• トップ
  • リリース
  • 既婚女性の約7割が行う「自分以外の衣替え」 本音は「各自でやってほしい」! 衣替えも”名もなき家事”かも

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

株式会社ホワイトプラス

既婚女性の約7割が行う「自分以外の衣替え」 本音は「各自でやってほしい」! 衣替えも”名もなき家事”かも

(PR TIMES) 2017年09月28日(木)19時23分配信 PR TIMES

業界初のネット完結型宅配クリーニング「Lenet」を運営する株式会社ホワイトプラス(本社 東京都品川区、代表 井下孝之)は、リネットユーザー1,624名を対象に衣替えに関する実態を調査する「衣替え意識調査」アンケートを実施しました。調査結果を以下にご報告します。

[画像1: https://prtimes.jp/i/16048/16/resize/d16048-16-680289-0.jpg ]


▼調査結果概要


「自分のものは自分で衣替えしている」96.9%
69%の既婚女性が自分以外の家族の衣替えも行なっているが、本音は「各自でやってほしい」58.8%
「衣替えは家事だと思う」既婚女性の78.0%


▼調査結果

[画像2: https://prtimes.jp/i/16048/16/resize/d16048-16-287513-7.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/16048/16/resize/d16048-16-317329-8.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/16048/16/resize/d16048-16-572122-5.jpg ]



[画像5: https://prtimes.jp/i/16048/16/resize/d16048-16-786005-1.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/16048/16/resize/d16048-16-508496-3.jpg ]

理由を教えてください(一部抜粋)
理由:本人が自分で衣替えしてほしい

時間がない、不要かどうかわからないものがある(女性:50~55)
不要なものの判断も併せてできるから(女性:35~39)
年間を通して着用していない衣類がどれほどあるか自覚してほしい。(女性:40~44)
子供のいるご家庭の方が「時間がない」「不要な服がわからない」という理由が多くみられた。

理由:家族のものも自分でしたい


洗濯をして収納するのが自分だから。(女性:30~34)
クリーニングにまとめてだしたいから(女性:40~44)
自分でしたいわけではないが、夫は分からないのでやるだけ。(女性:50~54)
中学生未満の子供を持つお母さんは「まだ自分たちでできないから」「サイズアウトの確認」と言った理由もみられた



[画像7: https://prtimes.jp/i/16048/16/resize/d16048-16-521776-2.jpg ]

「衣替え」が家事でないと思う理由を教えてください(一部抜粋)


必ずしもやらなければならないことではないから。(女性:35~39)
それぞれですべきことだから(女性:45~49)
一人がする仕事ではなく個人がそれぞれに季節を感じながらする物だと思っているから(女性:55~59)
必ずやらなくても日々過ごせるから。自分の意思で決められる。家事はそうはいかない。(女性:55~59)
服は、その人の個性を表すもの。家の事ではなく、個人に関わる事だと思います。(女性:25~29)
家事は日常行うものと考えているから。(男性:50~54)
家事とは日常的な行為で、衣替えは年に数回であり、日常とは言い難いので、家事では無いと思う。(男性:50~54)
年に数回の行事みたいなものだから(男性:25~29)
家事と言うか、むしろ趣味(男性:35~39)
家事とは毎日する事(男性:40~44)


男性の家事に対する認識が「日常的に行うもの」という回答が多く見られました。
年に数回しか行わない「衣替え」も、もしかすると”名もなき家事”として負担になってしまっているのかもしれません。

▼調査概要


調査方法:インターネットによるアンケート調査
調査エリア:全国
調査対象:20~70代の男女
アンケート実施期間:2017年9月14日〜9月20日
回答数:1,624名


▼リネットについて
リネットは、ネットで完結する新しいクリーニングです。インターネットで24時間いつでも予約が可能、日本全国ご自宅まで集配いたします。店舗を持たずインターネットで完結することにより、店舗運営に関わるコストを宅配の利便性やクリーニング品質強化へと振り向ける事で、ネット時代の新しいクリーニングを目指しています。ご予約から最短90分でお預かりし集荷日から最短2日で仕上げたお洋服をお届けする利便性、無料シミ抜きなどの品質に加え、2016年9月には「Love more」プロジェクトを始動し、「物流」イノベーションの夜間便・ハンガー便、「生産」イノベーションのエスコートタグ、「商品」イノベーションのプレミアム仕上げと3つの改革を行い、クリーニング体験の変革を目指しました。衣類以外にも布団、靴、保管サービスを展開し、2017年5月に会員数は25万人を突破しました。

【株式会社ホワイトプラス】 URL:http://www.wh-plus.com
インターネットの普及に伴い生活の利便性が向上する一方で、ネットの活用の遅れている分野に注目。「新しい日常をつくる」という理念のもと、“生活サービス”をインターネットにつなぎ「生活サービス×ネット」で世界のライフスタイルをより豊かにすることをミッションとする。
設立 :2009年7月13日
代表 :代表取締役 井下孝之
本社所在地 :東京都品川区西五反田7-20-9 KDX西五反田ビル8F
事業内容 :○リネット(宅配ネットクリーニング:衣類):http://www.lenet.jp
○ふとんリネット(宅配ネットクリーニング:布団):http://www.futonlenet.jp
○くつリネット(宅配ネットクリーニング:靴):http://www.kutsulenet.jp
○リネット保管(冬服の保管付宅配クリーニング):http://www.lenet-hokan.jp
○ヒロイエ (ネット宅配型トランクルーム):http://www.hiroie.jp



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る