• トップ
  • リリース
  • モリサワ デジタルマーケティングの広告賞「コードアワード2017」に協賛

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

モリサワ デジタルマーケティングの広告賞「コードアワード2017」に協賛

(PR TIMES) 2017年03月01日(水)12時33分配信 PR TIMES


株式会社モリサワ(代表取締役社長:森澤彰彦 本社:大阪市浪速区敷津東2-6-25 Tel.06-6649-2151 代表、以下モリサワ)は、株式会社D2C(代表取締役社長:宝珠山卓志)が主催する、統合的なデジタルマーケティングの広告賞である「コードアワード2017」に協賛します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/10848/21/resize/d10848-21-401017-0.jpg ]

モリサワは、デジタルを活用したマーケティングの一層の普及と発展を目指す本イベントへの協賛を通じ、広告主の想いをより情感豊かに正しく伝える、文字やフォントの役割と活用を提案してまいります。








「コードアワード」とは


2014年に創設された、総合的なデジタル広告・マーケティングのアワードです。


デジタルマーケティングの「いま」を刻み、「未来」を拓くアワードとして、秀逸な作品を顕彰し、デジタルを活用した広告コミュニケーションおよび、デジタル・マーケティングの国内外の活用事例を発信します。


コードアワードの「CODE」は、Creativity Of Digital Experiences(デジタル体験の創造性)の頭文字で、デジタル世界を形成するソースコードにちなんで名付けられました。



[画像2: https://prtimes.jp/i/10848/21/resize/d10848-21-404348-1.jpg ]







「コードアワード2017」概要


募集期間
2017年3月22日(水)〜2017年5月8日(月)午前9:59まで





選考対象
日本国内外にて、2016年4月1日から2017年3月31日の期間に実施/開始された、企業・ブランド・自治体などが提供する商品やサービスなどのデジタルを活用したマーケティングコミュニケーション施策を広く対象とし、デバイスや施策の規模に関係なく、その手法やアイデア、成果などを評価します。応募は、広告主・広告会社・制作会社のどなたでも可能ですが、応募の際には必ず作品権利者(広告主含む)への許諾をお取りください。





スケジュール・応募方法
詳細はオフィシャルサイトの応募要項をご確認ください。





主催
株式会社D2C








コードアワード オフィシャルサイト
http://www.codeaward.jp/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る