• トップ
  • リリース
  • Wantedlyが元Twitter Japan の後藤剛一氏を執行役員として迎え、グローバル展開を強化

プレスリリース

  • 記事画像1

ウォンテッドリー株式会社

Wantedlyが元Twitter Japan の後藤剛一氏を執行役員として迎え、グローバル展開を強化

(PR TIMES) 2017年04月13日(木)16時42分配信 PR TIMES


 シゴト交流サイト「Wantedly」を運営するウォンテッドリーは、2017年4月13日(木)より、元 Twitter Japan の後藤剛一氏を執行役員として迎え、グローバル展開を更に加速させていくことをお知らせします。

ウォンテッドリーのグローバル戦略
 ウォンテッドリーは日本発のビジネスSNSとして、2012年2月にシゴト交流サイト「Wantedly」を公式リリースし、国内では5年あまりで利用企業社数2万社、月間利用ユーザー数150万人が利用するサービスに成長しています。日本での実績を受け、2017年3月2日に初の海外進出としてシンガポールでのサービス提供を開始し、今後も海外展開を更に加速すべく、後藤剛一氏を執行役員として迎えるに至りました。
 後藤剛一氏は Google Japan で大手企業向けセールスや新規チャネル開拓を担当した後、Twitter Japan に8番目の社員として入社し、広告事業の立ち上げや経営戦略策定を務めた人物です。ウォンテッドリーではグローバル事業の統括責任者として、シンガポールでのサービス発展だけではなく、インドネシアや香港などアジア圏の国を中心に開拓を推進します。
[画像: https://prtimes.jp/i/21198/16/resize/d21198-16-562809-0.jpg ]

【後藤剛一氏 略歴】
 東京大学卒業後2008年に Google 日本法人に入社、マーケティング領域における広告キャンペーン企画立案や販売チャネル開発に携わる。その後2011年に Twitter 日本法人にて広告事業の立ち上げに参加。国内大手顧客向け営業チームマネージャー、日本および韓国市場向け経営企画部マネージャー、JIAA 日本インタラクティブ広告協会ネイティブ広告部会推進委員。2017年4月より現職。


ウォンテッドリー株式会社について
 ウォンテッドリー株式会社は、『シゴトでココロオドル人をふやす』を企業理念に、ビジネスSNSを軸としたサービスを展開しています。シゴト交流サイト「Wantedly」は、2012年2月の公式リリースから現在まで利用企業社数2万社、月間利用ユーザー数150万人を超え、全てのビジネスパーソンにとって様々な出会いを提供するプラットフォームを目指しています。

<会社概要>
会社名  : ウォンテッドリー株式会社
URL : https://www.wantedly.com
本社所在地: 東京都港区白金台5-12-7 MG白金台ビル4F
代表取締役: 仲 暁子
設立   : 2010年9月
事業概要 :  月間150万人が利用するビジネスパーソン向けシゴト交流サイト「Wantedly」
       企業訪問アプリ「Wantedly Visit」
       ブログ投稿プラットフォーム「Wantedly Feed」
       ビジネスチャット「Wantedly Chat」
       名刺管理アプリ「Wantedly People」
       社内ツールの口コミサイト「Wantedly Tools」
       ポートフォリオサイト「Wantedly Case」

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る