• トップ
  • リリース
  • 地方から進む自転車保険加入義務化の流れ 自転車に安全に乗るための備えの不足が浮き彫りに“自転車保険難民”が続々!都心部での加入率は半数以下!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

サイクルモード実行委員会

地方から進む自転車保険加入義務化の流れ 自転車に安全に乗るための備えの不足が浮き彫りに“自転車保険難民”が続々!都心部での加入率は半数以下!

(PR TIMES) 2016年08月05日(金)11時51分配信 PR TIMES

チームキープレフトでは、様々な活動を通じ自転車安全運転を啓蒙

 チームキープレフト/サイクルモード実行委員会は、兵庫県・大阪府における自転車保険の加入義務化(※)が進む中、自転車運転に関する意識調査を実施しました。
5月に行われた「ヨコハマサイクルスタイル×ヨコハマミニベロフェスタ」において、来場者を対象にアンケートを配布、自転車を所有・運転している700名の男女から有効回答を得ました。

※兵庫県では2015年10月から、また大阪府では2016年7月から、それぞれ条例で自転車保険への加入が義務化されており、2016年10月からは滋賀県でも義務化が予定されています。自転車事故により深刻な事態を招くケースが増えており、利用者の抱える負担やリスクを減らすことが目的です。
存在を知らない、選び方が分からないなど“自転車保険難民”の存在浮き彫りに
都心部での自転車保険加入率は半数以下!

今回、横浜で行った調査では、自転車保険の加入率が約47%と、半数を切っていることが分かりました。
未加入の主な理由としては、「存在自体を知らなかった」「どの保険を選べばよいか分からない」「どこで加入
すればいいか分からない」など、必要性を感じていないというよりも具体的にどうアクションしていいかが
分からない“自転車保険難民”であることも明らかになりました。
実際に、現在未加入ながら今後加入を検討している人は、約43%という結果も出ており、今後しっかりと
情報が行き届けば、加入率がさらに高まる可能性を感じさせる結果となりました。例年、夏休み期間中は
自転車による交通事故が増える傾向にあり、万が一事故を起こした際の高額な賠償金から、ご自身と大切な
家族の生活を“守る”というセルフディフェンスの観点からも、自転車保険の正しい知識を身につけることが
重要です。

Q.自転車保険には加入していますか?(N=700)
[画像1: http://prtimes.jp/i/8071/17/resize/d8071-17-162978-1.jpg ]

Q.(いいえと回答した方)今後自転車保険に加入する予定はありますか? (N=333)

[画像2: http://prtimes.jp/i/8071/17/resize/d8071-17-650866-2.jpg ]


自転車保険への未加入だけではない備え不足も顕在化
ノーヘル運転や夜間の無灯火走行などの“リスク運転者”が散見

今回のアンケートでは、保険だけでなく自転車事故に対する物理的な備えについても調査いたしました。
「夜間、自転車で走行する際、ライト(前照灯)を点灯していますか?」の問いに対しては、ほとんどの人が
「はい」と回答しましたが、「いいえ」と回答した人も約2%という結果でした。「はい」と回答した人の中でも「常時点灯」の人は約70%と数が減っています。
また、自転車のヘルメットを保有している人は約51%で、2人に1人はヘルメットを持っていないことが
分かりました。さらに、ヘルメットを持っていても運転中着用していない人は約22%で、習慣的にノーヘル
運転をしてしまっている“リスク運転者” も多いことがうかがえる結果となりました。

Q.夜間、自転車で走行する際、ライト(前照灯)を点灯していますか? (N=700)
[画像3: http://prtimes.jp/i/8071/17/resize/d8071-17-177063-3.jpg ]

Q.自転車のヘルメットはお持ちですか?(N=700)

[画像4: http://prtimes.jp/i/8071/17/resize/d8071-17-165358-4.jpg ]



サイクルモードインターナショナル2016に自転車保険ゾーン新設!
日本最大のスポーツ自転車フェスで自転車保険の正しい知識を身につけよう!

本年11月4日から幕張メッセにて開催する、日本最大のスポーツ自転車フェス「サイクルモードインターナショナル2016」において、自転車保険ゾーンを新設します。
自転車保険ゾーンでは、自転車保険についての基本的な知識から、起こりうるリスクへの備えなどのセミナーを実施することで、“自転車保険難民”の皆様の疑問を解決します。「そもそも自転車保険って何だろう?」「どうやって選んだらいいか分からない!」など、様々な理由で今まで自転車保険を敬遠されてきた方も、ぜひ会場に足をお運びください。
[画像5: http://prtimes.jp/i/8071/17/resize/d8071-17-615027-5.jpg ]


チームキープレフトとは
公式サイト:http://teamkeepleft.net/

「チームキープレフト」とは、自転車に関わる交通ルール遵守およびマナーアップ向上を目的とし、日本最大のスポーツ自転車フェスティバルを運営するサイクルモード事務局が、NPO法人自転車活用推進研究会との協業で2009年に発足させた今年8年目を迎える活動プロジェクトです。
より快適で安全な自転車社会の実現を目指して、幅広い世代に対して正しい交通ルールとマナーを積極的に発信しています。
<パートナー協賛企業>
[画像6: http://prtimes.jp/i/8071/17/resize/d8071-17-602207-6.jpg ]



サイクルモードとは
公式サイト:http://www.cyclemode.net/

「サイクルモードインターナショナル」とは、世界中のスポーツバイクブランドが集結する日本最大のスポーツ自転車フェスティバルです。ロードバイクやクロスバイク、マウンテンバイクにミニベロ(小径車)、話題の電動アシスト車などの完成車はもちろん、サイクルウェアやバッグ、ヘルメットやライトなど、ありとあらゆる自転車関連アイテムの最新モデルが会場に集結します!さらに見るだけでなく、バイクの性能を存分に体験できる試乗コースや、プロのレースを間近で見られるレースイベント、参加型のライドイベントの開催など”自転車体験”の全てを詰め込んだ体感型イベントです。

サイクルモード開催概要
名称: CYCLE MODE international 2016
会場: 幕張メッセ
日時: 2016年11月4日(金)〜6日(日)
入場料: 前売 1,100円 当日 1,500円(税込)
     中学生以下無料(※要学生証)、チームキープレフト会員は入場無料 (※要会員証および身分証明証)

[画像7: http://prtimes.jp/i/8071/17/resize/d8071-17-140849-7.jpg ]

[画像8: http://prtimes.jp/i/8071/17/resize/d8071-17-566022-8.jpg ]

[画像9: http://prtimes.jp/i/8071/17/resize/d8071-17-943229-9.jpg ]



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る