プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社ヴィーネ

「PINK CROSS PROJECT」イベント開催決定!

(PR TIMES) 2016年08月29日(月)17時35分配信 PR TIMES

〜VENEデザイン白衣系ドレスとナースモデルのコラボレーションランウェイ〜


[画像1: http://prtimes.jp/i/15339/20/resize/d15339-20-731180-3.jpg ]

株式会社VENE(札幌市 代表取締役社長中村浩平/アパレル系特許事業会社)は、11月に開催が決定した「PINK CROSS PROJECT」イベントに協賛いたします。イベント内では、美しい曲線プリーツが特徴的なVENEデザインの白衣系ドレスと現役ナースモデルのコラボレーションランウェイを実施いたします。着心地やデザインが重視される最新のウェアスタイルを、白衣ランウェイで演出致します。今後もVENEは医師、看護師、エステティシャンなど様々なジャンルで着用していただける、清潔でフィット感のある着心地や、機能性にも配慮したドレスのラインナップをデザインしていきます。

【開 催 趣 旨】
F.ナイチンゲールは150年以上前に「看護は生活の中にある」と『看護覚え書き』に記載しています。
病気や健康の相談を、身近な信頼できる看護師に相談すると言う人は少なくないのではないでしょうか?
どこのクリニックへ行けばいい?この食事は食べていい?運動はどのくらいが適切?この製品は大丈夫?など、生活者の目線と医療の専門家という両者の目線が、重宝されています。職域として創出されてない、このようなサポートに命を救われた方々も多く、この度「PINK CROSS PROJECT」の発起人は、そんな市民の声からも後押しされて発足しています。
この分野は、潜在ナースの子育ての経験、介護の経験、地域でのネットワーク、地域生活者としてのキャリアが活かされます。潜在ナースが、医療費節減ナースとして人々のQOL(生活の質)向上に寄与する、魅力的な職域が「PINK CROSS PROJECT]です。

【PINK CROSS PROJECTについて】
「PINK CROSS PROJECT」は、潜在ナースを医療費節減ナースとして、人々のQOL向上に寄与する魅力的な職域を創出していく活動です。このプロジェクトが、地域での医療費節減につながる社会貢献活動として、少しでも貢献できることを願い発足しました。
人々がより高いQOLを目指せるように、『健康的なライフスタイル提案のヘルスプロモーション活動』や、地域全体を『リビングラボ』として捉え、地域全体で健康増進を具体的に実現していく地域密着活動をPINK CROSSは繋ぎます。この活動の担い手として、地域に眠るSleeping Nurse(R)が医療費節減ナース(R)として、生活者の視点と医療従事者の両視点を活かして、社会貢献活動が新たな職域になり、医療費は適切に本当に必要な人に手厚く届くように、ヘルスケア事業の創出をして参ります。
[画像2: http://prtimes.jp/i/15339/20/resize/d15339-20-646492-4.jpg ]

<What’s vene?>
常識や概念にとらわれず、ものの本質を見つめ直し、既存のものでも、もっと使いやすく、もっと洗練されたものへ、デザインによって新しく変えていくことをコンセプトに持つ美を科学するブランド「vene」。
マリンリゾートのツールやファッション、生活小物、インテリアのデザイン、パテントの取得など、ジャンルを超えて、楽しむ方々の価値観を変えるおしゃれで実用的な商品をお届けしております。
★5月に開催されたVENEローンチイベントの様子の動画や、川井郁子様ご提供のVENEオリジナル楽曲の「White Venus」公開が下記 サイトにてスタートしました。是非ご覧頂けると幸いです。
URL:https://vene-inc.com/jp/movie/
VENE 公式HP: http://vene-inc.com/jp/
Instagram:https://www.instagram.com/vene_japan/
Facebook:https://www.facebook.com/vene.japan/

[画像3: http://prtimes.jp/i/15339/20/resize/d15339-20-997492-2.jpg ]


VENE 美科学研究所 スーパークリエイターK.中村
薬剤師オーナーから転身、”美を科学する”をコンセプトとしたブランドVENEを立ち上げ、数々の特許取得を軸とした商品をデザイン、製品化。札幌・東京を拠点に、自ら海外へ足を運び、ドローンを始め、貼る水着、曲線プリーツのドレス、泳ぎの楽しさを教えてくれるエアボーなど数多くの商品を開発。さらに、世界に挑戦する若きアスリートを応援しVENEと共に世界へと挑むプロジェクト”VENE SPORTS PROJECT(ヴィーネ スポーツ プロジェクト)”を始動。高野人母美選手、坂口佳穗選手、黒木優子選手など数多くの才能ある若きアスリートを支援している。



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る