• トップ
  • リリース
  • 中古農機流通支援サイト「ノウキナビ」が、西日本の営業拠点として大阪営業所を開設。

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社唐沢農機サービス

中古農機流通支援サイト「ノウキナビ」が、西日本の営業拠点として大阪営業所を開設。

(PR TIMES) 2017年03月27日(月)09時22分配信 PR TIMES

農機具販売業者の中古流通を全国規模で支援する「ノウキナビ」(運営:株式会社唐沢農機サービス、代表取締役:唐澤健之)が、東京営業所に続き大阪営業所を4月1日に開設する。
大阪営業所は、全国に点在する販売店に対するサービス活動における西日本の拠点として設置されるもので、これによって従来よりきめ細かい営業活動や加盟販売店のサポートが出来るとしている。
「ノウキナビ」は、他の業界に比べインターネットがさほど有効活用されていなかった中古農機具業界において、中古農機具を「売りたい」「買いたい」と考えるお客様と販売店をインターネットでつなぐために2014年9月に立ち上げられた。大阪営業所は、インターネット化で欠落しがちな販売店との対面によるコミュニケーション不足を解消すべく昨年8月に設置した東京営業所と同様に、西日本各地の販売店との対面コミュニケーションを強化するために設置された。加えて、インターネットをより有効的に利用するための支援、ユーザーが中古農機具を安心して売り買いするためのサポートなどの役割もあり、より密着したサービスを展開する。

今後、「ノウキナビ」は、日本各地に拠点を展開し、優良な販売店の加盟と良質な中古農機の出品促進を高め、中古農機具の流通の活性化を推し進める方針を打ち出している。
また、唐沢農機サービスとしては、ウェブコンサルタント部門の営業活動にも活用していく。


[画像: https://prtimes.jp/i/11899/17/resize/d11899-17-594237-0.jpg ]


【大阪営業所概要】
住所:〒532-0004 大阪府大阪市淀川区西宮原1-8-24 新大阪第3ドイビル6F

電話番号:06-7652-5098

FAX:06-7222-3701
ノウキナビについて

ノウキナビは、全国の中古農機売買を支援するインターネット上のサービスで、一定の技術水準を超える全国の農機販売業者の取引支援や、高品質な中古品を探す農機ユーザーとのマッチングを行っている。

特に地元顧客が減少しているなどの課題を持つ農機販売業者をターゲットとしており、全国の流通網に乗って販路拡大の一助としてもらうのが狙い。
運営は農業に関わる全マーケットを繋ぐインフラの構築を目指す株式会社唐沢農機サービス(所在地:長野県東御市、代表取締役:唐澤健之)。

2代続く農機の修理販売部門だけでなく、上場企業や国立大学、銀行などをクライアントに持つウェブ制作/システム開発/コンサルタント部門も有しており、両部門の知見を高い次元で融合できるのが強みとなっている。
当サービスは2014年9月より運用を開始。2017年3月22日現在、参画している農機販売店は215件、会員となる農家や農機ユーザーは862件の登録があり、着実に利用者数を伸ばしており、月間のサイト訪問者は述べ1万人を超えている。


来季は加盟販売店を2倍の400件程度を見込んでおり、購入ユーザーの集客にも注力していく。
今後は、販売業者が抱える商品輸送手配の悩みをはじめとした農機販売に関わる業務の代行サービス、商品調達を強化するための営業所展開、現物で品質を確かめてもらうためのショールーム設置などを進めていく方針。


運営会社:株式会社唐沢農機サービスについて
本社 :〒389-0512 長野県東御市滋野乙3012-1
代表者 :代表取締役社長 唐澤 健之(カラサワ タケユキ)
設立 :2007年
資本金 :1,000万円
TEL :0268-62-5262
FAX :0268-63-7085

URL :http://www.karasawanouki.co.jp/
事業内容:農機部門・・・農業機械販売・修理、農業機械再生
ECサイト部門・・・中古農機流通サイト、農産物直送サイト
ウェブコンサル部門・・・ウェブサイト制作、システム開発、ネット集客支援

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る