• トップ
  • リリース
  • ブルームバーグ金融サービス企業男女平等指数が世界的に拡大

プレスリリース

ブルームバーグ エル・ピー

ブルームバーグ金融サービス企業男女平等指数が世界的に拡大

(PR TIMES) 2017年01月24日(火)10時20分配信 PR TIMES

指数参加企業が2倍に増加し、欧州・中東・アフリカ地域、アジア・太平洋地域、南北アメリカ地域から52社が参加


*本プレスリリースはBloomberg LPが2017年1月23日に国外で発表を行ったプレスリリースを日本語に翻訳・再編集したものです。オリジナルのプレスリリースの正式言語は英語であり、この内容および解釈については英語が優先となります。英文オリジナルにつきましては次のサイトをご参照ください。https://www.bloomberg.com/company/announcements/

【ニューヨーク/ロンドン-- 2017年1月23日】- ブルームバーグは本日、2017年金融サービス企業男女平等指数(BFGEI)を発表しました。BFGEIは投資家や企業組織の皆様に対し、男女平等の職場環境の構築に取り組む52社の統計、行動指針、商品提供、社外への関与について、独自の視点でとらえた判断材料を提供します。ブルームバーグはまた、2017年BFGEI参加企業が発行する投資適格社債を対象とした男女平等債券指数を開始しました。

ブルームバーグで戦略・企業開発部門の責任者を務めるアンジェラ・サンは次のように述べています。「企業はこれまで以上に業務リスクの管理を重視するようになっており、社員の確保や定着もその一環です。一方で、投資家は企業のリスク認識度を計る新たな基準を求めており、男女平等を含む、社会やガバナンスに関するデータへの需要は一段と高まっています。BFGEIにより、業務リスクの管理や投資家の資本を呼び込むにあたり、極めて重要な要素である企業のビジネス慣行や方針についての透明性が向上します。」

2017年BFGEIの参加企業は17カ国にわたり、オーストラリア、ブラジル、インド、日本、香港、マレーシア、メキシコ、スウェーデン、トルコの企業が新たに加わりました。各社とも、最高水準の社会的指針や慣行の導入と情報開示に積極的に取り組んでおり、男女平等の報酬体系、サプライヤーに対するダイバーシティ・プログラム、女性顧客の保持率など各種データの提供に当たり非常に協力的でした。

2017年BFGEIの主なポイントは以下の通りです。

· 指数参加企業の取締役会における女性比率は平均24.24%
· 指数参加企業の上級管理職の女性比率は2014年度から2015年度にかけて25.2%ポイント上昇
· 73%の企業が性別にとらわれない管理職候補者リストを作成している
· 83%の企業が女性に対して金融業界に関する研修プログラムを実施または資金援助している
· 9社が男女別の一単位時間あたりに支払われる賃金を追跡・記録している
· 75%の企業が女性の復職プログラムを導入している

ブルームバーグの会長で米国の30%クラブ(女性の取締役比率30%を呼びかける団体)の創業会長を務めるピーター・T・グラウアーは次のように述べています。「今年の指数参加企業の皆様が大幅に増えたことは喜ばしいことであり、このように皆様がリーダーシップを発揮して取り組んでいただいていることを心強く感じています。多様で開放的な職場環境の構築に対する各社の取り組みをきっかけに、世界全体で新たな基準が作られつつあり、あらゆる組織が直面するさまざまな課題についての認識が高まっています。」

2016年5月に開始した第1回目の2016年BFGEI(https://www.bloomberg.com/company/announcements/bloomberg-launches-financial-services-gender-equality-index/)では、7カ国から26社が参加しました。

指数への参加を希望する企業に対し、ブルームバーグが女性のための世界銀行(WWB)、カタリスト(Catalyst)、ワーキング・マザー・メディア(Working Mother Media)といった外部の専門家との協力で作成した社会調査票の提出を依頼しました。今年の指数参加企業はいずれも、ブルームバーグやパートナー機関が、情報開示および優れた数値の達成または方針の導入についての世界基準として定める60以上のスコアを獲得しています。調査票とBFGEIへの参加は任意であり、費用はかかりません。ブルームバーグは回収したデータを本調査以外の目的で使用することはありません。指数はランキング形式ではありません。BFGEIに関する詳しい情報や、2017年の指数への参加方法については、https://www.bloomberg.com/professional/sustainable-finance/をご覧ください。

