• トップ
  • リリース
  • ロスアトム社、TVS-K型燃料を米国市場に促進する共同事業体の創設者会談を開催

プレスリリース

  • 記事画像1

ロスアトム国家原子力公社

ロスアトム社、TVS-K型燃料を米国市場に促進する共同事業体の創設者会談を開催

(PR TIMES) 2016年08月04日(木)12時58分配信 PR TIMES


[画像: http://prtimes.jp/i/16459/16/resize/d16459-16-823470-1.jpg ]
                                            2016年8月4日
                                             ロスアトム社

報道関係者各位

      ロスアトム社、TVS-K型燃料を米国市場に促進する共同事業体の創設者会談を開催

 今年5月に、ロスアトムグループのTVEL社とグローバル・ニュークリア・フュエル・アメリカ社(以下GNF-A)が交わしたロシアのTVS-K型燃料を米国市場に促進する共同事業体の契約の一環として、2016年7月18日に
日立GEニュークリア・エナジー(以下GEH)とGNF-Aの代表者はロスアトム社とTVEL社のトップと会談をしました。

 会談には、ロスアトム社代表取締役社長のセルゲイ・キリエンコ氏、同社副社長のキリル・コマロフ氏、TVEL社 社長のユーリー・オレニン氏、GEH社長兼CEOのジェイ・トマス・ワイルマン氏、GNF-A生産部長のアミール・ウェクスラー氏が出席し、原子力産業での相互協力やPWR形原子炉とロシア製核燃料の市場への供給について話し合われました。

 特にTVEL社とGNF-A社のTVS-K型燃料のライセンス申請協力、ならびに米国の原子炉で使用できる燃料の商業供給のために、米国原子力規制委員会(NRC)からの必要な許可取得の見通しについて話し合われました。

 本会談の前にTVEL社はTVS-K形燃料の試験稼働について米国の原子力発電所の運営会社と初めての契約を交わしており、これについてセルゲイ・キリエンコ氏は、「私たちは、このプロジェクトの成功を信じています。なぜならTVS-K形燃料の生産経験があり、その燃料は現在西ヨーロッパの原子力発電所で正常に稼働しており、米国市場に進出する上で十分な実績となるからです。また、GEHと共同で提案を実行へ移すことが重要であり、すでに米国の原子炉で使用されているTVEL社の燃料の試験ロットについて、供給の契約を締結しました。」と述べています。

 また、GEH社長兼CEOのジェイ・トマス・ワイルマン氏は、「私たちは、この契約締結の重要性を理解した上で、米国原子力規制委員会でライセンスを取得するために、知識と能力を最大限に活用していきます。米国の軽水炉事業者のために燃料の選択肢を増やすことを目的としているTVEL社とGNF-A社の同盟について進捗を歓迎しており、お客様には両社の技術、知識、経験をご提供することがきます。」と述べました。

 今年7月19日、GEH社とGNF-A社の共同代表団は、TVEL社傘下の燃料成型加工工場「機械建設工場(エレマッシュ)」(モスクワ州エレクトロスタリ市)へ訪問し、生産設備と様々なデザインの核燃料製造に使用される最先端の技術ソリューションを視察しました。


参考:
GNF-A社は、共同事業体の一部として米国におけるプロジェクト管理、ライセンスおよび品質保証を担当し、エンジニアリング・サービスを提供しています。またTVEL社は、TVS-K形燃料の設計知識や技術を提供し、試験稼働用の燃料集合体の初回ロットを製造しています。アメリカの商業用TVS-K形燃料集合体は、現在、共同でGNF-A社のウィルミントン工場(アメリカ合衆国ノースカロライナ州) で製造されています。

TVEL社
ロスアトム社傘下の TVEL社は、ロシアや国外の原子力発電所用の国際的な安全規格を満たしている核燃料を開発、製造および供給し、研究用原子炉、船用原子炉用の燃料を提供しています。濃縮および変換作業の世界最大手メーカーで、今年9月12日、同社は20周年を迎えます 。

GNF社
グローバル・ニュークリア・フュエル社(GNF)はGEHと東芝の合弁会社で、二酸化ウラン燃料とMOX燃料を含む沸騰水型原子炉用の燃料の大手サプライヤーです。同社はエンジニアリング・サービスを提供しており、主な活動は、GNF-A(ノースカロライナ州ウィルミントン)およびグローバル・ニュークリア・フュエル・ジャパン社(神奈川県横須賀市)を通じて行われています。

GEH社
ノースカロライナ州に本社を構える日立GEニュークリア・エナジー社(GEH)は、新型炉技術と原子力エネルギーサービスのリーディング会社です。2007年にGEと日立によって創立されたGEH社は、原子炉の出力と効率を高め、その安全性を確保する技術的解決策を推進するグローバル企業です。

プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る