• トップ
  • リリース
  • 業界初、純粋ビタミンCが肌へ12時間浸透 塗るビタミンC“Vitabrid(ビタブリッド) C”から美肌効果パワーアップの新商品「ビタブリッドCスキン(進化版)」登場!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社ビタブリッドジャパン

業界初、純粋ビタミンCが肌へ12時間浸透 塗るビタミンC“Vitabrid(ビタブリッド) C”から美肌効果パワーアップの新商品「ビタブリッドCスキン(進化版)」登場!

(PR TIMES) 2016年12月14日(水)12時49分配信 PR TIMES

2016年12月14日(水)販売開始

 株式会社ビタブリッドジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:山本高太郎)は、「ビタブリッドCスキン(進化版)」の販売を2016年12月14日(水)より開始いたします。
[画像1: http://prtimes.jp/i/10318/17/resize/d10318-17-283276-5.jpg ]

 
 「ビタブリッドC」は、2014年6月に日本に上陸した「塗るビタミンCパウダー」で、バイオ融合技術によりビタミンCを約12時間肌に継続的に供給することを可能にした商品です。今年ラスベガスで行われた世界コスモプロフ2016では「次の流行を作る」トレンドセッターを受賞、モンドセレクション2016でも最高金賞を受賞しています。

 この度、販売を開始いたします「ビタブリッドCスキン(進化版)」は、今までよりさらにパワーアップしたレシピで完成。WHO(世界保健機構)が“21世紀の驚異的薬草”と発表した薬用植物成分の「マデカッソシド」、全身皮膚を健康的な状態に維持する「セリン」と「ベタイン」を追加配合し、保湿効果も強力にいたしました。特殊セラミックボールも内蔵し、最後までサラサラな状態で使用いただけるようにもなりました。よりパワーアップした「ビタブリッドCスキン(進化版)」は、今まで以上に、全身の健康肌、美しいカラダ作りに役立ちます。

ビタブリッドC 公式サイト:http://vitabrid.co.jp/


・ビタブリッドCは、2000年にネイチャー誌(Nature)のハイライトとして紹介されたことのある、 梨花女子大学
 の崔珍鎬(チェ・ジンホ)教授のバイオ融合技術を応用したビタミンCミネラルパウダーです。
・ビタブリッドCは日本・アメリカを始めとした世界(米国・日本・韓国・中国・豪州・EU)で特許登録済。
・ビタブリッドCに適用されているバイオ融合技術は2001年に米国化学会誌(JACS)にて、世界有望8大技術に
 選定されています。
 世界コスモプロフ2016ではトレンドセッター(次の流行を作る商品)を受賞、モンドセレクション2016では
 最高金賞を受賞しています。


【製品概要】
Vitabrid C SKIN ※進化版
ビタブリッドC スキン 
最大の特徴であるビタミンC12時間パックに、「マデカッソシド」「セリン」等、皮膚再生成分、保湿成分をプラス配合。より美しく健康的な肌へ導きます。
特殊セラミックボールも内蔵し、最後までサラサラな状態で使用いただけます。
[画像2: http://prtimes.jp/i/10318/17/resize/d10318-17-877383-4.jpg ]

容量:3 g
価格:6,900円(税別)/3個まとめ買い 17,595円(税別)/定期お届けコース 5,520円(税別)
成分:アスコルビン酸、酸化亜鉛、ステアリン酸グリセリル、水、セリン、ベタイン、アラントイン、マデカッソシド、加水分解コラーゲン
商品詳細ページ:https://vitabrid.co.jp/contents/new-skin1612/ 

<プラス配合成分>
・マデカッソシド:アーユルヴェーダでは“最も重要な若返りのハーブ”と言われる薬用植物。
         WHO(世界保健機構)が“21世紀の驚異的薬草”と発表し、抗炎症作用や鎮静作用、
         皮膚の再生促進作用などがあり、ひどい肌荒れや敏感肌対策に有効。
・セリン:皮膚内水分を維持させ、保湿効果を与えます
・ベタイン:皮膚乾燥を防止し、弾力と潤いを与えます。
・加水分解コラーゲン:皮膚のバリアを強化し保湿保水力を高めます。

<使用方法>
容器をしっかり振って適量のパウダーを手のひらに出し、水やボディクリーム・保湿剤等とよく混ぜ合わせ、気になる体の箇所によく馴染むように塗ってください。


【ハイブリッドのビタミンCパウダー「ビタブリッドC」について】
ビタミンCとLDH(無機二重層水酸化物)というミネラル(亜鉛)で作られた層状物質が、バイオ融合技術によりハイブリッド化された新物質。ビタミンCは水や熱、空気中で容易に酸化される脆弱性を理由に、塗布使用が困難であったり、「ビタミンC誘導体」というビタミンCを化学修飾させた別の物質等でしか活用できませんでした。しかし、世界で認められた革新技術を適用したLDHとのハイブリッドにより、その脆弱性を克服し、本来のビタミンCがもつチカラを直接、局部に取り入れられるようになりました。

[画像3: http://prtimes.jp/i/10318/17/resize/d10318-17-549967-0.jpg ]


■皮膚透過メカニズム
ビタブリッドCは肌へ塗布された後、自然な皮膚呼吸の中で生じる不要なもの、汗などの老廃物と結合しようとし、その代わりに中のビタミンCを放出・交換します(イオン交換方式)。
[画像4: http://prtimes.jp/i/10318/17/resize/d10318-17-575016-1.jpg ]


<POINT>
・肌の汗腺から分泌される汗(NaCl)との置換
・肌の表皮に存在する老廃物による置換
・空気中に含まれている二酸化炭素による置換

■5つの特徴
1.活性ビタミンCと生体親和型ミネラルパウダーで構成
2.純粋なビタミンCを約12時間以上持続的*1に肌に供給
3.ビタミンCがイオン交換方式で肌に供給され、肌の奥へ浸透*2
4.ビタミンCが汗、皮脂などの老廃物と置換作用をすることにより、肌を健やかに保つ
5.水、空気、光、熱に露出されると破壊されやすいビタミンCの安定化

*1:ビタミンC放出が約12時間持続
1日2回塗布すれば、1日中、肌にビタミンCを供給し続けられるため、より皮膚組織の健康へのチャンスが高まります。
図1.
[画像5: http://prtimes.jp/i/10318/17/resize/d10318-17-536465-2.jpg ]


図1.・・・人の体液の成分に合わせた水溶液内に入れ、LDH内から放出されたビタミンC量を計測

*2:肌の奥へ浸透
ビタミンCは、単純な塗り込みでは皮膚のバリア機能によってブロックされてしまいます。「ビタブリッドC」の場合、皮膚呼吸から生じる老廃物との交換によって、皮膚組織の中にビタミンCが浸透していきます。
図2.
[画像6: http://prtimes.jp/i/10318/17/resize/d10318-17-704575-3.jpg ]

図2.・・・緑色部分が「ビタブリッドC」から浸透したビタミンC


【お客様お問い合わせ先】
フリーダイヤル 0120-18-1212
受付時間:24時間

【商品のお申込み方法】
1. インターネットでのお申込み  http://vitabrid.co.jp/item/skin/
2. お電話でのお申込み 0120-18-1212   受付時間:24時間(毎日※年末年始を除く)


【会社概要】
会社名 :株式会社ビタブリッドジャパン
住所 :東京都港区赤坂 4-15-1 赤坂ガーデンシティ 3F
設立 :2014年4月
代表者 :山本高太郎
事業内容 :健康美容関連事業/バイオテクノロジー関連ビジネスの事業開発
http://vitabrid.co.jp/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る