• トップ
  • リリース
  • 退院時からすぐ使える“コットタイプベビーカー”が新登場。ママたちの“お困りごと”を丁寧に拾いあげた『エールベベ・フラコット』7月27日に販売開始

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社カーメイト

退院時からすぐ使える“コットタイプベビーカー”が新登場。ママたちの“お困りごと”を丁寧に拾いあげた『エールベベ・フラコット』7月27日に販売開始

(PR TIMES) 2018年07月30日(月)12時01分配信 PR TIMES

〜満足度98%※のチャイルドシートメーカー、カーメイト初の自社開発〜株式会社カーメイトは、初となる自社開発ベビーカー『エールべべ・フラコット』を2018年7月27日より発売致しました。※ユーザー調査

本製品は、当社の独自調査により“生後0ヶ月からベビーカーで出かけているママ”が多いことに着目し開発いたしました。コットタイプのパーツ(標準装備)を採用することで退院後から使用でき、また生後6ヶ月以降はコット部分を取り外して3歳頃まで使用できるロングユース設計となっています。
[画像1: https://prtimes.jp/i/17074/17/resize/d17074-17-694943-0.jpg ]

◇エールべべ・フラコットについて◇
マザーズバッグを入れたままコットを外さずに片手で折り畳めるなど、ママがベビーカーを使用していて感じる“ちょっとしたお困りごと”を細かく見直しそれらを解決する、『かゆいところに手が届くベビーカー』に仕上げました。なお、安全基準については欧州を中心にグローバル市場で広く普及している『EN 1888』を採用しています。
[画像2: https://prtimes.jp/i/17074/17/resize/d17074-17-175366-3.jpg ]

〜 こんなお困りごと、ありませんか? 〜 かゆいところに手が届く、便利な機能を満載!

[表1: https://prtimes.jp/data/corp/17074/table/17_1.jpg ]


[画像3: https://prtimes.jp/i/17074/17/resize/d17074-17-492593-4.jpg ]


[表2: https://prtimes.jp/data/corp/17074/table/17_2.jpg ]


[画像4: https://prtimes.jp/i/17074/17/resize/d17074-17-950267-5.jpg ]


[表3: https://prtimes.jp/data/corp/17074/table/17_3.jpg ]


[画像5: https://prtimes.jp/i/17074/17/resize/d17074-17-806516-6.jpg ]


[表4: https://prtimes.jp/data/corp/17074/table/17_4.jpg ]


[画像6: https://prtimes.jp/i/17074/17/resize/d17074-17-996069-7.jpg ]


[表5: https://prtimes.jp/data/corp/17074/table/17_5.jpg ]


[画像7: https://prtimes.jp/i/17074/17/resize/d17074-17-460787-8.jpg ]


・詳細はWEBサイトにて https://flacot.jp/
・関連プレスリリース http://www.carmate.co.jp/press/2018/06/flacot.html
・発売記念キャンペーン(〜8/31もれなくオリジナルグッズをプレゼント)
 https://ailebebe.jp/campaign.html

◇製品概要◇
製品名:エールべべ・フラコット
発売日:2018年7月27日(金)
価 格:オープン価格
対 象:生後0ヶ月〜36ヶ月(体重15kgまで)
カラー:ナチュラルベージュ/ナチュラルブルー
ナチュラルグレー/ナチュラルレッド
ヨーロッパ安全基準(EN1888-2012)適合


◇カーメイトについて◇
1966年、創業者の村田隆昭が来るべき日本の車社会を予見し、車関連用品の企画開発・製造会社としてスタートしたのが始まりです。創業期のヒット商品『オートピロー(現在のヘッドレスト)』を皮切りに、ドアミラー、ルーフキャリア等の商品を生み出し、車社会の発展とともに成長して参りました。1986年からはチャイルドシートの企画開発に着手。1999年には、2000年4月に施行されたチャイルドシート着用法制化に向けて新ブランド、“エールベベ”を立ち上げました。2011年には自社国内工場によりリアルな衝突を再現可能な「減速式衝突試験機」を設置するなど、安全を最重要視したものづくりに努めております。(ヒストリー紹介サイト http://www.carmate.co.jp/50th/
◇エールベベについて◇
エールベベは、カーメイトのチャイルドシートブランドとして1999年にスタートしました。フランス語で翼を意味する“エール”と、赤ちゃんを意味する“べべ”を合わせ、天使をイメージした造語です。エールベベのチャイルドシートは高いユーザー満足度を誇り、かねてよりベビーカー開発に取り組んでほしいとのご要望がありました。そこで2年の開発期間を経て、2018年に弊社初の自社開発ベビーカーを販売するに至りました。(ヒストリー紹介サイト https://ailebebe.jp/feature4.html

[表6: https://prtimes.jp/data/corp/17074/table/17_6.jpg ]


[動画: https://www.youtube.com/watch?v=HCoJ0axSoPY ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る