• トップ
  • リリース
  • 千振ソーラー合同会社の社員持分取得と千振太陽光発電所の竣工式に関するお知らせ

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

くにうみアセットマネジメント株式会社

千振ソーラー合同会社の社員持分取得と千振太陽光発電所の竣工式に関するお知らせ

(PR TIMES) 2016年08月03日(水)19時05分配信 PR TIMES


くにうみアセットマネジメント株式会社(本社:東京都千代田区丸の内三丁目4番2号、代表取締役社長:山崎養世)は株式会社ガイアパワー(本社:徳島県阿南市辰己町1番地38 代表取締役:藤崎耕治)の100%出資の千振ソーラー合同会社(所在地:福島県郡山市本町一丁目9番1号)の社員持分65%を2016年7月25日に譲り受け、千振ソーラー合同会社の代表社員に就任しました。

[画像1: http://prtimes.jp/i/11381/16/resize/d11381-16-882898-0.jpg ]

千振ソーラー合同会社は千振太陽光発電所を運営する特別目的会社で、千振太陽光発電所は2016年7月26日
から稼働しました。想定年間発電量は約126万キロワット時となり、一般家庭約390世帯の年間電力使用量に相当し、年間約630トンのCO2排出削減効果が見込まれます。


2016年8月2日に現地で竣工式を執り行いました。竣工に至るまで多くの工事関係者、地域住民の方々の
ご尽力をいただきました。神事にはそれらの方をはじめとする関係者が参列し、竣工を祝い、本事業の成功と安全を祈願しました。

くにうみアセットマネジメント株式会社は現在建設中の岡山県瀬戸内市の日本最大級のメガソーラープロジェクト(瀬戸内Kirei未来創り合同会社)をはじめ、子会社のくにうみエナジー株式会社も含め、複数の太陽光発電所の事業を手掛けており、今後も再生可能エネルギー事業を通じて地域社会の発展に貢献します。

[画像2: http://prtimes.jp/i/11381/16/resize/d11381-16-287758-1.jpg ]


【特別目的会社の概要】
会社名:千振ソーラー合同会社
所在地:福島県郡山市本町一丁目9番1号102号室
代表社員:くにうみアセットマネジメント株式会社
会社設立年月日:2014年11月19日
出資比率:くにうみアセットマネジメント株式会社:65% 株式会社ガイアパワー:35%
ファイナンス:日立キャピタル株式会社のリースファイナンス

【発電事業の概要】
発電所名:千振太陽光発電所
発電事業所所在地:栃木県那須郡那須町大字豊原丙5091他
出力:1,369kW
想定年間発電量:1,255,630.5kWh
運転開始:2016年7月26日

【出資各社の概要】
◆株式会社 ガイアパワー
所在地:徳島県阿南市辰己町1番地38
代表者:代表取締役 藤崎耕治
事業:メガソーラー発電所及び大型風力発電所の企画・開発・エンジニアリング・調達・運営・メンテナンス業務等
会社設立年月日:2011年10月5日
資本金:5千万円

◆くにうみアセットマネジメント株式会社
所在地:東京都千代田区丸の内3丁目4番2号 新日石ビル3階
代表者:代表取締役社長 兼 最高経営責任者(CEO) 山崎 養世
事業:再生可能エネルギー発電をはじめとするインフラ事業、地域再生・開発事業
会社設立年月日:2012年2月16日
資本金:2億5千万円



プレスリリース提供:PR TIMES

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る