• トップ
  • リリース
  • みんなの力で、ぐんまを、日本一のすき焼き県へ。 「ぐんま すき焼き弁当コンテスト」の開催! 群馬県産食材の新作すき焼き弁当大募集!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

みんなの力で、ぐんまを、日本一のすき焼き県へ。 「ぐんま すき焼き弁当コンテスト」の開催! 群馬県産食材の新作すき焼き弁当大募集!

(PR TIMES) 2016年10月12日(水)12時21分配信 PR TIMES

群馬県産食材を使って、地元の名物になるような新作すき焼き弁当を考案しませんか?

群馬県では、群馬県産食材を使用した“すきやき弁当”をコンテスト形式で募集する、「ぐんま すき焼き弁当コンテスト」を実施します。みんなでお鍋を囲んで食べるすき焼きワールドを小さなお弁当箱の中にどこまで表現できるか?群馬食材を活用し工夫が盛り込まれた、様々なオリジナル弁当を募ります。

 群馬県産食材を使って、地元の名物になるような新作すき焼き弁当を考案しませんか?
 すき焼き応援県である群馬県では、昨年に続き群馬県産食材を使用した、すき焼きコンテストを開催します。今年は、群馬県産食材2品目以上(県産のお肉(必須)+ その他1品目以上)を使用した、すきやき弁当をコンテスト形式で募集する「ぐんま すき焼き弁当コンテスト」を実施します。
 みんなでお鍋を囲んで食べるすき焼きワールドを小さなお弁当箱の中にどこまで表現できるか?群馬県を盛り上げたい個人、グループ・団体の各地域のみなさんより、群馬食材を活用し工夫が盛り込まれた、様々なオリジナル弁当を募ります。

【開催概要】
◆タイトル:ぐんま すき焼き弁当コンテスト
[画像1: http://prtimes.jp/i/10726/17/resize/d10726-17-269356-0.jpg ]

◆コンテスト概要:群馬県の食材を活かしたオリジナル「すき焼き弁当」を募集し、群馬の特色を出した新作 「すき焼き弁当」で、地元の名物になるよう県内外にPRします。
◆主催:群馬県
◆協力:ぐんま・すき焼きアクション参加企業・団体
◆運営:「ぐんま すき焼きコンテスト事務局」
◆募集対象:すき焼きで地元を盛り上げたいグループ・団体のみなさん
◆日程:表彰式/11月27日(日)
・募集受付期間 2015年9月27日(火)〜11月7日(月)
・第一次審査(書類選考) 11月上旬
・第二次審査(実技審査)・ 審査結果発表後に表彰式を行います。
◆審査員:【審査委員長】笠原 将弘 氏( 「賛否両論」店主)
【審査委員】JA群馬中央会 高橋 克弥 氏
【審査委員】群馬女将の会 市川 薫 氏
【審査委員】群馬県商工会青年部連合会 星野 飛雄馬 氏
【審査委員】東日本調理師専門学校 高瀬 敏史 氏

【募集要項】
1. 募集内容
  群馬の特色を出した「新作すき焼き弁当」を企画してください。
  県産のお肉(必須)+その他1品目以上は群馬県産食材を使ってください。
2. 応募資格
  すき焼き弁当で群馬県を盛り上げたい個人、グループ・団体のみなさん。
  *弁当を含む料理提供を業としていないこと。
3. 応募条件
 (1)県産のお肉(必須)+その他1品目以上使用し、群馬の特色を出した新作「すき焼き弁当」
 (2)応募作品は60分以内に制作できるもの
 (3)1団体1案までの応募。
 (4)最終審査(実技調理審査)に参加できること
 (5)応募作品の映像・出版物その他への使用権は、主催者に帰属します。
  *入賞作品などは、商品化を計画しています。
4. 応募期間 
  2016年9月27日(火)〜2016年11月7日(月) *当日消印有効
5. 応募方法
  裏面の応募用紙に必要事項をご記入のうえ、作品の写真を添付して事務局までご郵送ください。応募用紙は
  返却いたしませんので、あらかじめご了承ください。または「ぐんまアグリネット」のサイト内にて受け付
  けます。*様式をダウンロードし、メール添付にて送付してください。
6. 注意事項
 (1)応募作品は弁当箱に詰めたものとします。
 (2)キャラ弁は不可とします(但しぐんまちゃんを除く)。
 (3)一食分として適正な量であるものとします。
 (4)使い捨て容器は不可とし、弁当箱を使用するものとします。
 (5)材料費(食材)は、弁当1食分に換算して1000円以内のものとします。
 (6)お弁当は応募者グループが作った、未発表のものに限ります。 
 (7)お弁当箱は持ち運びできるサイズ、形のものとしてください。また、ふたが閉まる高さに盛り付けてください。
 (8)応募作品の名前を含めたアイディアや諸権利については、主催者に帰属するものとします。
 (9)審査に関する問い合わせには一切お答えいたしません。
 (10)個人情報は本コンテスト実施目的以外使用いたしません。
 (11)応募作品については作品内容、応募者名を群馬県ホームページ等で発表します。
7. 審査員
【審査委員長】笠原 将弘 氏( 「賛否両論」店主)
【審査委員】JA群馬中央会 高橋 克弥 氏
【審査委員】群馬女将の会 市川 薫 氏
【審査委員】群馬県商工会青年部連合会 星野 飛雄馬 氏
【審査委員】東日本調理師専門学校 高瀬 敏史 氏
8. 審査方法
書類審査ならびに実技審査を行います。
●書類審査(1次審査)
応募作品の中から計6点を選出いたします。書類審査を通過された方には、
一次審査終了後速やかに書面にてご連絡いたします。
●実技審査(最終審査)
書類審査通過作品を実際に制作していただきます。実技審査および結果
発表は11月27日(日)に実施いたします。
実技審査の会場
学校法人山崎学園/東日本調理師専門学校(群馬県高崎市矢中町23-10)
*書類審査の通過者(チーム)には、記念品(商品券1万円)を贈呈します。
*実技審査にかかる経費(食材費実費相当+交通費の一部)を事務局にて負担します。
●表彰式
入選作品は、最終審査の後、別会場にて表彰式を実施予定。
9. 賞・賞品
・最優秀賞 1チーム:商品券10万円
・優秀賞  1チーム:商品券 5 万円
*受賞作品は、群馬県庁の公式ウェブサイト「ぐんまアグリネット」や
公式facebook「ぐんま・すき焼きアクション」、ニュースレターなどで、多くの方にご紹介いたします。
10. 応募・お問合せ先
「ぐんま・すき焼き弁当コンテスト」事務局
住所:〒371-8570 群馬県前橋市大手町1-1-1
群馬県農政部ぐんまブランド推進課
電話番号:027-226-3129(10〜17時 土日祝日を除く)
FAX番号:027-243-7202
メールアドレス:aic@pref.gunma.lg.jp
[画像2: http://prtimes.jp/i/10726/17/resize/d10726-17-440513-1.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る