プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

ショーケースギグ

「JR九州アプリ」のダウンロード数が20万件を突破!

(PR TIMES) 2017年04月10日(月)15時50分配信 PR TIMES

「20万ダウンロードありがとうキャンペーン」を開催

株式会社Showcase Gig(本社:東京都港区、代表取締役社長:新田 剛史、読み:ショーケース・ギグ)は、九州旅客鉄道株式会社(本社:福岡市博多区、代表取締役社長:青柳 俊彦、以下JR九州)、JR九州エージェンシー株式会社(本社:福岡市博多区、代表取締役社長:小M 和彦、以下JR九州エージェンシー)と共同で企画開発したJR九州の公式スマートフォンアプリ「JR九州アプリ」が、2017年3月9日(木)に20万ダウンロードを突破したことをお知らせいたします。
「JR九州アプリ」は、「JR九州インターネット列車予約サービス」での列車予約や時刻表、新機能であるリアルタイム列車位置情報「どれどれ」など基本的な鉄道アプリ機能に加え、“JR九州の鉄道”を楽しめるゲーミフィケーション機能を提供しています。この度、20万ダウンロードを記念し、日頃からご利用いただいているお客さまに感謝を込めて、「20万ダウンロードありがとうキャンペーン」として、以下のキャンペーンを実施いたします。

1. 20万eレールポイント山分けキャンペーン
JR九州アプリ内の「キャンペーンボタン」より、「20万ダウンロードありがとうキャンペーン」にエントリーいただき、2017年4月11日(火)から2017年5月10日(水)の間にJR九州アプリで「JR九州インターネット予約」を合計で10,000円以上ご利用いただいたお客さまの中から、抽選で1,000名さまにeレールポイント200ポイントをプレゼントいたします。

2. トリップメーター毎日100%ボーナス
ログインしていただくことでメーターを貯め、100%に達するとeレールポイントやスタンプがもらえるインスタントウィン機能「トリップメーター」が2017年4月11日(火)から2017年4月20日(木)の10日間限定で毎日必ず100%になるボーナスキャンペーンを実施いたします。
※インスタントウィン: すぐその場で結果がわかる懸賞のこと
[画像1: https://prtimes.jp/i/10347/21/resize/d10347-21-821536-0.jpg ]

【JR九州アプリ】 http://www.jrkyushu.co.jp/app/lp/
<アプリアイコン>
[画像2: https://prtimes.jp/i/10347/21/resize/d10347-21-705083-2.jpg ]


<対応OS・ダウンロード>
・「App Store」(iOS版:iOS 8.0以上に対応)
・「Google Play」(Android版:Android OS 4.1以上に対応)
<特徴>
・シンプルでJR九州の世界観を反映したユーザーインターフェース
[画像3: https://prtimes.jp/i/10347/21/resize/d10347-21-361337-1.jpg ]

テーマカラーとして「和」のテイストを意識した金色を用い、九州新幹線やD&S列車の世界観に代表されるレトロモダンなテイストのデザインを取り入れました。スタイリッシュなだけでなく、随所にちりばめられた列車のモチーフなど、遊び心も満載です。

・列車を利用・予約されるお客さまのユーティリティ機能
「JR九州インターネット列車予約サービス」 http://train.yoyaku.jrkyushu.co.jp/ の機能をはじめ、時刻・運賃検索や予約情報表示、リアルタイム列車位置情報「どれどれ」など、鉄道を利用される際に必要となる機能やJR九州Web会員関連の情報をホーム画面に集約することで、外出先からの急な予定変更などにも柔軟に対応できる、操作性の高いアプリです。

・JR九州の鉄道をより楽しめるオリジナル機能
九州新幹線・特急列車のご利用や、ログインを重ねていくごとに楽しみが広がるスタンプコレクション、また、アプリから列車予約をしていただくことで応募できるプレゼント企画やログインしていただくことでメーターを貯めて「eレールポイント」 http://www.jrkyushu.co.jp/netyoyaku/epoint/ やスタンプがもらえるインスタントウィンなど、お得で楽しい機能を搭載し、列車予約シーンに彩りを加えます。
今後は新たにGPSを活用したチェックインで楽しめるコンテンツもリリース予定です。

【Showcase Gig】https://www.showcase-gig.com/
Showcase Gigは、オムニチャネル・モバイルペイメント領域に数多くの実績とノウハウを持っており、実店舗運営支援ソリューション「O:der(読み:オーダー)」を提供しています。
店舗運営者は、「O:der」を活用することで、事前注文・決済機能による「店舗オペレーションの効率化支援」、AIを活用したチャット形式での対話型UI「O:der Cognis(読み:オーダーコグニス)」、デジタルスタンプカード・クーポン配信機能などによる「リピーター獲得(マーケティング)支援」に加えて、顧客管理機能や店舗基幹システム連携機能などを利用できます。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る