ブルームバーグ・プロフェッショナル・サービス(ブルームバーグ端末)の契約者の皆様はBFGEI Indexを入力いただきDES<GO>からアクセスすることができます。(債券男女平等指数はBBFGEI Index DES <GO>からアクセス可能です。)

2017年ブルームバーグ金融サービス企業男女平等指数の参加企業:
AIA グループ(AIA Group)
アリアンツ・グループ(Allianz)
アメリカン・エキスプレス(American Express)
オーストラリア・ニュージーランド銀行(Australia & New Zealand Banking)
アクサ(AXA)
サンタンデール銀行(Banco Santander)
バンク・オブ・アメリカ(Bank of America)
バンク・オブ・モントリオール(Bank of Montreal)
バンク・オブ・ニューヨーク・メロン(Bank of New York Mellon)
クイーンズランド銀行(Bank of Queensland)
バークレイズ(Barclays)
BBセグリダーデ・パルティチパソエス(BB Seguridade Participacoes)
BNP パリバ(BNP Paribas)
カナディアン・インペリアル・バンク・オブ・コマース(CIBC)
シティグループ(Citigroup)
大和証券グループ本社(Daiwa Securities Group Inc.)
ドイツ銀行グループ(Deutsche Bank)
フィフス・サード・バンコープ(Fifth Third Bancorp)
ファースト・データ(First Data)
フランクリン・リソーシズ(Franklin Resources)
グルポ・フィナンシエロ・インブルサ(Grupo Financiero Banorte SAB de CV)
恒生銀行(Hang Seng Bank)
ハートフォード・ファイナンシャル・サービシズ(Hartford Financial Services)
HDFC 銀行(HDFC Bank)
ING グループ(ING Groep)
イタウ・ウニバンコ・ホールディング(Itau Unibanco Holding)
JP モルガン・チェース・アンド・カンパニー(JPMorgan Chase)
メイバンク(Malayan Banking)
マスターカード(Mastercard)
メットライフ生命(MetLife)
三菱UFJフィナンシャル・グループ(Mitsubishi UFJ Financial)
みずほフィナンシャル・グループ(Mizuho Financial)
モルガン・スタンレー(Morgan Stanley)
MS&ADインシュアランス・グループ・ ホールディングス(MS&AD Insurance)
ノルデア・バンク(Nordea Bank)
オールド・ナショナル・バンコープ(Old National Bancorp)
パーク・ナショナル(Park National)
PNCファイナンシャル・サービシズ・グループ(PNC Financial Services)
プルデンシャル(Prudential)
QBEインシュアランス・グループ (QBE Insurance)
カナダロイヤル銀行(Royal Bank of Canada)
ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド・グループ(Royal Bank of Scotland)
スタンダード・チャータード銀行(Standard Chartered)
ステート・ストリート・グループ(State Street)
スウェドバンク(Swedbank)
トロント・ドミニオン・バンク(Toronto-Dominion Bank)
ガランティ銀行(トルコ)(Turkiye Garanti Bankasi)
UBS グループ(UBS)
ビザ(Visa)
ボヤ・ファイナンシャル(Voya Financial)
ウェストパック銀行(Westpac Banking)
チューリッヒ保険会社(Zurich Insurance)

以下の企業は2017年BFGEIの指数には組み込まれませんでしたが、調査票を任意で提出し、男女平等に関する情報開示に積極的に取り組んでいる点が高く評価されます:
バンコ・ポピュラ(Banco Popular)、クロロックス(Clorox)、ロレアル(L’Oreal)

ブルームバーグについて
グローバルビジネス、金融情報、ニュースにおけるリーダーであるブルームバーグは、情報、人、アイディアのダイナミックなネットワークを通じて、影響力のある意思決定者に決定的な優位性を提供します。ブルームバーグの強みは、革新的テクノロジーを基盤として、データ、ニュース、分析機能を迅速かつ正確に配信することです。ブルームバーグのエンタープライズソリューションは弊社の強みとテクノロジーを活用することで、顧客の皆様による組織レベルでのデータ・情報のアクセス、管理、ディストリビューション、統合の効率化と有効活用をサポートします。詳細に関しては次のリンク先www.bloomberg.com/asia をご覧ください。またデモはこちら(https://www.bloomberg.com/professional/request-demo/?utm_source=bbg-pr&bbgsum=dg-ws-core-pr)からお申込み可能です。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る