• トップ
  • リリース
  • 【参加無料】11月21日「不正使用対策・PCI DSSセキュリティセミナー」開催

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社TIプランニング

【参加無料】11月21日「不正使用対策・PCI DSSセキュリティセミナー」開催

(PR TIMES) 2016年11月14日(月)15時06分配信 PR TIMES

決済加盟店(ネット・リアル)、サービスプロバイダに求められるセキュリティ対策を徹底網羅した無料セミナー

株式会社TIプランニング(本社:東京都新宿区、代表取締役:池谷貴)では、2016年11月21日に、決済加盟店(ネット・リアル)、サービスプロバイダに求められるセキュリティ対策を徹底網羅した無料セミナー「不正使用対策・PCI DSSセキュリティセミナー」を開催します。
株式会社TIプランニングは、2016年11月21日に、無料セミナー「不正使用対策・PCI DSSセキュリティセミナー」を銀座・中小企業会館で開催します。

[画像: http://prtimes.jp/i/12826/20/resize/d12826-20-717656-0.jpg ]



カード決済は、利便性と同時に厳格な“セキュリティ”が求められます。近年では、さまざまなEC加盟店からのクレジットカードの漏洩事件が継続して起こっており、減少する気配はありません。また、カード番号を保存していない加盟店からもカード情報が漏洩しています。

経済産業省/日本クレジット協会が2016年2月に公表した「クレジットカード取引におけるセキュリティ対策の強化に向けた実行計画」では、EC加盟店でも2018年3月末までにカード情報非保持化もしくはPCIDSS準拠が求められます。最近では、PCI DSSやセキュリティ対策関連のセミナーも増えてきました。

また、カードを提示しない非対面でのCNP(Card Not Present)の不正が目立っており、クレジットカードが第三者に不正利用される被害も顕在化しています。その対策として、不正なカード決済を未然に防ぐフラウドツール(不正検知システム)にも注目が集まっています。さらに、対面ではEMV ICカード化の進展、非対面では本人認証の強化の対策もさらに進むでしょう。

そこで、TIプランニング ペイメントナビ編集部では、無料でさまざまなセキュリティ対策を知ることができる「不正使用対策・PCI DSSセキュリティセミナー」を開催します。当日は、4本のゲスト講演をはじめ、協賛企業からさまざまなセキュリティ対策の紹介が行われます。

本セミナーの開催が加盟店、サービスプロバイダの皆様のセキュリティ対策につながれば幸いです。


■開催日時
2016年11月21日(月)10時10分〜18時15分
(受付開始9時30分頃を予定)

■開催場所
銀座 中小企業会館
所在地 〒104-0061
東京都中央区銀座2-10-18
会場は8F(第二会場)および9F(第一会場)となります。

■セミナーの説明サイト
http://www.paymentnavi.com/paymentnews/60582.html

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る