プレスリリース

アシェット・コレクションズ・ジャパン株式会社

『週刊 航空自衛隊 F-4EJ改をつくる!』先行予約販売開始

(PR TIMES) 2016年12月15日(木)18時12分配信 PR TIMES

アシェット・コレクションズ・ジャパン株式会社は、2016年12月13日より、東西冷戦時代の熱い物語をその躯体に秘めた『F-4EJ改をつくる!』を創刊、先行予約を開始致しました。

全国書店では、2017年1月11日に販売を開始致します。
ホームページ : http://www.F-4EJ.jp

[画像1: http://prtimes.jp/i/12185/19/resize/d12185-19-612106-0.jpg ]


『F-4EJ改をつくる!』は、毎号ついてくる金属パーツで、1/32スケール、全長60cmのF-4EJ改を組み立てるパートワークマガジンです。

■ F-4EJ改とは

F-4ファントムII戦闘機は、米国マクダネル・ダグラス社(当時)が、アメリカ海軍の艦上戦闘機として開発したものである。1958年に初飛行したF-4は、米ソ冷戦真っ盛りのなかで実戦部隊に配備され、ベトナム戦争でその名を挙げた。日本の航空自衛隊はF-4Eを日本向けに仕様変更したF-4EJを140機導入。1983年からはアビオニクスを近代化改修して、対地攻撃能力の向上と対艦ミサイル攻撃も可能にした「F-4EJ改」へとアップグレードさせた。本シリーズでは、世界各国軍で活躍するF-4シリーズのなかで、最後の生産機となったF-4EJ改の440号機を製作する。マーキングは、第302飛行隊の「2001年航空総隊戦技競技会」参加特別塗装で、同飛行隊は米ソ冷戦時代、日本に迫るソビエト軍機に睨みを利かせ、1987年12月9日には、航空自衛隊史上初の警告射撃を実施するなどの「戦歴」を誇っている。

本モデルは、F-4EJ改 製造メーカーのボーイング社 公認の1/32スケール、全長60cmの迫力のダイキャストモデルである。
諸元:全長60cm、全高15cm、最大幅36cm


[画像2: http://prtimes.jp/i/12185/19/resize/d12185-19-783987-1.jpg ]


金属パーツならではの重厚感と楽しいギミックが満載!
コックピットや主翼だけでなく、サウンドやライトも再現したこだわりのギミック。
完成モデルを動画で公開中です。
ギミック紹介動画 :
[動画1: https://www.youtube.com/watch?v=8GYsMb5eHok ]



TVCM

[動画2: https://www.youtube.com/watch?v=pcJABu2fWbg ]



■戦闘機ファンも必見の情報が満載のマガジン

付属のマガジンでは、F-4EJ改の開発秘話やテクノロジー、知られざるエピソードを専門家が監修・執筆、貴重な実機画像やイラストをふんだんに使い紹介している、ファン必見のマガジンです。

[画像3: http://prtimes.jp/i/12185/19/resize/d12185-19-194721-2.jpg ]


■定期購読をお申し込みの方には、本誌特別編集の「日本のファントムII- F-4EJ改のすべて」DVD、特製ツールBOX、さらには今回のコレクションでしか手に入らない本誌特製F-4EJ改のスペックが表記された金属製銘板をプレゼント致します。

[画像4: http://prtimes.jp/i/12185/19/resize/d12185-19-313402-3.jpg ]



■本書概要
タイトル:週刊 航空自衛隊 F-4EJ改をつくる!
発売日:2017年1月11日(水)※地域によって発売日は異なります
※インターネットでの予約販売開始中 http://www.F-4EJ.jp
価格:創刊号特別価格 本体277円+税 ※2号以降は、本体1,666円+税
雑誌コード:32604-1/25
JAN:4910326040177
全国の書店・商品ウェブサイトで発売

■商品に関するお問い合わせ
アシェット・コレクションズ・ジャパン(株)お客様サービスセンター 0120-073-661



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る