• トップ
  • リリース
  • 九州地方初進出 さらに多くの方々に温泉と旅の楽しさを 大江戸温泉物語グループ 長崎及び別府の施設を取得

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

大江戸温泉物語株式会社

九州地方初進出 さらに多くの方々に温泉と旅の楽しさを 大江戸温泉物語グループ 長崎及び別府の施設を取得

(PR TIMES) 2016年08月16日(火)13時33分配信 PR TIMES

『長崎ホテル清風』および『別府ホテル清風』

大江戸温泉物語株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:森田満昌、以下大江戸温泉物語)は長崎県長崎市にある『長崎ホテル清風』および大分県別府市にある『別府ホテル清風』を、本日2016年8月16日に取得しました。
2003年に東京お台場の温泉テーマパークを開業した大江戸温泉物語は、「いつでも、気軽に、何度でも。たくさんの笑顔が溢れる、温泉の賑わいを」を大切にし、31か所の温泉宿と温泉テーマパークを運営してまいりました。2016年5月末に宮城県の鳴子温泉にある2施設(「幸雲閣」および「ますや」)の取得に続き、今回初めて九州地方の施設を取得、事業展開いたします。これにより北海道を除く地域にて33の施設を運営することとなります。

これまでに培ってきたノウハウを生かしながら、地元地域を含む全国のお客様に、より一層喜ばれ、親しんでいただける旅館事業をさらに積極的に展開してまいりたいと考えています。

なお、『長崎ホテル清風』は営業を継続し、2017年以降リニューアルオープンを予定しています。『別府ホテル清風』は2016年8月16日をもって休業し、同じく2017年以降全面リニューアルオープンに向け準備をしております。詳細につきましては内容が確定次第改めてお知らせします。

■取得施設周辺エリア情報
長崎は、世界新三大夜景(長崎・香港・モナコ)に認定された稲佐山や、世界文化遺産に登録された長崎市の旧グラバー住宅や端島(軍艦島)が構成資産となった「明治日本の産業革命遺産」などがあり、日本有数の観光エリアとなっています。

一方別府温泉は、豊富な湧出量を誇る日本有数の温泉地。人が入浴できる温泉湧出量としては世界一で、泉質は世界中にある11種類のうち10種類の泉質の温泉が湧いており、人気の温泉地となっています。

■取得施設概要
『長崎ホテル清風』 (住所:長崎県長崎市大鳥町523 客室数:100)
稲佐山の中腹に建ち、世界新三大夜景に選ばれた長崎の夜景を全客室・ロビー・フロント・大浴場からパノラマでご覧頂けます。
[画像1: http://prtimes.jp/i/18653/21/resize/d18653-21-840654-1.jpg ]

[画像2: http://prtimes.jp/i/18653/21/resize/d18653-21-610405-2.jpg ]

『別府ホテル清風』 (住所:大分県別府市北浜2-12-21 客室数:161)
別府湾を望むロケーションに位置し、高崎山や海を見渡せる露天風呂が人気のホテル。敷地内から3本の源泉が沸き出しており、源泉かけ流しの温泉が楽しめます。
[画像3: http://prtimes.jp/i/18653/21/resize/d18653-21-830221-3.jpg ]

[画像4: http://prtimes.jp/i/18653/21/resize/d18653-21-423933-4.jpg ]


以上

■会社概要
会社名: 大江戸温泉物語株式会社
所在地: 〒103-0023 東京都中央区日本橋本町一丁目9番4号ヒューリック日本橋本町一丁目ビル9階
設立年月日: 2014年9月26日(創業2001年11月)
資本金: 1億円 (2016年2月末時点)
代表: 代表取締役 森田満昌
事業内容: ホテル旅館温浴施設運営
URL: http://corporate.ooedoonsen.jp/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る