• トップ
  • リリース
  • キーノートには 堀江貴文氏、杉山恒太郎氏などが登壇! 12月1日(木)〜2日(金)、グランフロント大阪で「アドテック関西」開催

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

コムエクスポジアム・ジャパン株式会社

キーノートには 堀江貴文氏、杉山恒太郎氏などが登壇! 12月1日(木)〜2日(金)、グランフロント大阪で「アドテック関西」開催

(PR TIMES) 2016年11月25日(金)19時14分配信 PR TIMES

デジタルマーケティングの最前線を体感する2日間、大阪に日本のトップマーケターが集結。

マーケティングの国際カンファレンスを多数企画・実施しているコムエクスポジアム・ジャパン株式会社(アドテック事務局)(本社:東京都港区、代表取締役社長: 武富正人)は、2016年12月1日(木)、2日(金)の 2日間、グランフロント大阪 ナレッジキャピタル コングレコンベンションセンター(大阪市北区)でマーケティングの国際カンファレンス「アドテック関西2016」を開催することを発表します。
[画像1: http://prtimes.jp/i/13647/22/resize/d13647-22-226069-0.jpg ]

アドテック関西は、グローバルを視野に入れつつ関西エリアの活性化を大きなテーマとして、2014年よりスタートし、今年で3回目を迎えます。スピーカーは、関西地域はもちろん、東京、九州など幅広いエリアから集まり、「地域活性化」と「グローバルでの活躍」の双方を視野に入れたセッションを多数展開します。昨年は2日間で3000名以上の来場を記録しました。
 今年も、業界の第一線で活躍するマーケターが、最先端のテーマについて語ります。キーノートには、堀江貴文氏(SNS media&consulting)をはじめ6名が登壇。キーノートのほか、データ、テクノロジー、ECなどをテーマとした32の公式セッションが行われ、展示会場には、マーケティングに関わる企業が出展します。来場については、キーノートの聴講と展示会場に入場可能な「Visitor Pass」が事前登録で無料(当日5000円)。その他の公式セッションの聴講は有料となっています。 参加登録URL:http://adtech-kansai.com/pass-price


■キーノートスピーカー

[画像2: http://prtimes.jp/i/13647/22/resize/d13647-22-366587-1.jpg ]

[画像3: http://prtimes.jp/i/13647/22/resize/d13647-22-991972-2.jpg ]


■キーノートセッション

◯12月1日(木) 10:00 - 10:50
クリエイターが変える、広告の未来像
木村健太郎(博報堂ケトル 代表取締役共同CEO )

◯12月1日(木) 11:00 - 11:50
予防医療とテクノロジーの可能性、広告業界人が考えるべき新しい働き方
堀江 貴文(SNS media&consultingファウンダー)× 中村洋基(PARTY Creative Director / Founder)

◯12月2日(金) 10:00 - 10:50
ブランディングの本質
杉山 恒太郎(ライトパブリシティ 代表取締役執行役員社長)× 世耕 石弘(近畿大学 広報部長)

◯12月2日(金) 11:00 - 11:50
AbemaTVと考える、これからのインターネットテレビのあり方
小池 政秀(サイバーエージェント 常務取締役)

■アドテック関西2016 開催概要
会期:2016年12月1日(木)〜2日(金)
会場:ナレッジキャピタルコングレコンベンションセンター
住所:〒530-0011 大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 北館 B2F
プログラム:基調講演、カンファレンスセッション、展示会、ネットワーキングパーティー
公式サイト:http://adtech-kansai.com/


■主な公式セッション

[画像4: http://prtimes.jp/i/13647/22/resize/d13647-22-844397-4.jpg ]

[画像5: http://prtimes.jp/i/13647/22/resize/d13647-22-809980-3.jpg ]

[画像6: http://prtimes.jp/i/13647/22/resize/d13647-22-472611-5.jpg ]


■ad:tech について
→アドテックは世界の主要都市(ニューヨーク、ロサンゼルス、ロンドン、シンガポール、ニューデリー、シドニーなど)で開催される国際マーケティングカンファレンス。広告主、エージェンシー、ソリューションプロバイダー、メディアなど、各ジャンルのマーケターが集まる。日本では2009年に初開催し、東京の開催は2016年で8回目、関西は3回目を迎える。アドテクノロジーにとどまらず、あらゆるテクノロジーが企業のマーケティングマネジメントにかかわるようになる中で、常に最先端の情報を届ける。

■Comexposium(コムエクスポジアム)について
Comexposiumは、世界で130を越えるBtoC/BtoBイベントをプロデュースしています。食品、農業、 ファッション、建設、ハイテク、など 11の分野をカバーしており、世界23 カ国で300 万人以上の来場者を記録しています。 ウェブ・サイト:http://comexposium-jp.com/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る