• トップ
  • リリース
  • 平成28年度「こころのチャレンジプロジェクト」を開催/女子レスリング・元オリンピック代表の浜口京子さんが「相手を思いやることの大切さ」などを伝えました

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

平成28年度「こころのチャレンジプロジェクト」を開催/女子レスリング・元オリンピック代表の浜口京子さんが「相手を思いやることの大切さ」などを伝えました

(PR TIMES) 2017年02月13日(月)19時20分配信 PR TIMES

東京都とこころの東京革命協会は、2月11日(土・祝)に女子レスリング元オリンピック代表の浜口京子さんを新宿区立戸塚第一小学校に招き「こころのチャレンジプロジェクト」を開催しました。
東京都とこころの東京革命協会は、次代を担う子供に対して、親と大人が責任を持って正義感や倫理観、思いやりの心を育み、人が生きていく上で当然の心得を伝えていく「こころの東京革命」を推進しています。この取組の一つとして、著名なアスリートが、スポーツを通じて学んだ大切なことを子供に伝える「こころのチャレンジプロジェクト」を実施しています。
今年度25回目となる今回は、新宿区立戸塚第一小学校の児童419名、保護者・地域の方300名が参加し、浜口さんとのトークショーやスポーツ体験を通じて「あいさつすることの大切さ」、「相手を思いやることの大切さ」などを伝え、保護者等に対しては子供への「しつけ」の意識を高めていただくよう訴えました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/12377/16/resize/d12377-16-663427-0.jpg ]

▲浜口京子さん

[画像2: https://prtimes.jp/i/12377/16/resize/d12377-16-475909-1.jpg ]

▲児童たちとの集合写真

 白倉代助校長、木村 和弘(東京都担当者)の挨拶に続いて、児童・保護者から大きな拍手で迎えられて浜口京子さんが登場し、「あいさつすることの大切さ」や「相手を思いやることの大切さ」等について体験談を踏まえてお話をいただきました。その後に行われた児童からの質問コーナーでは、「強い体と心をつくるために、どのようなトレーニングをしてきましたか?」という質問には、「大好きなレスリングをすることで体が鍛えられ、体を鍛えることで心も鍛えられました。」と答え、児童・保護者とも真剣に聞き入っていました。

 そして、スポーツ体験コーナーへ移り、浜口さんによるレスリング体験が行われました。浜口さんは、児童にスクワットなどレスリングの基本となる動作のお手本を披露し、児童も一生懸命に取り組んでいました。その様子をみて浜口さんも「大きな声を出して体操すると元気がでるよ。」と声をかけていました。

 体験後には、今回の記念として浜口さんから代表児童へ、えんぴつと消しゴムのセットが贈呈されたほか、自分の目標を記入し、達成に向けて頑張るための「宣言カード」が配布され、頑張った児童に後日、浜口さんのメッセージ入り達成証が贈られることが発表されました。

 その後、児童代表からのお礼と花束の贈呈のほか、参加した児童からは「あいさつソング」合唱のプレゼントがありました。最後の挨拶で浜口さんは「今日をきっかけにあいさつを大切にして、お友達をいっぱい増やしていって楽しい学校生活を送ってください。」と話し、退場時にはお馴染みの「気合」の注入を児童と一緒に行いました。

 イベント終了後は、浜口さんと保護者・地域の方との懇談会が開催され、保護者からの「浜口さんにとってご両親とはどんな存在ですか?」という質問には、「ずっと大切な人であり、これからも大切にしていきたい。」とこたえました。また、「父はコーチとして競技生活を支え、母は一人の女の子としての所作をしつけてくれた。」など、ご自身の経験をお話しされました。

[画像3: https://prtimes.jp/i/12377/16/resize/d12377-16-101022-2.jpg ]

▲児童たちからの質問コーナーでは、児童・保護者ともに真剣に聞き入っていました。



[画像4: https://prtimes.jp/i/12377/16/resize/d12377-16-553964-3.jpg ]

▲自身が獲得したアテネオリンピックと北京オリンピックの銅メダルを児童たちに披露し、会場は大きな歓声に包まれました。

[画像5: https://prtimes.jp/i/12377/16/resize/d12377-16-190190-4.jpg ]


▲浜口さんによるスポーツ体験が行われました。児童たちはレスリングの基礎となるスクワットなどに挑戦しました。


[画像6: https://prtimes.jp/i/12377/16/resize/d12377-16-687710-5.jpg ]

▲イベント終了後は、浜口さんと保護者・地域の方との懇談会が開催されました。

 本年度の「こころのチャレンジプロジェクト」は、都内の小学校において25回実施し、多数の著名なアスリートに、本プロジェクトへの協力をいただきました。

平成28年度「こころのチャレンジプロジェクト」 開催概要

■名称: 平成28年度「こころのチャレンジプロジェクト」
■日時: 2017年2月11日(土・祝) 午前10時15分 〜 午後0時00分
■主催: 東京都/こころの東京革命協会
■会場: 新宿区立戸塚第一小学校(新宿区西早稲田3-10-12)
■登壇者:
浜口 京子さん(女子レスリング 元オリンピック代表)
白倉 代助 校長
木村 和弘(東京都青少年・治安対策本部)
奥山 奈菜子先生、唐木 芳典 PTA副会長
鳥居 圭 副校長(司会)

「こころのチャレンジプロジェクト」
URL:http://kokorono-challenge.com/



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る