、上映前には監督によるトークショーも予定しています。

[画像11: https://prtimes.jp/i/15996/22/resize/d15996-22-485915-2.jpg ]


Open Theater
【開催日】 2017年5月6日(土)18:00〜24:00
【会場】 078Kobeエリア1 東遊園地
【上映映画】「踊る大空港、(略)」「草の上の仕事」「モーターズ」「攻殻機動隊ARISE border:less project」
◇トークショー
【出演】  篠原哲雄監督、本広克行監督、石井岳龍監督、真壁幸紀監督、渡辺大知監督、酒井麻衣監督、田中まこ(神戸フィルムオフィス顧問)
※この他、神戸芸術工科大学学生による「078」の広報動画制作、展示・学生作品の上映等も実施予定。


■ファッション 〜カンファレンス〜■
〈イベント一例〉
 毎年名古屋で開催される、コスプレの世界最大のイベントである「ワールドコスプレサミット(WCS)」。2003年にこのイベントを立ち上げ、現在実行委員長である小栗徳丸氏に登壇してもらい、インバウンドやコンテンツ・ツーリズムというキーワードから、地域を巻き込んで大成功した秘訣を、ご披露して頂きます。

◇「ワールドコスプレサミットが及ぼしたコンテンツ・ツーリズムについて」
【開催日】 2017年5月6日(土)16:30〜17:20
【会場】 078Kobeエリア3 デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)
【登壇者】 小栗徳丸(ジャパンエリアコードTV株式会社 代表取締役、株式会社WCS代表取締役/世界コスプレサミット実行委員会実行委員長)

[画像12: https://prtimes.jp/i/15996/22/resize/d15996-22-527498-6.jpg ]



■IT 〜カンファレンス&トレードショー〜■
 エリア3にて、2011〜2016年まで開催された「神戸ITフェスティバル」を前身に、さまざまなジャンルに「IT」を掛け合わせることによって、さらにクリエイティブで生活に根ざした「未来」を感じることのできるカンファレンスやトレードショーなどの企画を展開します。

〈イベント一例〉
◇カンファレンス企画 きゅんくん  塚本昌彦 「ファッション×ロボティクス×ウェアラブル〜テクノロジーと他分野との融合の可能性〜」
【開催日】 2017年5月7日(日)10:00〜11:10
【会場】 078Kobeエリア3 デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)
【登壇者】
きゅんくん

[画像13: https://prtimes.jp/i/15996/22/resize/d15996-22-744899-8.jpg ]

ロボティクスファッションクリエイター / メカエンジニア
機械工学を学びながらファッションとして着用するロボットを制作。2016年ウェアラブルロボット「METCALF clione」を発表。同年 AKB単独公演にて「METCALF stage」を3台稼働。ISIDイノラボ ロボティニティテクノロジスト。


塚本 昌彦

[画像14: https://prtimes.jp/i/15996/22/resize/d15996-22-686401-9.jpg ]

神戸大学大学院工学研究科教授
工学博士、NPOウェアラブルコンピュータ研究開発機構理事長、NPO日本ウェアラブルデバイスユーザー会会長。ウェアラブルの伝道師として、ウェアラブルの研究をしている。


■食 〜ファーマーズ・マーケット〜■
〈イベント一例〉
 「FARMERS MARKET」では、神戸の食を体感し、神戸の生活をイメージしてもらうため、神戸にこだわった食材や料理を提供します。“EAT LOCAL KOBE”をコンセプトに、市内を中心に近隣からさまざまな農家・漁師が参加しているため、訪れた方は生産者との会話を楽しみながら良質な食材の買い物ができます。地産地消を応援する朝ごはんや軽食も販売します。

[画像15: https://prtimes.jp/i/15996/22/resize/d15996-22-771819-11.jpg ]

[画像16: https://prtimes.jp/i/15996/22/resize/d15996-22-936869-12.jpg ]


◇EAT LOCAL KOBE FARMERS MARKET
【開催日】 2017年5月6日(土)9:00〜14:00
【会場】 078Kobeエリア1 東遊園地
【出店店舗数】32店舗(うち農家16店舗)
【販売物】 お野菜などの農産物、「六甲牛のグリル」や「神戸産野菜のスープ」などのお料理


■キッズ 〜様々なワークショップ〜■
 エリア1で開催する青空ワークショップ「すきっぷフェスタ」では、親子を対象にクラフト作り、ボディーペインティングといったワークショップや、保育士によるコンサート、人形劇といったステージなどさまざまなイベントを実施。その他、子どもたちが夢を書き記した巨大鯉のぼりを市内各所で掲揚する「スイミープロジェクト」とのコラボ企画として、長さ25メートルの巨大鯉のぼり通り抜けイベントも行います。またエリア3でも、お子様向けの「音」を使ったワークショップ等を実施します。

◇すきっぷフェスタ
【開催日】 2017年5月6日(土) 11:00〜16:00
【会場】 078Kobeエリア1 東遊園地


[画像17: https://prtimes.jp/i/15996/22/resize/d15996-22-737067-14.jpg ]

[画像18: https://prtimes.jp/i/15996/22/resize/d15996-22-182290-15.jpg ]


◇スイミープロジェクト
【開催日】 2017年5月7日(日) 11:00〜16:00
【会場】 078Kobeエリア1 東遊園地


[画像19: https://prtimes.jp/i/15996/22/resize/d15996-22-488584-16.jpg ]

[画像20: https://prtimes.jp/i/15996/22/resize/d15996-22-576445-17.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る