プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

辻調グループ 辻調理師専門学校

辻調が米国の料理大学CIAにて授業実施

(PR TIMES) 2016年09月13日(火)16時16分配信 PR TIMES

2016年9月13日より「日本料理専門講座」スタート


 辻調理師専門学校(大阪市、校長:辻芳樹)は、アメリカの料理大学「The Culinary Institute Of America」(学長:ティモシー・ライアン氏、以下CIA)と契約し、9月13日(現地時間)よりCIAで開講される日本料理専門講座に、本校の教員が出講いたします。本講座はサントリーホールディングス株式会社の協賛により設立され、CIAの3-4年生を対象に約3ヶ月間授業を実施する予定。また教科書としては、本校の創設者である辻静雄の著書『JAPANESE COOKING A SIMPLE ART』が採用されました。同書は1980年に発刊され、世界中で高い評価を受けてロングセラーとなっています。

 辻調理師専門学校は、1993年より20年以上にわたり、タイ人公邸料理人育成に従事しているほか、近年はタイのデュシタニ・カレッジや韓国の慶州(キョンジュ)大学校、彗田(ヘジョン)大学校とも教育連携を行い、日本料理の技術と文化の両面から修得できる独自のカリキュラムを提供しております。外国人に対する料理指導において、これまで培ってきたノウハウを活かし、CIAでも多くの学生に日本料理の魅力を伝えてまいります。

<授業概要>
【講座名】サントリー冠講座「日本料理専門講座」 (Advanced Cooking : Japanese Cuisine)
【開講日】2016年9月13日(火) ※アメリカ東部時間
【期間】2016年9月〜2016年12月  ※2017年度以降も実施予定
【場所】The Culinary Institute Of America (1946 Campus Drive Hyde Park, NY 12538-1499)
【対象】CIA在学の3-4年生(定員18名)
【授業】日本料理の基本的なロジックや「だしのひき方」「だしの使い方」にはじまり、最終的には「懐石料理」のアウトラインが理解できるようカリキュラムを構築。また「寿司」「そば・うどん」などの専門料理授業も実施。
【講師】村島弘樹(日本料理教授)
[画像1: http://prtimes.jp/i/16404/20/resize/d16404-20-674541-0.jpg ]



[画像2: http://prtimes.jp/i/16404/20/resize/d16404-20-259885-1.jpg ]



 


講師:村島弘樹       教科書:辻静雄著
(日本料理教授)    『JAPANESE COOKING A SIMPLE ART』



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る