• トップ
  • リリース
  • ハーボニー(R)配合錠のブリスター(PTP)包装導入のお知らせ

プレスリリース

ギリアド・サイエンシズ株式会社

ハーボニー(R)配合錠のブリスター(PTP)包装導入のお知らせ

(PR TIMES) 2017年02月01日(水)09時28分配信 PR TIMES


ギリアド・サイエンシズ株式会社(以下「ギリアド」)(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:折原祐治)は、この度、ハーボニー(R)配合錠のブリスター(PTP)包装を当初の予定を前倒しして3月上旬までに早期導入を開始することを決定いたしました。なお、ブリスター(PTP)包装導入後は、ボトル包装の生産を中止する予定です。

弊社は、今回の奈良県及び東京都において、発生しました弊社正規取引卸様以外の流通経路からによるボトル包装の偽造品が発見されたことを重く受け止め、防止策として、弊社正規取引卸様を通じての製品ご購入をお願いしてまいりました。しかしながら、その防止策をさらに強化する必要があると考え、昨年10月に承認を取得したブリスター(PTP)包装の導入時期を前倒しすることを決定いたしました。なお、具体的な導入日程につきましては、後日お知らせいたします。

弊社は、今後も、患者様の安全を最優先にとらえ、患者様が正規品のみを受け取られるための方策を厚生労働省はじめ関係団体の皆様の協力を得ながら強化してまいる所存です。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る