• トップ
  • リリース
  • 当社がコンサルティングを行うインドのコンビニチェーンにNECのソリューション・パッケージを導入

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社メディアフラッグ

当社がコンサルティングを行うインドのコンビニチェーンにNECのソリューション・パッケージを導入

(PR TIMES) 2017年03月17日(金)12時31分配信 PR TIMES

〜海外での流通チェーン向けコンサルティング事業〜

 流通・サービス業に特化したフィールドマーケティング事業、コンサルティング事業を展開する株式会社メディアフラッグ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:福井康夫)は、この度、日本電気株式会社(本社:東京都港区、代表取締役執行役員社長兼CEO:新野隆、以下「NEC」)が、国内小売業で培った本部・店舗システムのノウハウを海外の小売業向けに展開したソリューション・パッケージを、当社がコンサルティングを行なっているインドのコンビニチェーンに導入することになりました。
◆ソリューション・パッケージ導入の背景
 少子高齢化を背景に国内小売業の市場規模が縮小に向かう中、東南アジア諸国やインドについては、若年層の人口比率が高いことや中間層の拡大により、小売市場の持続的成長が期待されています。しかしながら事業インフラの整備はまだこれからの状況で、流通近代化のため日本の先進的ノウハウ供与に対するニーズは非常に高いものがあります。
NECのチェーン展開型小売業を支えるためのソリューション・パッケージおよびLCMサービス(情報システムの企画から構築、保守・運用までをサポートするサービス)を、インドのコンビニチェーンに導入することにより、現地小売業の近代化と活性化に寄与し、社会性ある事業を創造する目的達成が可能となります。

◆事例紹介
 今般、メディアフラッグ社がコンサルティングを手掛けるインド唯一のコンビニチェーン「Twenty Four Seven」へのソリューション・パッケージ導入が決定しました。3月10日に「Twenty Four Seven」の旗艦店への導入を完了し、今後4か月で47店舗への展開を完了させる予定です。また、今後3年間で300店舗への拡大・導入を計画しています。NECにとって、インド小売業へのソリューション・パッケージ導入は初となります。
[画像1: https://prtimes.jp/i/24340/16/resize/d24340-16-297808-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/24340/16/resize/d24340-16-397905-1.jpg ]


◆今後のNECとの協業検討について
 将来的には、両社が持つノウハウ・強みを活かし、東南アジア諸国やインドを中心に協業を進め、更なるビジネスの拡大を検討していきます。その際、メディアフラッグが果たす役割は次の通りです。

・コンサルティングを手掛けるクライアント企業に対してNECのソリューション・パッケージを導入支援
・クライアント側業務要件の取りまとめと、PMO支援
・プロダクト機能強化に向けたカスタマイズ仕様の定義支援
・クライアント事業の拡大および店舗数拡大に向けた、継続的な導入サポート


◆ 株式会社 メディアフラッグ 会社概要
社名:株式会社メディアフラッグ (コード番号:6067 東証マザーズ)
事業内容:流通・サービス業に特化した、インターネット活用型アウトソーシング事業。消費財メーカー向け
営業アウトソーシング、店頭リサーチ事業、マーケティングに関わるシステム開発および ASP 展開。
調査インフラとして、全国 47 都道府県のメディアクルー(登録スタッフ)数が 25 万人を超える。
設立:2004 年 2 月
資本金:297百万円(2016年12月末時点)
代表者:代表取締役社長 福井康夫
本社所在地 :東京都渋谷区渋谷 2 丁目 12-19 東建インターナショナルビル 10F
従業員数:703 名(メディアフラッグ単体、グループ全体では 1,029 名)(2016年12月末時点)
Web URL :http://www.mediaflag.co.jp/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る