プレスリリース

  • 記事画像1

株式部門の共同責任者に加藤崇昭を採用

(PR TIMES) 2016年10月11日(火)13時16分配信 PR TIMES

シティグループ証券株式会社は、エクイティ・マーケッツ本部の共同本部長に加藤崇昭を採用しました。 加藤は、10月18日に入社し、同本部共同本部長のリチャード・チャンとともに、セールス、トレーディング、エキュセキューション・サービスなどを含む、日本におけるシティの株式業務全般を統括します。
加藤は、1997 年にハーバード大学を卒業後、ゴールドマン・サックスに入社し、東京、シンガポール、香港の各拠点で、通算13 年間、株式およびデリバティブの営業に携わりました。その後、2010年にモルガン・スタンレーに移籍し、同社香港拠点における店頭デリバティブ担当を経て、2013 年から当社入社前まで、モルガン・スタンレーMUFG 証券株式会社の株式統括本部クライアント・トレーディング本部長として、株式セールス・トレーディング、プログラム・トレーディング、電子取引、店頭および上場デリバティブなどの業務を統括していました。

シティは、日本における法人・機関投資家向け事業に注力しており、中でも株式部門の強化を進めています。今年は、住宅・不動産・建設セクター担当アナリストに橋本隆、運輸セクター担当アナリストに姫野良太、ゲーム・インターネットセクター担当アナリストに吉田理美を採用するなど、株式リサーチを拡充しているほか、エクイティ・エクセキューション・サービス部長に大森ジョンを採用、セールス・トレーダーも新たに3 名採用しています。シティは、これらの採用を通じて、日本における株式業務のさらなる拡充を図り、法人顧客および機関投資家により充実したサービスを提供していきます。

# # #

シティは、世界160以上の国と地域に約2億の顧客口座を有する世界有数のグローバルな金融機関です。個人、法人、政府機関などのお客様に、個人向け銀行業務、クレジットカード、法人・投資銀行業務、証券業務、トランザクション・サービス、資産管理など、幅広い金融商品とサービスを提供しています。詳しくはウェブサイトをご覧ください。
www.citigroup.jp

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る