プレスリリース

一般社団法人団体MAKOTOと福島県創業支援活動で協働

(PR TIMES) 2016年10月26日(水)11時39分配信 PR TIMES

業務ソフトウェア「弥生シリーズ」を提供する弥生株式会社(本社: 東京都千代田区、代表者: 岡本 浩一郎、以下 弥生)は、このたび、東北地方を中心に起業支援活動に取り組む一般社団法人MAKOTO(所在地:宮城県仙台市、代表理事:竹井 智宏、以下MAKOTO)と協働し、「福島県女性・若者向け創業補助金等採択者向け集合研修」を行います。
MAKOTOは、東北の自治体と連携し、東北の起業家支援や東北以外からの起業家誘致を通じて、新規事業創出を行っています。県の産業創出事業である「福島県女性・若者向け創業補助金等採択者向け集合研修」を受託し運営します。講義やワークショップを通じて学べる集合研修を全4回実施し、「女性・若者向け創業補助金」の交付が決定した起業家に対して、ビジネスアイデアのブラッシュアップやマーケティング、PR,営業など、創業する上で必要なノウハウを提供します。

弥生は、本研修において継続企業を目的とした会計に関する講義とワークショップを担当し、受講者の事業を成功に導くための経理の基礎知識や資金の重要性、資金繰り表の作成などのノウハウを提供します。また、これまでも復興応援活動として、三陸沿岸部を中心に現地の事業者へ事業再建を支援する“業務復興応援セミナー”を5年にわたり継続して行ってきました。今年からは、MAKOTOや各地域の商工会議所などの協力のもと、東北の地方創生を目的に、事業者・起業家の支援活動を行っています。

今後も、起業家支援団体や、行政と連携しながら、東北地方での事業者への支援活動を継続し、産業の活性化と震災復興に繋げられるよう、努めてまいります。


一般社団法人MAKOTO 代表理事 竹井 智宏
『人が幸せに生きられる社会を作る』ことをミッションに、東北地方の起業家への支援活動を行っており、その取り組みも、起業家への投資事業、地方創生事業、起業家エコシステムの構築、ハンズオン支援(伴走型経営支援)と、多岐に渡っています。
ウェブサイト:http://mkto.org/


会社概要

弥生株式会社は、日本の中小企業、個人事業者向け業務ソフトウェアとサービスを提供しています。中小企業、個人事業者、起業家の方々の事業を支える「インフラ」であることを使命とし、主力製品である「弥生シリーズ」、多彩なサービスを揃えた「サポート・サービス」を通じて、お客さまの事業の発展を支援しています。

本社所在地:東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX 21F
代表者:岡本 浩一郎(代表取締役社長)
創業:1978年
資本金:5,000万円
事業内容:業務ソフトウェアならびに関連サービスの開発・販売・サポート
URL:www.yayoi-kk.co.jp

お客さま
弥生株式会社 カスタマーセンター 電話番号:050-3388-1000(IP電話)
受付時間:9:30〜12:00/13:00〜17:30(土・日・祝日、および弊社休業日を除きます)
※「音声ガイド」に従って操作をしてください。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る