• トップ
  • リリース
  • 11月5日、6日 横浜赤レンガで東北伝統工芸品をPR「東北6県入魂!ストリート」開催

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社文化放送

11月5日、6日 横浜赤レンガで東北伝統工芸品をPR「東北6県入魂!ストリート」開催

(PR TIMES) 2016年10月31日(月)14時47分配信 PR TIMES

6日は、千原せいじ、よしもと住みます芸人が職人技をPRするステージを開催!

文化放送は、「東北6県入魂!ストリート」を11月5日(土)、11月6日(日)の2日間、横浜赤レンガ倉庫で開催致します。
[画像1: http://prtimes.jp/i/7381/20/resize/d7381-20-511779-0.jpg ]

[画像2: http://prtimes.jp/i/7381/20/resize/d7381-20-407523-1.jpg ]

東北の伝統工芸品の魅力と技を若者を中心に全国へ発信することを目的に、文化放送とよしもとクリエイティブ・エージェンシーは【文化放送×よしもと住みます芸人 「新しい東北」職人技プロジェクト with復興庁】を立ち上げました。その情報発信として、ラジオ番組、SNS、そしてイベントを展開しています。

今回のイベントでは、このプロジェクトの一環として、東北に息づく職人技を触って、体験してみんなで応援するゾーンを設けます。

伝統工芸品のブースでは、ラジオ番組でよしもと住みます芸人が紹介した工芸品を中心に、工芸品をみて触って、その工芸品の職人技の実演をみたり、商品購入や実際に工芸品の制作体験もできます。

ステージイベントは、5日はMILLEA、「リリィ、さよなら。」などアーティストを中心としたライブイベントを、6日は文化放送『千原せいじ、住みます芸人の東北6県入魂!』(毎週金曜午後7:35〜50)のパーソナリティを務める千原せいじも会場に駆けつけ、東北のよしもと住みます芸人とともに伝統工芸品に関するトークイベントを実施致します。

また、この2日間、来場者がツイッター、インスラグラムで、出展伝統工芸品を撮影し、その写真をハッシュタグ「#新しい東北技」で投稿してただくと、先着で文化放送グッズをプレゼントする会場限定プレゼント企画も実施します。  

なお、本プロジェクトは、復興庁「新しい東北」情報発信事業に選定されました。

■イベント概要
イベント名 「東北6県入魂!ストリート」
開催日時 11月5日(土)、11月6日(日) 各日10:00〜17:00
会場 横浜赤レンガ倉庫 イベント広場 ※入場無料 雨天決行
※文化放送「全国ふるさとフェア2016 -ぐぅうま横濱-」(11月3日(木・祝)〜11月6日(日)開催)の中で実施。
主催 文化放送 文化放送開発センター
出展ブース 青森 金魚ねぷた、津軽凧、八幡馬/秋田 川連漆器/山形 米沢織、天童 将棋駒/岩手 南部鉄器/宮城 伝統こけし 玉虫塗/福島 白河だるま 本郷焼 など
ステージ時間  アーティスト他ステージ      5日 11:00〜16:00(転換時間含む)
    よしもと住みます芸人ステージ   6日 11:00〜16:00(転換時間含む)
   千原せいじ登壇イベント      6日 13:00〜14:00(予定)

■「新しい東北」情報発信事業とは。
復興庁では、被災三県を含む東北地方の各地域において、各々の課題を解決し、自律的で持続的な地域社会を目指す取組を「新しい東北」と呼んでいます。 これら、東北を牽引する先導的な取組を行っている民間等と共同(コラボ)して、「新しい東北」の魅力や、風化の防止や風評の被害の払拭に向け、民間等のネットワークを活用し、被災地や復興に関心が高い人だけでなく、広く全国に発信することにより広範かつ継続的な復興の輪の拡大を図ることを目的とした事業です。平成28年度は文化放送を含む6つの事業が選定されました。 「新しい東北」情報発信事業 WEBサイト  http://www.newtohoku.org/pr2016/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る