• トップ
  • リリース
  • こどものためのワークショップが一堂に集結! 『ワークショップコレクションミニ in 福岡 2017』開催決定

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

嘉穂無線ホールディングス株式会社

こどものためのワークショップが一堂に集結! 『ワークショップコレクションミニ in 福岡 2017』開催決定

(PR TIMES) 2017年05月12日(金)13時47分配信 PR TIMES

会期:2017年8月19日(土)・20日(日) 会場:FUKUOKA growth next(フクオカグロースネクスト)※旧大名小学校跡地(福岡市中央区大名2-6-11) 主催:NPO法人CANVAS/株式会社グッデイ 入場料:無料
株式会社グッデイ(代表:柳瀬隆志 本社:福岡県筑紫郡那珂川町)は、『ワークショップコレクションミニ in 福岡2017』を開催いたします。昨年8月に福岡で初開催をし2日間で約1万8千人もの来場者で賑わったこどものためのワークショップ博覧会『ワークショップコレクションin福岡』、今年は新たな切り口で開催いたします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/21447/16/resize/d21447-16-208427-0.jpg ]

ワークショップコレクションは、世界初のこども向けワークショップに特化したイベントとして2004年東京でスタートし、造形・絵画・サイエンス・映像等多彩なプログラムを展開するイベントです。主催はNPO法人CANVAS(キャンバス)、こども達の創造力・表現力を刺激するクリエイティブワークショップの全国普及と発展を目的にしています。

福岡では昨年から実施、約35出展者が様々なワークショップを展開し未就学児から小学生まで多くのこども達がワークショップを通じて、遊んで学んで楽しい時間を過ごしました。
今回は旧福岡市立大名小学校跡地FUKUOKA growth next内にて開催します。

ワークショップコレクションミニ in 福岡 2017 実施テーマ
『遊んで学ぼう!科学とデジタル』

今回のワークショップコレクションは、科学やデジタルについて楽しく・簡単に・子供に楽しんでもらえる場を提供します。今話題の「STEAM教育」をワークショップにて体感できます。

STEAM教育とは・・・?
Science(科学)
Technology(技術)
Engineering(工学)
Art(芸術)
Mathematics(数学)

これらの頭文字をとり、科学・数学・芸術領域に力を入れる教育方針・教育方法のことです。元々はアメリカの国家戦略として注目されました。日本では、『2020年から小学校でプログラミング教育を必修化する』文部科学省の発表があり、STEAM教育について耳にしたことがある方がいらっしゃるのではないでしょうか?

今回のワークショップコレクションでは「STEAM教育とは何?」「何から取り組んだらいい?」といった迷いや悩んでいる親子に、道筋を作るお手伝いをさせて頂きます。

[画像2: https://prtimes.jp/i/21447/16/resize/d21447-16-247591-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/21447/16/resize/d21447-16-236287-2.jpg ]



【出展者・協賛企業・メディアパートナー募集中】
第1次募集締切:2017年6月16日(金)  募集要項は下記HPまで
http://www.wsc-fukuoka.jp



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る