• トップ
  • リリース
  • 国産マーケティングオートメーション「SATORI」、IT導入支援事業者に採択 初年度50万円でSATORI利用が可能に

プレスリリース

  • 記事画像1

国産マーケティングオートメーション「SATORI」、IT導入支援事業者に採択 初年度50万円でSATORI利用が可能に

(PR TIMES) 2017年04月11日(火)13時18分配信 PR TIMES

マーケティングオートメーションツール(以下、MA)「SATORI」を提供するSATORI株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:植山 浩介)は、「サービス等生産性向上IT導入支援事業(以下本事業)」におけるIT導入支援事業者に採択されました。これに伴い本事業の対象ITサービスとして「SATORI」が登録され、新規に「SATORI」を利用開始する場合に限り初年度実質50万円で「SATORI」のご利用が可能となります。
[画像: https://prtimes.jp/i/15718/20/resize/d15718-20-421995-0.jpg ]


■「IT導入補助金」概要
中小企業・小規模事業者等がITツール(ソフトウエア、サービス等)を導入する経費の一部を補助することで生産性の向上を図ることを目的とした、経済産業省が支援する事業です。

■対象となる中小企業・小規模事業者等の条件
所定の条件に合致する中小企業・小規模事業者等が対象となります。また、一部例外条件も存在します。詳細はIT導入補助金ウェブサイト( https://www.it-hojo.jp/ )をご覧ください。
例:ソフトウェア業又は情報処理サービス業の場合
  資本金3億円以下 もしくは 従業員数300人以下

■IT導入補助金を活用した「SATORI」導入プランについて
 初期費用:30万円
 月額費用:10万円 ※最低契約期間 12か月
 年間費用:計150万円 → 100万円の補助金により、実質計50万円
詳細をご希望の方は、SATORI株式会社へお問い合わせください。またSATORI株式会社は補助事業者の交付申請支援を行いますが、事務局の審査に基づく採択の保証はいたしかねます。ご了承ください。

なお、IT導入補助金の活用およびIT導入補助金を活用した「SATORI」導入プランにつきまして、対象事業者様へ詳細をご案内するセミナーを開催いたします。多くの方のご参加をお待ちしております。

■IT導入補助金活用セミナー(東京・大阪開催)
IT導入助成金の対象企業様向けにセミナーを開催いたします。経験豊富な中小企業診断士を講師に迎え、複雑なIT導入補助金を60分でご理解いただけます。ご好評につき、東京・大阪ともに追加開催となりました。

開催概要:


[表: https://prtimes.jp/data/corp/15718/table/20_1.jpg ]



SATORI株式会社では今後もお客様のビジネス拡大に繋がる取り組みを継続してまいります。
以上

【「SATORI」について】
「SATORI」は、“リードジェネレーション”に強い国産マーケティングオートメーションツール(MA)です。リード情報(メールアドレスを含む個人情報)獲得前の、匿名ウェブユーザーに対してのナーチャリングを実現することで、これまでのMAにくらべて、大量の見込顧客創出を実現することができます。詳細はウェブサイト( https://satori.marketing/ )をご覧ください。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る