プレスリリース

ドイツ展示会「ミュンヘン・ファブリック」初参加

(PR TIMES) 2017年01月12日(木)10時37分配信 PR TIMES

〜ヤギのオリジナル開発素材などを出品〜

繊維専門商社の株式会社ヤギ(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:八木隆夫)は、本年1月31日(火)から3日間、ドイツ・ミュンヘン市で開催されるテキスタイル展示会「ミュンヘン・ファブリック・スタート」に初めて参加しますので、お知らせいたします。
ミュンヘン・ファブリック・スタートは、フランス「プルミエール・ヴィジョン」(PV)、イタリア「ミラノ・ウニカ」(MU)などと並ぶ欧州有数のテキスタイル展示会であり、当地を中心とするアパレルメーカーのバイヤーが活発な商談を繰り広げることで知られています。当社は、PVの出展実績はございますが、新たにミュンヘンの展示会に参加することにより、欧州におけるテキスタイルの販路拡大につなげる機会とします。

当社ブースでは、国内主要産地の特性を生かしたカットソーをはじめとするオリジナル開発素材を中心に約300点を紹介し、品質の高さで注目を集める「日本ブランド」の強みを前面に出した展開といたします。2018年春夏向け商材として、欧州アパレルメーカーなどにご提案いたします。

当社は、2017年3月期を最終年度とする中期経営計画「Value Innovation 123」の重点施策として海外事業の拡大を掲げており、今回の展示会参加もその実現に向けた取り組みの一環であります。

<展示会の概要>
・名称 ミュンヘン・ファブリック・スタート(MUNICH FABRIC START)
・日時 2017年1月31日(火)〜2月2日(木) 9:30〜18:30 (最終日は〜16:00)
・住所 Lilienthalallee 40 & 29 D-80939 Munich, Germany
・ブース番号 A3 C 121

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る